竹内力、奥さんは?馴れ初めって?自宅が豪邸で値段は 元銀行員で人気者 行列に出演

竹内力、嫁は?馴れ初めって?自宅が豪邸 元銀行員で人気者の理由 行列に出演
出典元:RIKIプロジェクト公式サイト

竹内力さんと言えば、Vシネマの人気シリーズ『難波金融伝・ミナミの帝王』の顔ですよね。そんな竹内さんの素顔に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

竹内力 プロフィール・経歴

【芸名】竹内 力(たけうち りき)
【出身】大分県
【生年月日】1964年1月4日
【身長】180
【体重】85
【血液型】A
【学歴】大分県立佐伯豊南高等学校卒
【趣味】普通免許・大型自動車・大型自動二輪車(限定解除)
【特技】アクション
【その他】RIKIプロジェクト 所属(自ら設立した会社)

竹内さんの輝かしいデビューは、1986年の映画『キャバレー』『彼のオートバイ、彼女の島』の2作品でした。その後トレンディ俳優として活躍していたが、オリジナルビデオの活動へと徐々に活動の場を移していき、哀川翔さんと共に「Vシネマの帝王」と呼ばれるようになる。

以降、再びテレビドラマや一般の映画作品にも出演している他ファッションブランドを立ち上げたり、歌手活動と様々な分野で活動し活躍しています。

エピソードとして

『難波金融伝・ミナミの帝王』の初期の頃は、もともと大分県出身だった竹内さんは関西弁に苦労したそうです。しかし萬田銀次郎役があまりにも適役だったため、関西に行くとよく「銀ちゃん」と声をかけられることが多々あったそうです。

奥さんは?

竹内さんは、2000年に16歳年下の飲食店勤務の女性と結婚しました。その後、子供さんを授かりますが2006年1月19日に離婚しました。そして2010年11月に10歳年下の一般女性と再婚しました。竹内さんの奥さんになる人は結構年がはなれている年下女性ですね。

馴れ初めって?

現在、再婚した奥さんとの馴れ初めは、2009年12月に知人のパーティーで知り合い交際に至ったようです。また相手の女性にも離婚歴があって意気投合したようです。お互いバツ1だと何か通じるものがあるのでしょうかね。

自宅が豪邸で値段は?

竹内さんの自宅は、もともと某国の大使館で豪勢な外観、玄関前の飾ってある立派なペガサス像が特徴だそうです。竹内力さんの話によると宮殿をイメージして造られたと言われているようです。

中身も凄いようで、リビング70畳、部屋16、お風呂は5つで予想以上の豪邸でまたテレビの横には120インチのスクリーンまであるそうです。一体どれだけお稼ぎになっているのでしょうね。凄いです!

そんな気になる豪邸値段ですが、土地代を含めると11億円にも昇るという噂があります。

どのような結婚生活なのか想像できませんが、強面だけど実は優しい素顔の竹内さんは、きっと素敵な奥さんと豪華な自宅で幸せな生活を送られているのでしょうね。

元銀行員で人気者

竹内力さんは、昭和57年4月から昭和59年3月までの2年間を銀行員として勤務していたようです。また淡路支店時代は普通口座預金のテラーをやっていたという。

現在の強面の竹内さんからは想像つきませんが当時銀行員だった頃の竹内さんは、革ジャンを着て通勤しルックスも抜群で行内ではオーラを発し目立つ存在だったため、他の支店の女子行員がわざわざ竹内さんを見に来るぐらいモテモテで人気者だったそうです。

窓口が3つあって、そのうちの一つを竹内さんが担当していたそうですが竹内さんの窓口にはおばちゃんや女子の列が出来て、ほかの2つは空いている。という状態だったそうです。

きっと今の奥さんも当時の竹内さんを見れば、一段と好きになるのではないでしょうかね。

気になる画像は「竹内力 昔の画像」と検索さえすればすぐに画像は見れます。

辞めた理由って?
高卒では支店長にはなれないし、将来が不安。俳優学校に行って俳優を目指したい。という理由だったようです。

竹内力さんといえば、代表作『難波金融伝・ミナミの帝王』ですが、若かりし頃は本当に金融業界にいたというから驚きでした。

行列に出演

2015年9月20日(日)21時〜『行列のできる法律相談所』に竹内さんがゲスト出演します。芸能人のウワサ確かめます!というのが番組内容となっていてゲストのうわさを確かめるという。

竹内さんに関しては、ウワサの美人妻をテレビ初公開するそうです。奥さんは一般女性ということであまり情報がありませんでしたが、今回馴れ初めなど色々語ってくれそうですね。

まとめ

人生色々、結婚・離婚を経て再婚をした竹内さん。今の奥さんとは末永く幸せに過ごしていって下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク