小金沢昇司、結婚していて息子は俳優、自宅も凄いが実家も?

小金沢昇司、結婚していて息子は俳優、自宅も凄いが実家も?
出典元:小金沢昇司オフィシャルブログ

2015年10月21日(水)12時55分からテレビ『ライオンのごきげんよう』に演歌歌手の小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)さんがゲスト出演します。

小金沢昇司さんと言えば、北島三郎さんの弟子として有名ですね。そんな小金さんですが、今は北島さんから独立しているそうです。気になるあれこれ調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

小金沢昇司 プロフィール・経歴

【芸名】小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)
【出身】神奈川県
【生年月日】1958年8月31日
【身長】175
【血液型】AB
【特技】サーフィン・空手
【その他】ジャパンドリームエンターテイメント株式会社 所属

小金沢昇司さんは、演歌歌手になる前、歌謡学院に通いながらクラブの厨房で調理のバイトをしていたそうです。その当時は、毎日といっていいほどお酒を飲んではよく喧嘩をし補導されていたそうです。

その後、北島三郎さんの付き人として下積み生活を経て、1988年『おまえさがして』でデビュー。

全国各地へ公演活動などをし歌手として順調にキャリアを重ねていく。

そして小金沢さんの名前を一躍有名にしたのが1992年に放送された、口腔用ヨード剤『フィニッシュコーワ』のCMでした。

ナレーションが「歌手の小金沢君が使っているのはフィニッシュコーワ」と始まる言葉に、視聴者が「歌手の小金沢くんって誰?」「一体何者?」など瞬く間に話題になったという。

そして、数々のヒット曲を飛ばしていく。

現在は、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立し自身の新事務所「ジャパンドリームエンターテイメント株式会社」を設立されました。

結婚していて息子は俳優

小金沢昇司さん、実は結婚していて息子さんがいた?ようです。そもそも結婚していたのも知りませんでしたからビックリしました。

でも息子さんの情報はありましたけれど、お嫁さんについてはいっさいの情報がなかったので、もしかすると結婚していたが離婚しているかもしれないし、真相は謎のままです。

息子さんについて

小金沢さんの息子さんで長男の雅弘(まさひろ)さんが、2014年5月2日発売のVシネマ「兄弟挽歌(きょうだいばんか)」で芸能界デビューされました。

このドラマは任侠もので、暴力団組員の仁義と父子の愛がテーマ。本当の親子でピッタリな感じですね。

息子さんは小金沢ではなく、雅弘(まさひろ)という名義で活動されています。

雅弘 プロフィール・経歴
【芸名】雅弘(まさひろ)
【出身】神奈川県
【生年月日】1995年2月10日
【身長】175
【体重】60
【血液型】A

雅弘さんは、国士舘大学に通う学生で空手とシュートボクシングを得意とする武闘派俳優。以前は「劇団ひまわり」に在籍していたそうです。

「これから何でもやっていきたい。」と語っている彼は歌のDNAは父から継いでいないそうです。

自宅も凄いが実家も?

小金沢さんを検索すると「貧乏」との噂がたっているようです。その原因は、テレビ『私の何がイケないの?』で自宅を公開しその映った小金沢さんの家が相当なものだったそうです。

お風呂場の地面の塗装ははげていて、雨漏りまでしているという有様。とてもじゃないけれど、芸能人の住む家には思えないほどだったそうです。凄いですね・・。

番組でそういった場面を見せることから、仕事がないのかなぁ?とか思ってしまいますよね。

そして、小金沢さんは36年ローンを掛けてリフォームをしたそうです。

実家?

実はまだ小金沢さんが演歌歌手になる前、実家の中華料理店が放火により全焼してしまったそうです。お父さんが裸一貫で創り上げたものが一瞬で無くなってしまい悔し涙を流してる父親を見て、その時歌手になる夢を諦めたそうです。

歌謡学院もバイトも辞めて、アパートを引き払って父を助けるつもりで実家に戻ったそう。そして長男としての責任を感じ、支店のラーメン店を切り盛りすることになったという。

しかし、ある日、父親から「もう大丈夫だ。お前は自分の道へ戻れ」と告げられたそう。

今の小金沢さんがあるのもお父さんの優しい言葉があったからなんでしょうね。

まとめ

小金沢昇司さん、そして長男の雅弘さん。今後、親子で活躍していってほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク