黒谷友香、土曜ワイド劇場に!結婚しないのは乗馬と農業?太っていた過去やバンド経験

黒谷友香、土曜ワイド劇場に!結婚しないのは乗馬と農業?太っていた過去やバンド経験
出典元:スペースクラフト公式サイト

ため息が出るぐらいの美貌とスタイルの黒谷友香さん。そんな黒谷さんが久しぶりに『土曜ワイド劇場』に出演します。ってことで彼女のことについて色々調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

土曜ワイド劇場に出演

2015年10月17日(土)21時から『土曜ワイド劇場「警視庁捜査一課長~ヒラから成り上がった最強の刑事!」』に黒谷友香さんが出演します。『警視庁・捜査一課長』のドラマは、内藤剛志さん主演の人気シリーズで早くももう第5作!

内藤剛志さん演じる大岩純一は、ヒラの刑事から捜査一課のトップへと上り詰めた、叩き上げ刑事。

今回のドラマは、そんな名刑事の大岩純一(内藤剛志)の知られざる秘密が、次々と明らかになるという。

黒谷友香さんの役どころ

黒谷友香さん扮する水越絹香は、過去に人を殺害したという容疑で逮捕されたことがある女性。殺害されたという東条(金山一彦)は高名な服飾デザイナーで、当時、絹香と特別な関係にあったと周囲から噂されていた。

当時の捜査員のほとんどが絹香(黒谷友香)を犯人と思っていた中、刑事の水越和行(デビット伊東)だけは、絹香の無実を主張していた。そして、その後、証拠不十分で釈放された。

その絹香が、3ヶ月後に、刑事を辞めた水越と結婚し、現在は小学生になる絹香の娘・奈々(矢崎由紗)と共に3人で暮らしていた。

そんな幸せに暮らしているなか、事件に巻き込まれていきます・・。

【キャスト】

・内藤剛志(大岩純一)・・警視庁捜査一課長。警視正。
・斉藤由貴(平井真琴)・・警視庁捜査一課現場資料班主任。警部補。
・床嶋佳子(大岩小春)・・大岩の妻。
・金田明夫(小山田大介)・・警視庁捜査一課庶務担当管理官。警視。
・本田博太郎(笹川健志)・・ 警視庁刑事部長。警視監。
・黒谷友香(水越絹香)・・水越の妻。
・有森也実(志村尚美)・・アパレルメーカーの社長。
・デビット伊東(水越和行)・・元刑事。
・岩田さゆり(東条沙知絵)・・東条の娘、アパレルメーカー社長秘書。
・竹財輝之助(宇佐美祐介)・・モデル、 沙知絵の恋人。
・金山一彦(東条克典)・・元服飾デザイナー。
・矢崎由紗(水越奈々)・・小学生、絹香の娘。

人気シリーズの今回の事件はどのようなドラマ仕立てとなっているか楽しみですね。

共演者の斉藤由貴さんの結婚相手とは?

そんなわけで黒谷さんってどんな人?

黒谷友香 プロフィール・経歴

【芸名】黒谷友香(くろたに ともか)
【出身】大阪府
【生年月日】1975年12月11日
【身長】170
【血液型】O
【学歴】金蘭短期大学卒
【趣味】乗馬・ガーデニング・読書
【その他】スペースクラフト 所属

黒谷友香さんは、1995年、雑誌『mc Sister』のモデルとして活動していた時、映画『BOXER JOE』のヒロイン役で女優としてデビュー。
1996年、チョーヤ梅酒のCM「さらりとした梅酒」に出演しCMソングを歌う。1998年にはテレビ『噂の!東京マガジン』の司会でバラエティーに挑戦。
2004年、たかの友梨ビューティクリニックのCM「ぼくのvanilla 編」で、歌手のGacktさんとセミヌードで共演し話題になった。

2006年、映画『TANNKA 短歌』では初主演を努め、全裸濡れ場シーンに挑まれた。

現在もなお、さまざまな映画・ドラマ・舞台・CMなどに出演し活躍されています。

主な作品
【映画】
・1995年『BOXER JOE』
・2006年『TANNKA 短歌』
【ドラマ】
・1996年『はみだし刑事情熱系』
・2002年『ドレミソラ』
・2010年『ハンチョウ〜神南署安積班〜』

結婚しないのは乗馬と農業?

大人の魅力を持つ美人な黒谷友香さんは現在独身です。もうこんなにも美しいのになぜ?って思いませんか?「彼氏」「熱愛」といった噂もあまり聞きません。

中には、ナインティナインの岡村隆史さんとの噂がありましたが、番組で共演しただけでスクープされたり目撃されたりはありませんでした。またお互いの事務所も否定しています。

そんな黒谷さんの趣味は乗馬。愛馬の名前は「ラルフ」と「ローレン」。黒谷さんの好きなブランド「ラルフ・ローレン」が由来だそうです。そして休暇が取れれば千葉県にある乗馬倶楽部で、乗馬を楽しんでいるそうです。

また、乗馬クラブのガーデンにさまざまな木や花、ハーブを植えて楽しんでいるそうです。

ハーブはハーブティに使用し、花は花瓶に活けたりドライフラワーにするなど、クリスマスの季節になるとクリスマスリースを作成したりしているそうです。

そして農園で野菜つくりもしているそうです。そう黒谷さんは恋愛どころか趣味をかなり満喫されています。

外見からは都会派の雰囲気が漂うのに、そのギャップがたまらなくいいですよね。

結婚しない理由の決定的だと思われるのは、あるインタビューで「子供の頃から結婚願望ってあまり持ったことがないんです」と答えていたようです。

一人にするのはもったいないですよね。

太っていた過去

黒谷友香さんは、背が高くて細くて誰もが羨むプロポーションをされていますが、実は小学校卒業時には、身長160cm、体重60kgと少し太めの体型だったそうです。

また、現在はコンタクトレンズを使用されていますが、極度の近眼であるため、学生の頃は牛乳瓶の底のような眼鏡をかけていたそうです。過去は今より太っていたことや眼鏡姿の黒谷さんは想像できませんが、素がいいからきっと可愛らしい感じだと思うのですがね。

バンド経験

高校時代には、プリンセスプリンセスやドリカムなどのコピーバンドを演奏していたそうです。ちなみに黒谷さんはギターを担当していたそう。グループ名は『土井たか子と愉快な仲間たち』だって・・。なぜか面白いバンド名に惹かれました(笑)

まとめ

黒谷友香さんという女性は、今後の活動やプライベートにおいても目が離せないぐらいの方ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク