奥ノ谷圭祐、短パン社長ってどんな人で、結婚しているの?

奥ノ谷圭祐、短パン社長ってどんな人で、結婚しているの?
出典元:アパレルメーカーの短パン社長 奥ノ谷圭祐ブログ

一年のうち365日を短パンで過ごすという、アパレルメーカー社長(株式会社ピーアイ)の奥ノ谷圭祐(おくのやけいすけ)さん。こんなユニークな社長さんってどんな人なのでしょうか?

スポンサーリンク

短パン社長ってどんな人?結婚は?

まずはプロフィールから調べていきたいいと思います。

奥ノ谷圭祐 プロフィール・経歴

【芸名】奥ノ谷圭祐(おくのやけいすけ)
【出身】東京都
【生年月日】1977年9月5日
【血液型】B
【趣味】人を喜ばせること。人を笑わせること。人を驚かせること。

奥ノ谷圭祐さんは、ファッションの専門学校を卒業し、某大手アパレルメーカー(上場企業)に勤務しました。その間に営業・企画・MD・ブランド責任者を経験した後、父親の会社である、㈱ピーアイに入社する。

そして2010年11月1日に代表取締役就任。自身のブランド『 フラムクリップ 』を立ち上げる。

「お客様と関係性を築く」ことを信条に、アパレルメーカー社長として、ある時は販売店の繁盛アドバイザー・講師として、全国を飛び回っているそうです。

なぜいつも短パンなのか?

奥ノ谷さんはお父さんがアパレルの会社を経営していたこともあり、幼い頃から洋服に興味があったそうです。

流行りものだと人とかぶってしまう、だから人と違う格好がしたいと思うようになり、だったらどのようなカッコをすればいいか?と考えていたそう。

そんな時、当時ワイシャツ・テーラードジャケットに短いパンツを履いて合わせてる人が一人もいなかった。これだ!と思ったのでしょうね。それからの彼は、昔から目立ちたがり屋だったんでしょう、唯一無二のお洒落、自分にしかできないお洒落を楽しんでいたそうです。

昔は七分丈くらいのパンツだったようですが、就職をして社会に出て、年が経つにつれてどんどん短くなっていったそうです。

でも12月〜2月の寒い時期は3分の2の長さにしていたそうです。そんな時、大阪出張でお客様のところへ行った際に「なんで短パンじゃないの?」ってすごく残念がられたそうです。

それで、自分のイメージは短パンなんだ!期待を裏切ってはいけない!長いパンツを履いちゃいけない!と思い、年がら年中短パン姿になっていったそうです。

ちなみに結婚式も短パン姿なんですって。徹底してますよね。やはり社長となる人は人に惑わされず、芯がしっかりしていて一本筋が通っているのでしょうかね・・。

奥ノ谷圭祐さんについて

好きな食べ物は?
→ビール
嫌いな食べ物は?
→生クリーム
好きなスポーツは?
→ゴルフ・サッカー・水泳
好きなアーティストは?
→QUEEN U2
好きなマンガは?
→家裁の人
好きな雑誌は?
→LEON OCEANS
好きな本
→『 安売りするな!「価値」を売れ! 』
好きな映画は?
→ショーシャンクの空に・今を生きる・グッドウィルハンティング
好きなブランドは?
→クルチアーニ・インコテックス・ソブリン・PT01
好きな車は?
→BMW
好きな場所は?
→TOHO CINEMAS・高井戸倶楽部・コーヒー屋全般
好きな休日の過ごし方は?
→映画・読書・ショッピング・ソーシャルメディア全般
好きな色は?
→白・グリーン・イエロー
好きな言葉は?
→遊ばざるもの働くべからず
好きなタイプは?
→結構皆さんが好きです。
嫌いなタイプは?
→酒癖の悪い人
(出典元:奥ノ谷圭祐ブログ)

結婚しているの?

1977年生まれの奥ノ谷圭祐さんは38歳です(2015年時点)気になるのが彼女結婚しているか?ってことですよね。早速調べてみることに。

結果、結婚や彼女についての情報がいっさいありませんでした。今は仕事の鬼でまだ独身なのかなぁ・・?想像が膨らむばかりです。いずれにしても、もっともっと有名になればそのうち情報が浮上してくるかと思います。

その時まで、我慢。。。

まとめ

奥ノ谷圭祐さんは10年以上短パンを履いていて、この先短パン男子が流行らなくなったとしても、自身のスタイルを曲げずに短パン社長を貫き通していくそうです。そんな社長にあっぱれですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク