平岡祐太、現在(2015)の彼女は?柴咲コウとは、ピアノも弾けちゃう色男

平岡祐太、現在(2015)の彼女は?柴咲コウとは、ピアノも弾けちゃう色男
出典元:アミューズ 公式サイト

平岡祐太さんは、今まではよく映画やドラマに出演していて見ない日はないというぐらいでしたが最近になってあまり見かけなくなりました。が、2015年10月16日(金)『ヒルナンデス!』にゲスト出演するということで、平岡さんについて色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

平岡祐太 プロフィール・経歴

【芸名】平岡祐太(ひらおか ゆうた)
【出身】広島県
【生年月日】1984年9月1日
【身長】178
【血液型】O
【趣味】映画鑑賞・音楽鑑賞・写真
【その他】アミューズ 所属

平岡祐太さんは、小学校4年まで広島市で育ち、小学校4年から山口県玖珂郡和木町で育ったそうです。幼い頃からサッカー好きで、中学・高校時代はサッカーチームに所属していた過去を持つ。

一方、運動とは別にバンドマンとして活動していて、高校3年生の時にミュージシャンになりたくて通っていた高校を中退し上京。周囲から反対されるも迷いはなく、自らバイトをしてお金を貯めたという、実は苦労人。

ちなみに高校は、東京都内の私立東京実業高等学校に入学し卒業されました。

その後、2002年に第15回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で見事グランプリを受賞。ここから芸能生活を本格的にスタートします。

2003年、ドラマ『ライオン先生』で俳優デビューを果たし、2004年には話題となった映画『スウィングガールズ』で第28回「日本アカデミー賞」新人俳優賞受賞。

2006年の10月からの約1年間は、4クール連続でドラマ出演し、そのうち『たったひとつの恋』以外の『東京タワー』『プロポーズ大作戦』『ファースト・キス』はすべて月9。まさに売れっ子状態です。

以降、連続ドラマで初主演を務め、大河ドラマに出演するなど活躍されています。今では着実に俳優としてのキャリアを積んでいて、爽やかな青年から冷酷な悪役を演じるなど幅広い役柄をこなされます。

現在(2015)の彼女は?

平岡祐太さんは、爽やかでイケメンだしさぞかし女子達にモテモテでしょうね。そんな平岡さんと噂になった人達を挙げてみたいと思います。

まずスクープされたのは、J-POP歌手のSowelu(ソエル)さん。2人は 09年に知人の紹介で知り合い、「音楽」を通じて意気投合し、またお酒を飲むのが好きという共通点もあったようです。

2013年にモデルの大石絵理さんとの熱愛が報じられました。歳の差9歳ということもあり話題になりました。

いずれも、お二方とは破局されているようです。

では、2015年の現在の彼女は誰なんでしょうか?早速調べてみました結果、信憑性ある情報もなければ噂の彼女も浮上していませんし、スクープされたわけでもなさそうでした。

このままの情報だと現在彼女はいないと考えられますね。でも、水面下で内緒でお付き合いされていたらわからないですけれどね。もしかすると電撃結婚なんてこともありうるかもしれませんよ〜。

柴咲コウとは

上記からもわかりますように平岡祐太さんはかなりの美形好きだということがわかりますね。

そんな平岡祐太さんが好きな女性のタイプは、柴咲コウさんと告白されていたようです。うん、うん、わかりますよね。顔が整っていて綺麗過ぎですよね。

2人が並んだ所を想像すると美男美女でお似合いだと思うんですけどね。恋愛となるとそうはいかないものなんですね・・。

ピアノも弾けちゃう色男

2004年に公開された映画『スウィングガールズ』で第28回「日本アカデミー賞」新人俳優賞を受賞された平岡祐太さん。『スウィングガールズ』ではピアノを弾く男子生徒を演じられていました。劇中のピアノ演奏はご本人が弾いているそうですよ。

さすが、特技が作曲・ギター演奏・サッカー・ピアノというだけありますね。ほんとなんでも出来ちゃう色男じゃないですかぁ〜。

まとめ

演技派俳優さんとして着々と実力をつけられている平岡祐太さん。今後も色々な役を演じ活躍していってほしいですね

スポンサーリンク
スポンサーリンク