梅宮アンナ、娘をインターナショナルに通わせる理由 あびる優との関係

梅宮アンナ、娘をインターナショナルに通わせる理由 あびる優との関係
出典元:NEWPOWER

【梅宮アンナ 娘 インターナショナル 理由 あびる優 関係】

雑誌『JJ』モデル時代はファッションリーダーとして人気を博していた梅宮アンナさん。現在は、モデル以外にもバラエティー番組に出演するなど活動の場を広げられています。そんな梅宮さんについて調べていき
たいと思います。

スポンサーリンク

梅宮アンナ プロフィール・経歴

【芸名】梅宮アンナ(うめみや あんな)
【出身】東京都
【生年月日】1972年8月20日
【身長】168
【体重】63
【血液型】O
【学歴】文化学院専門学校中退
【その他】NEWPOWER 所属

アンナさんは、父は俳優の梅宮辰夫さんで母は元モデルでアメリカ人の梅宮クラウディアさん。ハーフモデルとしてのまさに先駆者でありました。

19歳の時にラジオでデビュー。そして雑誌『JJ』の看板モデルとして活躍し『CLASSY』『VERY』などの人気女性誌のカバー、専属モデルとしてカリスマ的な人気を博す。 その後も、TV、ドラマ、CM、イベント、洋服のプロデュースなど幅広く活躍。

2002年に女児を出産しママさんタレントとしても活躍中。

そんなアンナさんの趣味は、トレイルランニング・山登り・ゴルフ・映画鑑賞・海外旅行・コスメ集め・トレイルランの大会に出ること。また特技として家の空間プロデュースや洋服のコーディネイトなんだそう。なぜか納得って感じですね。

娘をインターナショナルに通わせる理由

1994年ごろからアンナさんは、元俳優でタレントだった羽賀研二さんと交際していましたが1999年に破局。その後、2001年6月に元飲食店勤務の男性と「できちゃった結婚」し、翌年1月に長女(百々果ちゃん)が誕生。

しかし2003年2月には離婚、元夫の男性はその翌年に賭博開帳図利容疑で逮捕された。その後、元中日ドラゴンズの立浪和義さんとの泥沼不倫劇、建設会社を営む実業家との恋の噂などがあったようですが結婚には至りませんでした。

2009年末、新しい恋について尋ねられたアンナさんは、友人から「アンナは日本人もダメ、アメリカ人もダメ、日系アメリカ人だよね」と言われ「もし私が新しい恋をするなら日系アメリカ人かな」って思い始めたという。

そんな自由奔放なアンナさん。子育てはどのようにされているのでしょうか?

娘さんは現在、東京都世田谷区にある「清泉インターナショナルスクール」に通っていると言われているようです。

清泉インターナショナルスクールは

現在の生徒数はおよそ700人でその多くは外国人であり、国籍は約60程度に及ぶ。両親ともに日本人である者の入学は、3年以上外国で過ごした経験があって日本の学校制度になじめない場合で、面接によって入学が許可される可能性がある。
(出典元:Wikipedia)

入学した理由は?
アンナさん自身、英語をはじめとする勉強が不得意で仕事をするようになってから不便を感じることが多く悔しい思いをしたことがあったという。

そのため、娘にはインターナショナルスクールへ進学させてワールドワイドな視野と語学を身につけさせたいと考えたんだそうです。

しかし一方、父である梅宮辰夫さんは、雙葉小学校、白百合学園小学校、などといった名門女子小学校に進学し、まずは日本女性らしい礼儀作法や所作をしっかりと身につけたやまとなでしこに育てたいと主張。

2人は父娘ケンカを繰り返し、挙句には娘を連れて実家を飛び出す事態に発展したそうです。結局、父・辰夫さんが折れる形でアンナさんの意見を通したんだそうです。

また、アンナさんは娘さんが15歳になったらスイスの学校へ行かせたい。45歳になったらカリフォルニアのオレンジ・カウンティーに一軒家を建てて住みたい。と語っていたようです。

ゆくゆくは海外移住生活なんてこともあり得るでしょうね。

あびる優との関係

アンナさんを検索するとあびる優さんがキーワードとして上昇します。何かなぁと調べてみると実は、意外な感じがしますが以前から交友があり仲がいいようです。

あびる優さんのブログによると
「意外な3人?」と題されたブログには「仲良しなんだよーん。」と書かれていました。

こちら
また漫才師の海原やすよ・ともこさんと親交を持っているようです。芸能一家の梅宮家なので色々な人達との交友関係がありそうですね。

まとめ

スキャンダル騒動で一時はワイドショーの常連さんで波瀾万丈の人生のアンナさんですが梅宮達夫さんと親子3代で仲良くしているようなので幸せなんでしょうね。今後の活動にも注目ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク