古賀稔彦、結婚→離婚→再婚の経緯。子供がイケメン過ぎる。現在は?

古賀稔彦、結婚→離婚→再婚の経緯。子供がイケメン過ぎる。現在は?
出典元:古賀稔彦ホームページ

バルセロナオリンピックにて金メダルを獲得した柔道家の古賀稔彦さん。そんな古賀さんがバラエティー番組『踊る!さんま御殿!!』に出演するということで、色々調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

古賀稔彦 プロフィール・経歴

【芸名】古賀稔彦(こが としひこ)
【出身】佐賀県
【生年月日】1967年11月21日
【身長】169
【血液型】A
【学歴】日本体育大学卒
【その他】環太平洋大学 所属

古賀稔彦さんが柔道を習うきっかけはお兄さんの影響だそうで、小学1年生から柔道を始め、中学1年の時に本格的に学ぶために上京し「柔道私塾講道学舎」に入門します。

学生の頃にはそれぞれ数々のタイトルを獲得、また怪我を克服しながら順調に成長していきます。

そしてオリンピック、世界選手権など様々な大会に出場しメダルを獲得してきました。

古賀さんの柔道は、常に一本を取りに行く柔道と、小柄な体からの切れ味鋭い技の数々や豪快な一本背負投が得意技であることから「平成の三四郎」の異名をとり伝説となっています。

〜獲得メダル〜
【オリンピック】
・1992年「バルセロナ」71kg級 金
・1996年「アトランタ」78kg級 銀
【世界柔道選手権】
・1987年「エッセン」71kg級 銅
・1989年「ベオグラード」71kg級 金
・1991年「バルセロナ」71kg級 金
・1995年「千葉」 78kg級 金
【全日本柔道選手権】
・1990年 銀
【アジア大会】
・1990年「北京」71kg級 銅

結婚→離婚→再婚の経緯

古賀稔彦さんは、結婚されていたようですが実は離婚していてバツ1なんだそうです。そして、噂によると現在の奥さんと再婚したのは、不倫から始まり結婚に至ったと言われているようです。

その理由というのが当時、前妻と生活している時に現在の妻とホテルで密会していることがスキャンダルされていたようです。硬派なイメージがあったのでファンの間では、ショックを受けた人も多かったようです。

現在は、そういったスキャンダルはなく父としての責任を果たしているようです。真相はどうだったのでしょうね・・。

子供がイケメン過ぎる!

古賀さんには長男の颯人・次男の玄暉の子供が2人いて、父と同じく柔道の道を進んでいるようです。

そんな古賀さんの息子がテレビで放映されたことがあって、かっこいい!イケメンだ!と話題になっていたようです。

そんな息子達は、全国高校選手権で、次男の玄輝選手が男子60キロ級で優勝、長男の颯人選手が73キロ級で準優勝という輝かしい成績を収めました。

将来に大きく期待がかかる2人の息子は、親子でオリンピック金も夢ではないかもしれないですね。

現在は?

現在、古賀稔彦さんは、指導者として、環太平洋大学教授、日本健康医療専門学校の校長などに就任するなど、過去の柔道経験を活かして幅広い分野で活躍しています。

まとめ

今後の幅広い活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク