山崎育三郎、下町ロケットでヒゲの真野役!ゆうこりんとバンドを結成していた過去。

山崎育三郎、下町ロケットでヒゲの真野役!ゆうこりんとバンドを結成していた過去。
出典元:研音

山崎育三郎さんがドラマ『下町ロケット』に出演するということで、ドラマについてや山崎さんに関することを調べていきたいと思います。

ちなみに山崎さんは、なっちこと安倍なつみさんとの熱愛の噂があります。真相はこちら

スポンサーリンク

山崎育三郎 プロフィール・経歴

【芸名】山崎育三郎(やまざき いくさぶろう)
【出身】東京都
【生年月日】1986年1月18日
【身長】177
【血液型】A
【学歴】東京音楽大学中退
【趣味】野球・ゴルフ
【特技】英語・ダンス・ピアノ
【その他】研音所属

山崎育三郎さんは、1997年に全国童謡コンクールにて審査員特別賞を受賞。そして1998年、12歳で初めてアルゴミュージカルに主演。以後、舞台・テレビなどに出演。

2001年4月に東邦音楽大学附属東邦高等学校声楽科に入学。在学中には、アメリカに語学留学、全米高校生クラシック声楽コンクールのミズーリ州大会に出場し上位に入賞。

2003年6月に帰国し、2004年2月に「Music Power Station」東京大会出場。2004年3月にソニーミュージックSDオーディションで約2万人の中から最終10名に選出される。

2007年、日本上演20周年である舞台『レ・ミゼラブル』でマリウス役として正式デビューする。

以降、ドラマ・映画に出演するも主に舞台俳優として数々の作品に出演し活躍している。

主な作品
【舞台】
・2007年『レ・ミゼラブル』(2009年・2011年・2013年も出演)
・2011年『ロミオ&ジュリエット』
・2014年『モーツァルト!』(2015年)

下町ロケットでヒゲの真野役!

山崎育三郎さんは、2015年10月18日(日)よる9時からスタートする新ドラマ『下町ロケット』に出演します。役どころは、佃製作所・技術開発部の社員である真野賢作役を演じます。

『下町ロケット』は、第145回直木三十五賞を受賞した池井戸潤さんの同名小説をドラマ化した作品。またドラマは今回だけでなく、2011年にWOWOWの連続ドラマWでテレビドラマ化されています。

ちなみに、WOWOW版のドラマでは山崎さんが演じている真野役は綾野剛さんで主人公・佃役は三上博史さんが演じられたいたようです。違う人が演じることによりまた少し違ったドラマになっているのでしょうね。

【物語】

佃航平(阿部寛)は、元宇宙科学開発機構の研究員だったが、自分が開発したエンジンを載せたロケットの打ち上げ失敗の責任を取らされ、父親が遺した下町の工場を継ぎます。

しかし、今でも諦めきれないロケットエンジンの研究開発費が資金繰りを圧迫し、業績は下降する一方でした。そのような中、取引先から突然取引を中止され、銀行からは融資が受けられない状態。

また、ライバル会社のナカシマ工業からは特許侵害で90億円もの損害賠償請求をされる事態に。

佃製作所は資金繰りが苦しい状況の中、ナカシマ工業との裁判を闘わなければならなくなり、瞬く間に社員たちは窮地に追い込まれていきます。

【キャスト】

・阿部寛(佃 航平)・・・佃製作所/社長
・土屋太鳳(佃 利菜)・・佃の一人娘
・杉良太郎(藤間 秀樹)・・帝国重工/社長
・吉川晃司(財前 道生)・・帝国重工/宇宙航空部部長
・立川談春(殿村 直弘) ・・経理部長(白水銀行からの出向)
・安田顕(山崎 光彦) ・・・佃製作所/技術開発部長
・真矢みき(和泉 沙耶)・・佃の別れた妻
・恵俊彰(神谷 修一) ・・・佃製作所の弁護士
・倍賞美津子(佃 和枝)・・佃の母親
・和田聰宏(江原 春樹) ・・佃製作所/営業第一部係長
・今野浩喜(迫田 滋) ・・・佃製作所/経理部係長
・山崎育三郎(真野 賢作)・・佃製作所/技術開発部
・中本賢(津野 薫)・・・・・佃製作所/営業第一部部長
・谷田歩(唐木田 篤) ・・・・佃製作所/営業第二部部長
・中村倫也(浅木 捷平) ・・・帝国重工/若手技術者
・阿部進之介(埜村 耕助) ・・佃製作所/技術開発部
・竹内涼真(立花 洋介) ・・・佃製作所/技術開発部
・佐野岳(川本 浩司)・・・・佃製作所/技術開発部
・阿藤快(田辺)・・・・・・弁護士
・新井貴浩(富山 敬治)・・・帝国重工/宇宙航空部主任
・木下ほうか(水原 重治) ・・帝国重工/宇宙航空部本部長
・橋本さとし(三田 公康) ・・ナカシマ工業/事業企画部・マネージャー
・春風亭昇太(柳井 哲二) ・・白水銀行/融資担当
・東国原英夫(根木 節生)・・白水銀行/支店長
・池畑慎之介(中川 京一) ・・ナカシマ工業/顧問弁護士
・今田耕司( )後半キャスト

ドラマの内容も面白そうだしまた俳優陣が豪華キャスティングで見ごたえたっぷりだと思います。

ゆうこりんとバンドを結成していた過去

サザエオールスターズ」といってテレビ『さんまのSUPERからくりTV』の企画で結成された、ゆうこりん(小倉優子さん)を中心とする国民的歌手を目指すバンドに山崎育三郎さんも参加していました。

「サザエオールスターズ」の始まりは、ゆうこりんが自分の楽器の腕をためすため、ゴルフ対決で負けたさんまさんに対する罰ゲームを免除するために通した企画なんだそうです。

楽器の出来る芸能人をスカウトして結成。曲はサザンオールスターズのカバーが多いが、メンバーの半田健人さんの趣味により昭和歌謡を歌うこともあったそう。

基本的にメンバーの全員参加を強制せず、活動日に他の仕事があるメンバーは参加しないことがたびたび。しかしゆうこりん、つるのさんは活動日に必ず参加していた。

山崎育三郎さんは、2009年7月5日の放送で「HOTEL PACIFIC」を歌い合格し、新ボーカルとして正式加入となったそうです。

『さんまのSUPERからくりTV』は1996年4月21日からスタートし2014年9月7日に幕を閉じました。22年続いた番組ということでいかにお茶の間に人気があったかわかりますね。

あまりバラエティーに出演してない山崎さんにとって、いい思い出となったのではないでしょうかね(笑)

まとめ

舞台俳優として活躍していた山崎育三郎さんですが、ドラマ『下町ロケット』の出演により今後は、テレビ出演が増えそうな感じがしますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク