りりィってどんな人?息子はドリカム吉田美和の旦那

りりィってどんな人?息子はドリカム吉田美和の旦那
出典元:アルファーエージェンシー

2015年10月25日(水)にテレビ『スタジオパークからこんにちは』にシンガーソングライターであり女優と活動しているりりィさんが出演します。りりィさんってどんな方なのか調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

りりィ プロフィール・経歴

【芸名】りりィ(りりい)
【本名】鎌田小恵子
【出身】福岡県
【生年月日】1952年2月17日
【その他】アルファーエージェンシー所属

りりィさんの母親は中洲でバーを経営していて、父親は米空軍の将校。彼女はハーフとして生まれました。りりィさんが生まれる前に父親は朝鮮戦争で戦死。

10歳で上京し、児童劇団に所属するも1年で辞める。その後、中学卒業後17歳で母が亡くなり、高校には行かず生活のためスナックで弾き語りをする。

1971年、下田逸郎のアルバム『遺言歌』に参加。1972年20歳の時に歌手デビュー。その独特のハスキーヴォイスで瞬く間に世間を魅了。 1974年シングル「私は泣いています」が97万枚を越える大ヒットを記録する。

1999年から斉藤洋士さんと「Lily-Yoji」(りりィアンドヨージ)というユニットを結成。

また、女優としては名だたる日本映画界を代表する監督達の作品に多数出演する。

【ヒット曲】
セカンドアルバム「ダルシマ」
サードアルバム「タエコ」

【出演ドラマ】
・1997年『青い鳥』
・2001年『3年B組金八先生』
・2004年『人間の証明』
・2007年『東京タワー』

プライベート

りりィさんが24歳の時、結婚するも1年で別居そして7年後の1981年に離婚

1982年、二度目の結婚をし、一旦活動を休止する。その後、長男であるJUONを授かりました。子育て中は郊外に移り住みメディア露出も控え、数年間主婦業に専念していた。そして1997年頃。子育てが一段落してから復帰。

息子はドリカム吉田美和の旦那

りりィさんの息子さんは、ロックバンド・FUZZY CONTROL(ファジー・コントロール)で活動しているJUONさんです。

〜FUZZY CONTROLとは〜
日本のスリーピースオルタネィティヴロックバンド。2010年までCountersign、以降DCT entertainment、DCT records所属。通称「ファジコン」。

バンド名の由来は洗濯機から来ており、「ライブに来たお客さんにグルグル回ったり、ジャンプしたり、楽しんでもらいたい!」、また「いい意味でファジーなバンドにしたい」という思いで、JUONが名付けた。

メンバー個人のスキルが非常に高く一般よりもミュージシャンからの評価が高いいわゆるミュージシャンズミュージシャンと言われている
(引用元:Wikipedia)

JUON (Vo&Gt)プロフィール
【芸名】JUON
【本名】鎌田樹音
【出身】沖縄県
【生年月日】1985年3月8日
【血液型】AB
父親はギタリスト。家でよくパーティーを開いており、人にギターを演奏しているのを見て、自分もギターを始めたそうです。前田達也さんの甥でもある。

【メンバー】
JUONさんがバンドを組むにあたって、メンバー探しをしていると、手数王で有名なドラマー菅沼孝三さんの次女菅沼知子さんと出会う。一度のセッションでお互いのフィーリングがぴったり合って意気投合する。

JUONとSATOKOがスタジオで録った、自分達のマイナスワン音源1万枚を全国に配布し、BASS募集を行う。そして出会ったのが、BassのJOEさん。

SATOKO(Dr&Cho)プロフィール
【芸名】SATOKO
【本名】菅沼知子
【出身】
【生年月日】1982年9月10日
【血液型】O
父親は、菅沼孝三さんといって「手数王」の異名を持つドラマー。

JOE(Ba&Cho)プロフィール
【芸名】JOE
【本名】星野譲
【出身】
【生年月日】1981年8月5日
【血液型】A
5歳から小5までエレクトーンを習う、中学2年生でバンドを組む。
NEW BLOODというバンド名で、自主制作マキシシングルを2枚制作。

2015年、織田哲郎が結成した「ROLL-B DINOSAUR」(ロール・ビー・ダイナソー)のメンバーとして参加する。

息子JUONが

そんなJUONさん(鎌田樹音)が2012年3月21日に、歌姫・ドリカムの吉田美和さんと入籍した事を発表しました。JUONさんは吉田さんより19歳年下なんだそうです。

吉田美和さんは、2003年に映像ディレクターの末田健さんと事実婚をしていましたが、07年に胚細胞腫瘍により死別し、その後4年半を経ての結婚。

そんな彼女の結婚への決意は、あの大震災だったそうです。
被災地のひどい状況のなかで、助け合う強い家族の繋がりなどを見て、すごく感動し、自分も家族がほしいと思うになっていったそうです。

2人は19歳の差がありますが、まったく気にしていないようです。JUONさんは、若さに似合わず父性的な包容力がある男性なんだそうですよ。愛は歳なんて関係ないさ〜って感じですね。

お姑さんになったりりィさんからの祝福

まだまだ若輩者で、美和さんを守っていけるのか心配ではありますが、この度、素晴らしい歌姫と結ばれて、樹音はこの上ない幸せものです」と喜びを語り、

結婚で「私にも幸せをくださいました。お付き合いを知ったのはごく最近でしたが、2人で結婚の報告をしてくれました。生まれてからずっと音楽の世界で過ごしてきた彼ですから、これからもずっと音楽と愛の溢れた家庭を築いていって欲しいと思います」祝福の言葉をつづった。
(引用元:sponichi)

まとめ

今後もりりィさん、アーティストとして女優として輝いていってほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク