田中雅美、水泳選手の時に比べ激痩せした理由は?結婚・離婚を経て再婚は子供は?

田中雅美、水泳選手の時に比べ激痩せした理由は?結婚・離婚を経て再婚は子供は?
出典元:三桂公式サイト

田中雅美さんは、シドニーオリンピック・平泳ぎで銅メダルを獲得し活躍しました。現役を引退してからは、痩せて綺麗になって話題になっていました。そんな田中さんが、テレビ『ダイエット・ヴィレッジ』という番組に出演するにあたり、田中さん自身について色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

田中雅美 プロフィール・経歴

【氏名】田中雅美(たなか まさみ)
【出身】北海道
【生年月日】1979年1月5日
【身長】164
【学歴】中央大学法学部卒
【趣味】料理・ネイル・ゴルフ
【その他】三桂所属

田中雅美さんは、7歳で本格的に水泳を始めました。

1994年「日本選手権」100m・200m平泳ぎ二冠を達成。翌年の「日本選手権」100m平泳ぎで日本記録を11年ぶりに更新。(以後14年間日本記録を保持し続ける)

1996年「アトランタ五輪」100m平泳ぎ13位・200m平泳ぎ5位
2000年「シドニー五輪」100m平泳ぎ6位・200m平泳ぎ7位・400mメドレーリレー銅メダル
2004年「アテネ五輪」200m平泳ぎ4位
2005年 現役引退

現在は、スポーツコメンテーター・タレントとしてメディアに出演するほか、講演・水泳講師を行うなど幅広く活躍しています。

水泳選手の時に比べ激痩せした理由は

田中雅美さんは、実は現役時代からダイエットに憧れていて女性らしいキレイな身体になりたいと思っていたんだそうです。でも現役のときはそういう気持ちを封印して、トレーニングに没頭していたそうです。

さすがアスリートの考えですよね。

そして、引退しダイエットに励まれたそうですが方法がよくわからなくて、体調を崩したりしたそうです。それからは内側からキレイになるようにいっきに体重を落とすのではなく徐々に少しづつ体重を落としていったそうです。

2004年の引退した直後は58㎏ぐらいあって、それから1年に1〜2㎏ずつ落とし、2003年の現役時から5年かけて13㎏の減量に成功されました。

13㎏痩せたと聞けば激痩せと思うかもしれませんが田中さんのように何年もかけて痩せた場合、頬がこけて痛々しいとかなくてほんと綺麗だなぁと思いますね。特に脚は細くて長くてキレイです。

結婚・離婚を経て再婚は子供は?

田中雅美さんは、2009年7月に30代で一般企業に勤めるガッチリした体形の男性と結婚しました。

2人は共通の友人を通じて知り合い、約1年半の交際期間を経て結婚に至ったそうです。田中さんは、「彼の優しさや友人・家族を大切にするところにひかれ、これからの人生も一緒に過ごしていきたいと思うようになりました」とコメントされていました。

しかし、幸せの生活もピリオドを迎えました。2012年3月に離婚しました。
離婚原因については、日々の仕事が徐々に忙しくなっていったことで、生活のすれ違いやお互いの考え方に違いが生じたそうです。

うまくいかない時はいかないものなんですよね。また2人の間には子供さんはいなかったようです。

再婚の可能性は?

これだけの美貌とスタイル、彼氏がいて再婚の可能性もあるのかなぁと思い調べてみましが、噂も信憑性ある情報もありませんでした。今は仕事に全力を注がれているのか?またはスクープされていないだけで彼氏がいるのでしょうか?今後のプライベートに目が離せませんね。

まとめ

今後も多方面で活躍していってほしいなぁと思ったのと、田中雅美さんを調べているうちに水泳選手って綺麗な方が多いなぁと改めて思いました。皆さんもそう思いませんか・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク