河井青葉、コウノドリ妊娠21周目妊婦、現実も結婚し子供がいる?モデル出身で身長・体重は?

河井青葉、コウノドリで妊娠21周目妊婦、現実も結婚し子供がいる?モデル出身で身長・体重は?
出典元:Breath公式サイト

昼ドラ『明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン』に出演し話題となっていた河井青葉(かわい あおば)さん。そんな河井さんが人気ドラマ『コウノドリ』に出演するということで色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

コウノドリで妊娠21周目の妊婦

河井青葉さんがドラマ『コウノドリ』で第4話のゲストとして出演します。

コウノドリでの役
ドラマ『コウノドリ』はリアルな産科医療の現場を描いているドラマです。

冷静な判断力と患者に温かい心優しい産婦人科医で、ある時は情熱的で謎多き天才ピアニスト。そんな二つの顔を持つミステリアスな鴻鳥(こうのとり)サクラ役に綾野剛さんが演じています。

河井青葉さんは、第4話のゲスト出演で妊娠21週1日の妊婦・田中陽子を演じます。

陽子(河井青葉)は夫の淳(和田正人)に抱きかかえられるように医院にやって来ました。異変を感じて病院に来る途中に破水してしまい、流産の危険な状態。

実は陽子は、前日の健診でお腹の張りを気にし訴えていました。しかし新人医師で担当医の下屋加江(松岡茉優)は問題ないと帰したばかり。どうしてなのか?と詰め寄る陽子に、下屋は言葉が出ない。

そのような状況の中、鴻鳥サクラ(綾野剛)が切迫流産は予測が難しいこと、そして今赤ちゃんがとても危険な状態なことを説明すると、そのあまりの厳しい状況に夫婦は呆然とする。

果たして、厳しい現実とは何なのか?子供の行方は・・・。

河井さんは幸せから辛い妊婦役をどのように演じられるか見ものですね。

河井さんってどんな人なのでしょうか?

河井青葉 プロフィール・経歴

【芸名】河井青葉(かわい あおば)
【出身】東京都
【生年月日】1981年11月16日
【血液型】A
【趣味】映画鑑賞
【特技】水泳
【その他】Breath所属

河井青葉さんは中学生だった15歳の時にスカウトされ、芸能界入りをしました。そして雑誌『non-no』『PeeWee』のモデルやショーのモデルに出演。

その後、20代に入り女優に転身し、映画『ガールフレンド』『ともしび』などで主演を果たす。

以後、主役級ではないけれどコンスタントに映画・テレビなど数々の作品に出演されているようです。

最近出演した作品
【映画】
・2014年『1/11 じゅういちぶんのいち』- ソラの母 役
・2014年『私の男』 – 大塩小町 役
・2015年『さよなら歌舞伎町』 – 藤田理香子 役
・2015年『マエストロ!』 – 榊涼子 役

【テレビ】
・2014年『玉川区役所 OF THE DEAD』- 町田祥子役
・2015年『イタズラなKiss2〜Love in TOKYO 第12話』- 椎名明美役
・2015年『明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜 – 雨宮真也役

【CM】
・2013年『RICOH』
・2013年『コーワアロマモイストクリーム』

現実も結婚し子供がいる?

河井青葉さんを検索すると「結婚」「彼氏」といったワードが上昇します。やはり綺麗だから結婚して子供さんもいるのかなぁと気になり調べてみました。

調べて見た結果、独身で猫ちゃんと暮らしているようです。彼氏の存在は信憑性ある情報もなければ、スクープされていないようなので彼氏はいないと考えられます。

今は、気ままな独身生活を楽しまれているのではないでしょうかね。あっ、でも単に公表していないだけで実は彼氏がいたりするかもしれませんね。どうなのかなぁ・・。

モデル出身で身長や体重は?

上記でも記してある通り河井青葉さんは、モデルから女優へと転身されました。なので背が高くてスラっと見えますね。そんな河井さんの「身長」は166㎝「体重」は45㎏なんだそうです。

やはり、背が高くて細くてスレンダー美女ですよね。

まとめ

主役ではないけれど様々なドラマ・映画に出演している河井さんは主役に引けをとらない演技力で脇役として活躍されています。今後も色々な作品に出演し活躍していってほしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク