石田えり、ヒルナンデスに登場!現在は?元旦那や再婚の可能性?施設育ちという生い立ち

石田えり、ヒルナンデスに登場!現在は?元旦那や再婚の可能性?施設育ちという生い立ち
出典元:ERI ISHIDA OFFICIAL WEBSITE

石田えりさんは、映画『釣りバカ日誌』シリーズでヒロイン・浜崎みちこ役を演じられていたのが有名です。そんなベテラン女優の石田さんが『ヒルナンデス!』に出演するということで、色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

ヒルナンデスに登場!

ベテラン女優の石田えりさんが『ヒルナンデス!』に出演とは珍しいですよね。そんな石田さんはどのような人なんでしょうか?

石田えり プロフィール・経歴

【芸名】石田えり(いしだ えり)
【本名】内田恵理子(うちだ えりこ)
【出身】熊本県八代市
【生年月日】1960年11月9日
【身長】162
【体重】53
【血液型】A
【学歴】堀越高等学校卒
【趣味】ガーデニング・ランニング
【特技】英語・韓国語・サーフィン
【その他】トライアングルCプロジェクト 所属

石田えりさんは、1976年「スター・チャレンジ」のアシスタントで芸能界デビューを果たします。そして1978年『翼は心につけて』でヒロイン・鈴木亜里役を演じ、女優デビュー。

以降、テレビ『ウルトラマン』の隊員役や映画『釣りバカ日誌』シリーズ『遠雷』『ジーナ・K』などといった話題作に出演し活躍されています。

ヒルナンデス!

2015年11月2日(月)にテレビ『ヒルナンデス!』に石田えりさんが出演します。

石田えりさんは、オープンしたての「星のや富士」を秋の女子旅として水卜アナ、遼河はるひさんと3人で訪れるという。どんな旅路になるか楽しみですね。

現在は?

石田えりさんは最近テレビで見かけないなぁと思っていましたが、現在は『ヒルナンデス!』にも出演し、また11月7日公開の映画『シネマの天使』に出演されます。

この映画は広島県福山市で122年間愛されて続けてきた映画館「シネフク大黒座」の取り壊しが決まった劇場の雄姿を映像に残したいという思いからできた映画です。また、出てくる建物などは本物の「シネフク大黒座」で撮影されている様ですよ。

石田えりさんは、映画館・大黒座支配人の藤本役で映画館が閉館になっていく様子を見守っていくという役柄。

【キャスト】
藤原令子(明日香)
本郷奏多(バーテンダーアキラ)
ミッキー・カーチス(謎の帽子の老人)
石田えり(大黒座支配人・藤本)
阿藤快(大黒座映写技師・大久保)
岡崎二朗(ヤクザ風の男・豊下)
安井順平(TV局ディレクター・新見)
及川奈央(仙人のアシスタント)

とても感動する映画のようなので見てみたいと思います。

元旦那や再婚の可能性?

石田えりさんは、1985年にミュージシャンの芳野藤丸さんと結婚しましたが、1990年に離婚しました。噂によると離婚は浮気が原因だったのでは?と言われていました。

現在、結婚しないで独身で子供さんもいないようです。また彼氏情報がないことから再婚の可能性は今はないと考えられますね。

ちなみに、籍は入れずに内縁関係だった倍賞美津子さんと萩原健一さん。その時期に萩原健一さんと浮気していたという噂もあったようです。

施設育ちという生い立ち

石田えりさんからは想像がつきませんが、実は片親育ちで小さい頃は、なんらかの理由があってか児童養護施設に預けられていたそうです。

そんな辛い過去なのに、元気に明るく育ったと語っている石田えりさん。きっと石田さんは、強くて優しい心の持ち主なんでしょうね。

施設暮らしの中で、土日だけは親の元に帰ることができ、それが楽しみだったそうです。過去を恥ずかしがらず、隠さずにそれをポジティブに捉え、話のネタとして語っているところがカッコいいですね。

まとめ

カッコいい年のとり方をしている石田えりさん。今後の活躍にも期待したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク