スネオヘアー、ともさかりえとの結婚は3度目その理由は?一体どんな人?

スネオヘアー、ともさかりえとの結婚は3度目その理由は?一体どんな人?
出典元:スネオヘアー オフィシャルブログ

【スネオヘアー ともさかりえ 結婚 3度目 理由 どんな人】

マルチな才能のスネオヘアーさん。そんなスネオヘアーさんについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

ともさかりえとの結婚は3度目その理由は?

スネオヘアーさんと、ともさかりえさんは2010年に公開された映画『アブラクサスの祭』の共演がきっかけとなり交際に至り、2011年6月27日に結婚しました。

テレビ『おしゃれイズム』では夫の匂いが好きで、仕事で地方に行く時は夫の着たTシャツを持っていくなど、仲良し夫婦を語っておられました。そんななんの問題もなさそうな夫婦ですが、実はともさかさんの不倫略奪婚だったという噂も浮上していたようです。

ともさかさんは2003年4月に、演出家で俳優の河原雅彦さんと結婚、子供を授かるも、08年に離婚を発表しました。また、スネオヘアーさんは同じ一般女性と2度の離婚歴があったようです。3度目の正直がともさかさんとの結婚だったようですね。

お互い、離婚した後のお付き合いだと誰もが思っていたでしょう。しかしある情報によれば、スネオヘアーさんは前妻と離婚する前だったそうです。いわゆる略奪?

どこまでが真実かはわかりませんが、この時期、スネオヘアーさんの妻の知人を名乗る人が、各メディアに『ともさかとの不倫を止めてください!』とタレコミをしていたことがあったほど。

2人は色々な噂やタレコミなどを経て、現在晴れて番組共演もできるぐらいとなり、略奪婚だったということも過去の出来事に。幸せそうで何よりですが、前の奥さんは今幸せなのでしょうか?気になるところではありますね。

彼は一体どんな人?

スネオヘアーさんって名前は聞くけれど、一体どんな人なのでしょうか?
まずはプロフィールから。
スネオヘアー プロフィール・経歴
【芸名】スネオヘアー(すねおへあー)
【本名】渡辺健二(わたなべ けんじ)
【出身】新潟県長岡市
【生年月日】1971年5月6日
【身長】168
【血液型】O
【学歴】聖学院大学人文学部欧米文化学科卒
【その他】スターチャイルド所属

スネオヘアーさんは、小学校4年生の時に両親にキーボードを買って貰い、音楽に目覚めたそうです。そして中学校2年生の時には、エレキギターを購入。ギターユニットを組むなど、音楽の活動を広げていく。友達の父親でバンドをやっていた人にベンチャーズ等を覚えさせられる。

高校時代は軽音楽同好会に所属し、当時流行だったバンドブームに影響され、パートを色々入れ変わりながらバンド活動にのめり込んでいく。

大学進学時に上京。3年生の時に演劇に興味を持ったため、一旦音楽活動を休止してのめりこむ。1997年に演劇活動をやめて音楽活動を再開する。
その後、インディーズデビューを果たし2002年メジャーデビュー。後に8枚のアルバムを発表してきた傍ら、YUKIさん、新垣結衣さん、きたのきいさんなどの楽曲提供やサウンドプロデュース、サントラ/CM音楽の制作や映画出演などでも幅広く活躍。

その独特の存在感は音楽界のみに留まらず、各界のクリエイターや俳優・タレントからも注目を集めているほど。

役者として、2003年映画『犬と歩けば~チロリとタムラ』2009年映画『非女子図鑑』同じく2009年映画『つむじ風食堂の夜』に出演し他、多数出演している。

2010年に公開された ロックミュージシャンだった禅僧を演じた映画『アブラクサスの祭』では初主演を果たしている。またこの映画は、サンダンス映画祭2011 ワールドシネマ・ドラマティック・コンペティション部門 正式招待作品。

スネオヘアーって何?
スネオヘアーさんは、本名の渡辺健二という名前でデビューするより、何か面白い名前を持った方が良いのではと考えていたそうです。

そんなある日、風呂上がりに鏡を見ると、自分の髪型が、まるで藤子・F・不二雄の漫画『ドラえもん』の骨川スネ夫のようだったので、それを名前の由来にしたそうです。

しかし、普段はスネ夫の様な髪型をしているわけではなく、実際はマッシュルームカットに近い。たしかに見た目がマッシュルームですよね?だからなぜスネオなの?と疑問に思っていましたが謎がとけました。

また作詞・作曲は本名の「渡辺健二」名義となっている。ほんとスネオヘアーさんって音楽・俳優・プロデューサー業と多才な方ですよね。

まとめ

子供のためにも、今の幸せがいつまでも続き仲良い夫婦でいてほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク