ジョン・カビラ、結婚や子供は?父・母・兄弟の事。トーマスの人

ジョン・カビラ、結婚や子供は?父・母・兄弟の事。トーマスの人
出典元:ソニー・ミュージックアーティスツ

ジョン・カビラさんは顔は知ってるけど、顔と名前が一致する人が少ないかもしれませんが、声だけ聞くと、ああ声がいい人だと気付かれている人も多いのではないでしょうか?

そんなジョン・カビラさんが『スタジオパークからこんにちは』にゲスト出演するようで、色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

プロフィール・経歴

【芸名】ジョン・カビラ(じょん かびら)
【本名】川平 慈温(かびら じおん)
【出身】沖縄県
【生年月日】1958年11月1日(57歳:2015年時点)
【血液型】A
【学歴】国際基督教大学卒
【趣味】旅行、料理、サッカー、建物とインテリア研究、犬と公園
【その他】ソニー・ミュージックアーティスツ所属

大学卒業後、ジョン・カビラさんは、CBSソニー(現ソニー・ミュージックエンタテインメント)に入社するも、入社4、5年目頃にはTBSラジオ主催の「イングリッシュDJコンテスト」に出場し優勝。そしてFM横浜でDJデビューします。

1988年には東京のラジオ局J-WAVEに開局と同時にナビゲーター(DJ)として出演。そしてCBSソニーは退職する。

以降、FM放送局「J-WAVE」の平日朝の帯番組『TOKIO TODAY』を10年以上ディスクジョッキーとして担当。二回の充電期間を除き、「J-WAVE」の看板ディスクジョッキーとして、担当し続けています。

また、ジョン・カビラさんはサッカーフリークであることでも知られているようで、ワールドカップ日韓大会や、フジテレビのサッカー番組のメインキャスターを務めています。

ジョン・カビラさんのサッカー実況の特徴は、応援している側に過度に偏り過ぎることもなく、ゲームの展開に沿ったトーンで的確に実況。また彼自身、読売クラブのユースに所属していたというサッカー経験から、情報豊富で興味深いコメントも多く飛び出します。

そんなサッカー実況が評価されたのか、サッカーゲーム「ウイニングイレブンシリーズ」でも実況を担当しているという。

今ではジョン・カビラさんと言えばサッカー実況の人ではないでしょうか・・?。

またジョン・カビラさんは、テレビCMに関して、「僕はラジオの人間だからCMなんか出ない」と公言し、事実「TOKIO TODAY」の10年間はテレビCMにはナレーション以外は出演していなかったそうです。

さすが、プロ意識が強く徹底されていますね。

結婚や子供は?

素敵な魅力的な声でダンディな雰囲気のジョン・カビラさん。結婚しているか凄く気になりますよね?調べた結果、既に結婚していて子供さんは娘さんがいるようです。

気になる奥さんや子供さんについてですが、詳しい情報がいっさいありませんでした。おそらく一般の方なので非公開となっているのでしょう。

私生活の情報があまり伝わってこないのは、家族の生活を大切にしているのかもしれませんね。

父・母・兄弟の事

ジョン・カビラさんの家族は、キリスト教プロテスタントの一教派であるバプテストのクリスチャン。教義に従って、家族との結びつきが強いことでも知られています。

・日本人の父親は川平朝清さん(1927年台湾生まれ)
当時の沖縄放送協会会長、NHKに事業継承後は東京に転勤。現昭和女子大学監事。
・アメリカ人の母親・ワンダリーさん(1929年3月10日、アメリカ出身)
調布に在るアメリカンスクール・イン・ジャパン(ASIJ)の教師を務めていた。
/川平謙慈(かびら けんじ)1960年6月16日
元日本マクドナルドマーケティング本部長で現在はシカゴ在住の鉄道関連会社勤務。
/川平慈英(かびら じえい)1962年9月23日
俳優・タレント・スポーツキャスター。
長女(非公開)

また、実況がすごいといえば、ジョン・カビラの他にもう一人、同じくサッカー実況で人気の高い川平慈英さんが挙げられます。器用にサッカー選手のような実況をこなす2人。見る人によっては、同一人物?と思ってしまうかもしれませんが、別人でおまけに兄弟だったというわけです。

トーマスの人

ジョン・カビラさんは、2008年からあの子供から人気のある機関車トーマスの2代目ナレーションを担当。以後、同作品の劇場映画版や特別番組等においてナレーションを務めています。

子供向けの番組ですが、ジョン・カビラさんのナレーションは最高に居心地がよくていい声で聞き入ってしまいます。

まとめ

今後の活躍も期待しております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク