大島花子、父親は坂本九 母・妹は?結婚し子供がいる 夫はどんな人 実は?

大島花子、父親は坂本九 母・妹は?結婚し子供がいる 夫はどんな人 実は?
出典元:大島花子オフィシャルサイト

【大島花子 父親 坂本九 母 妹 結婚 子供 夫 どんな人 実は】

坂本九さんの長女・大島花子さんについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

大島花子 プロフィール・経歴

【芸名】大島花子(おおしま はなこ)
【出身】東京都
【生年月日】1973年10月7日
【学歴】東洋英和女学院大学卒
【その他】坂本九音楽事務所 所属

1992年、ミュージカル『大草原の小さな家』で初舞台を踏む。その後、ヘアー’97、泣かないで、映画『ひめゆりの塔』などに出演する。しかし自分の言葉で表現したいとOLをしながらアーティスト活動を開始する。

そして2003年には『見上げてごらん夜の星を』でメジャーデビュー。カップリングは自身が作詞作曲をした『どっちの料理ショー』エンディングテーマ『日曜のブランチ』。

以降、「親子コンサート」なども行いママ達の間で人気を博す。また被災地への訪問活動も行い現在はショーロクラブの笹子重治さんとのデュオライブなども開催されているようです。

そんな彼女の歌声は暖かみや深さがそのまま感じられるだけでなく、優しい聖母の子守唄のような感じで癒やされると話題になっているようです。

結婚し子供がいる 夫はどんな人

2006年10月に婚約を発表し、2006年12月に結婚、2007年1月にハワイで挙式をされたようです。そして2009年2月に第一子となる男児を出産されました。

気になるご主人は、国内でブラジリアン柔術道場を主宰する一般男性で、5年間の交際を実らせ結婚に至ったそうです。出会いは、知人の紹介で道場を訪れたのがキッカケなんだそうです。
(出典元:http://www.zakzak.co.jp/)

道場を訪れるということは、格闘技が好きなのか護身として教わっていたのか?気になるところですね。

実は?

大島さんのこだわりでしょうか?実は担当したラジオ番組がきっかけに食についての知識を深め、IPA植物療法士 ジュニアベジタブルフルーツマイスター 食育インストラクターの資格を取得されたようです。こだわり実現するところが凄いです。

父親は坂本九 母・妹は?

大島さんの父親は九(きゅう)ちゃんの愛称で親しまれていた国民的スター坂本九さん。『上を向いて歩こう』や『見上げてごらん夜の星を』『明日があるさ』など数多くのヒット曲を世に送り出しました。また、映画や舞台の俳優、テレビ番組の司会など多岐に渡り活動されていました。

しかし、1985年の日本航空123便墜落事故に巻き込まれ帰らぬ人となりました。この時は、ご家族の方、国民皆が衝撃的でショックな出来事だったようです。

早くに夫である九ちゃんを亡くされた奥さんは女優の柏木由紀子さん。綺麗過ぎるとはこういう女性のことを言うのだろうと思うぐらい素敵な方です。そして2人の間に長女・花子さん、次女・舞坂ゆき子さんを授かります。

花子さんの妹・舞坂ゆき子さんって?
大島花子の妹さんは、舞坂ゆき子(まいさか ゆきこ/本名:大島)さんといって東洋英和女子学園小・中・高校2年修了し、その後1994年倍率50倍の超難関を見事に突破し宝塚音楽学校にはれて入学された人です。

その後、2002年東京公演『愛燃える/ROSE GARDEN』を最後に退団。

現在の彼女は、ドッグウェアブランド「chu♥che(クーチェ)」を自ら立ち上げ、プロデュース・デザインなど全てを自分でこなし、またドッグセラピストの資格を所持しているという。

実業家としての顔も持っていて凄いですね。

プライベートでは、2013年11月、一般男性との入籍を発表されたようです。花子さん・ゆき子さん幸せそうで何よりですね。

まとめ

大島花子さん、今後も活躍していってほしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク