島崎和歌子、アイドルから転身した凄腕。熱愛相手は?実は素顔はこんな人

島崎和歌子、アイドルから転身した凄腕。熱愛相手は?実は素顔はこんな人
出典元:ゴールデンミュージックプロモーション

タレントの島崎和歌子さんは司会業、バラエティー番組に引っ張りだこで活躍していますが実は昔は可愛らしいアイドルだったようです。そんな島崎和歌子さんについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

アイドルから転身した凄腕

可愛らしい時代の島崎和歌子さんから現在に至るまでを調べていきたいと思います。

島崎和歌子 プロフィール・経歴

【芸名】島崎和歌子(しまざき わかこ)
【出身】高知県
【生年月日】1973年3月2日
【身長】156
【体重】50
【血液型】O
【学歴】明治大学付属中野高校定時制中退
【その他】ゴールデンミュージックプロモーション所属

自然豊かな環境の中、実家は兼業農家で母親が喫茶店を経営。島崎和歌子さんは、幼い頃は極めて人見知りが強く、来客があると泣き出す子供だったそうです。

しかし、小学生になると近所の男の子と遊ぶようになり中学生になると卓球部に所属しレギュラーとして県大会に出場したりと活発に活動していた。

そのような中、何か残るアクシデントが欲しいと「ロッテCMアイドルはキミだ!」に応募する。残念ながらグランプリは逃したものの準優勝を獲得。

そして現事務所からスカウトされ芸能界入りする。1989年、島崎和歌子さんが16歳の時に『弱っちゃうんだ』でアイドル歌手としてデビューする。

その後、ドラマ『こまらせないで!』で女優デビューし『魔法少女ちゅうかなぱいぱい!』のヒロインに抜擢され全国的に知名度が知れ渡るようになる。

深夜バラエティ番組『青春!島田学校』にレギュラー出演。弱冠18歳ながらその進行力が評価されて、1991年『オールスター感謝祭』『クイズ!当たって25%』の司会に大抜擢される。

それから、アイドルから徐々にバラエティーへと転身していき今ではバラエティー番組には欠かせない存在へとなっています。

熱愛相手は?

島崎和歌子さんは美人なのに結婚しないと言われていますが、その原因として酒豪で酒癖が悪いからとも言われていました。

ちなみにお酒のエピソードとして
20代の頃は毎日のように飲んでいた。飲み仲間には大久保佳代子さん、バービーさん、いとうあさこさんら女芸人も多い。

酒癖がすごく悪く、朝になっても飲み続けて飲む相手を帰さない。数々の芸能人が被害に遭っていて、出川哲朗さんは、自分の股間をつかまれたとも話していたそうです。

またダチョウ倶楽部の上島竜兵さんはお酒の席で泥酔した島崎さんにお腹を噛まれ、その時に付いた傷が1年間癒えることはなかったそうです。

そんな面白いエピソードをもつ島崎和歌子さんですが、熱愛報道があったようです。
カリスマDJとのディープキスを激写されスクープされたようです。しかし酔っていたということもあり、DJとの交際は否定されていました。

島崎和歌子さんに春は訪れる日は近いのか遠いのか・・・。

実は素顔はこんな人

本人曰く、豚足が好物で「コリコリした食感がいい」ということで3時のおやつとして日常的に食べていたという。なので子供の頃は豚足がなく、おやつがチョコレートだとがっかりしていたそうです。

豚足でコラーゲンを多量に摂取していることから、肌年齢は女子高生並の美肌の持ち主なんだとか。また中学生時代はスレンダーかつ美少女であったそうですよ。

驚きですよね。でも肌が綺麗なのはすごく納得できますね。

そんな島崎和歌子さんは、2012年にジュニア野菜ソムリエを取得しているそうです。大酒飲みといっていても女性らしいですよね。

まとめ

今後、島崎和歌子さんは結婚するのか楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク