マリウス葉の母は元宝塚で真矢みきと同期 英語・ドイツ語を操る秀才

マリウス葉の母は元宝塚で真矢みきと同期 英語・ドイツ語を操る秀才
出典元:Sexy Zone Official Site

マリウス葉(Sexy Zone)さんが2015年10月1日(木)テレビ『ダウンタウンDX』に出演します。そんなマリウス葉さんについて色々調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

マリウス葉 プロフィール

【芸名】マリウス葉(まりうすよう)
【出身】ドイツ・ハイデルベルク
【生年月日】2000年3月20日
【身長】177
【血液型】O
【活動期間】2011年から
【グループ】Sexy Zone
【その他】ジャニーズ事務所 所属

〜主な作品〜
【ドラマ】
・2012年『コドモ警察』 間聖四郎 役
・2013年『コドモ警視』主演・間聖四郎 役
・2014年『悪夢ちゃんスペシャル』少年夢王子 役

【映画】
・2013年『コドモ警察』 間聖四郎 役
・2014年『悪夢ちゃん The 夢ovie』渋井完司 役

母は元宝塚で真矢みきと同期

マリウス葉さんの母親宝塚歌劇団(67期生)・燁明(よう あきら)の名前で男役として活動していた経歴の持ち主。黒木瞳さん、真矢みきさん、涼風真世さんたちと同期だそうです。凄いメンバーですよね。

そんなマリウス葉さんは、幼いころから母に歌や踊りを教えられいつしか、ジャニーズ事務所に入るのが夢だったそうです。そのような中、2011年1月にジャニーズ事務所に入ることに。

事務所に入ったきっかけというのが、母親の宝塚歌劇団時代の先輩がSMAPの稲垣吾郎さんと親しくて、そのつながりでジャニーズ事務所に入ることを勧められたそうです。

2011年9月29日に「Sexy Zone」を結成し2011年11月にCDデビューが発表。当時11歳でジャニーズ事務所では史上最年少デビューとなる。

2013年1月期のドラマ『コドモ警視』でドラマ初主演。2014年5月には「Sexy Zone」全国ツアーの横浜公演で、Sexy Zoneの弟分ユニット「Sexy Bo」の結成を発表。メンバーはマリウス葉さん、ジャニーズJr.の岩橋玄樹さん、神宮寺勇太さん。

当初はドイツに住んでいた為、仕事のあるときだけ日本を訪れていたそうですが本格的な芸能活動のために、家族と日本に移住してきたんだそうです。

英語・ドイツ語を操る秀才

マリウス葉さんの父親はドイツ人で母親が日本人のハーフです。そんなこともあり日本語・ドイツ語・英語を話すことができるトライリンガル

ちなみに芸能界ではバイリンガルが沢山おられますが、トライリンガルも何人かおられますのでほんの一部をご紹介。

・トリンドル玲奈さん(ドイツ・英語・日本語)
・金城武(日本語・台湾語・中国語・英語)
・森理世(日本語・英語・スペイン語)
・ソニン(日本語・英語・韓国語)
・LiLiCo(スウェーデン語・日本語・英語、ドイツ語、スペイン語)
・BoA(韓国語・日本語・英語)

マリウス葉さんがトライリンガルということもあり、ジャニーズの国際戦略に欠かせない逸材として、社長のジャニー喜多川さんの強い推薦で大抜擢されたそうです。

また、マリウス葉さんにはお姉さんとお兄さんがいてお姉さんはモデルとして活躍中でお兄さんは一般の方なんだそうです。

イケメンでおまけに3ヶ国語を操るなんて素敵ですよね。

まとめ

今後、ジャニーズの顔と言えるぐらいになっていってほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク