柴田淳、行列に出演 結婚できない?なぜ?美人なのに ブログの歌姫の素顔とは?

柴田淳、行列に出演 結婚できない?なぜ?美人なのに ブログの歌姫の素顔とは?
出典元:柴田淳オフィシャルサイト

【柴田淳 行列 出演 結婚 できない 美人 ブログ 歌姫 素顔】

今ネット上で話題のアーティスト柴田淳さんについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

行列のできる法律相談所に出演

2015年8月30日(日)21時〜テレビ『行列のできる法律相談所』〜私がイラつく相手…実名告白SP〜に柴田淳さんが出演します。

日本一歌詞が暗すぎると話題のネガティブ歌姫・柴田淳さん。どうやら今まで出会ったダメ男たちの話を告白してくるそうです。どんなトークを披露されるのか楽しみですね。

柴田淳 プロフィール・経歴

【芸名】柴田淳(しばた じゅん)
【出身】東京都
【生年月日】1976年11月19日
【血液型】A

幼い頃からピアノの英才教育を受ける。一度挫折を経験したが、高校時代にSing Like Talking(シングライクトーキング)のロックバンドや塩谷哲さんといったピアニストの影響を受け音楽の道を志す。

2001年10月31日、「ぼくの味方」でメジャーデビュー。2006年4月19日に「花吹雪」をリリース。

その後、デビュー10周年を迎えた2012年10月に、初のカバーアルバム「COVER 70’s」を発表し、ボーカリストとして高い評価を得ます。2012年12月8日、全国ネットのFM番組「KIRIN BEER Good Luck Live」に出演。

シンガーソングライターとしての活動の他にも、楽曲提供、ナレーション、ラジオパーソナリティなど幅広く活躍している。

楽曲提供
・CHEMISTRY 「月夜」(作詞)(Album 「Second to None )
・中島美嘉 「声」(作詞作曲)(Album 「VOICE)
・坂本真綾「秘密」(作曲)(Album 「You can’ t catch me 」)

ブログの歌姫の素顔とは?

柴田淳さんは、積極的なインターネット活動、また自身のブログで自分の心境を素直に綴り、更新するペースや文章の量、それが評判となり芸能界での「ブログの女王」になぞらい、メディアから「ブログの歌姫」と称されそう呼ばれています。

重く深い世界観を持っていると言われていて、失恋歌、片思い、不倫の歌などが非常に多いという。また彼女の人生観を表したような歌詞も。それらを非常に安定した伸びの良い歌声で披露。

そんな柴田さんの素の性格は、サバサバとした男らしいキャラクターなんだそう。子供の頃、男の子のように振る舞っていた時期があったそうですよ。

(出典元:http://dic.nicovideo.jp/)

美人で素敵なお姉さんというイメージが強いので、なんだか意外な感じがしますよね。

結婚できない?なぜ?美人なのに

柴田さんは、バラエティー番組『今夜くらべてみました』で「愛されたいのに誰も愛してくれない」とプライベートなどをテレビで明かされていたようです。

彼女のこれまで交際してきた男性はお酒・タバコ・ギャンブルをやる人だったようです。しかし初めてファンの男性からアプローチを受けて「思ってもらえることはすごい幸せ」と、その時気付いたそうです。

そして、今までの彼女は「追いかけるタイプ」だったが、徐々に心を動かされた彼女は、男性から「今年1年間の中で1番嬉しかったのは君に会えたことです」と言われたそうです。

そして自ら「好きです」と告白したそうです。しかし結果はあえなくフラれたそうです。その時の心境をパンダに例えて話をしました。

「パンダとか、みんなキャーキャーするじゃないですか。じゃあパンダが『僕を飼ってください』って言ったら『無理です、無理です』って」
(引用元:http://www.narinari.com/)

独特の例え話を持ち出し、「ファンの人もダメだったら、誰と…」と絶句し、ため息まじりに嘆いていたようでした。
(出典元:http://www.narinari.com/)

この番組で素の姿を見せた柴田さんは、ネット上でも話題になり「リアクションが可愛い」「胸キュン」「歌は暗いのに素顔はチャーミング」といった声が寄せられているという。

まとめ

可憐なルックスと暗い歌詞というギャップのある彼女。今後は歌以外にも活躍してくれそうですね。恋の方も見届けたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク