星野知子、50歳で結婚した理由は?旦那はどんな人?現在の状況

星野知子、50歳で結婚した理由は?旦那はどんな人?現在の状況
出典元:星野知子公式サイト

いつまでも綺麗な星野知子さん。皆さん知ってましたか?彼女は実は高身長だったことを。そんな彼女が久しぶりにテレビ『にじいろジーン』に出演するようで、色々調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

星野知子、プロフィール・経歴

【芸名】星野知子(ほしの ともこ)
【本名】星野路子
【出身】新潟県
【生年月日】1957年10月3日
【学歴】法政大学社会学部卒
【身長】170
【体重】50
【血液型】O
【趣味】書道・ピアノ・琴

星野知子さんは、1980年NHK朝ドラ『なっちゃんの写真館』でデビュー。第二次世界大戦前後の徳島でカメラマンを目指す役で当時、朝ドラ史上でも稀な完全な新人での起用だったそうです。

1981年から85年にかけてドラマ『サザエさん』で約5年間サザエ役を演じる。そして1982年映画『 幻の湖』で映画デビューを果たす。

1987年10月から1989年9月にはのニュース番組『ニュースシャトル』でキャスターを務めた。

【代表作品】
1980年、ドラマ『サザエさんスペシャル』
1982年、テレビ『ミュージック・フェア』 司会
1997年、映画『失楽園』
2010年、テレビ『神々の森へのいざない〜春日大社・悠久の杜〜』

【主な活動】
〜テレビ〜
1980年『なっちゃんの写真館』
1981年〜1985年『サザエさん』
1982年1月〜1988年3月『ミュージックフェア』
2009年『ウェルかめ』

〜映画〜
1997年『失楽園』
2012年『僕達急行A列車で行こう』

現在の状況

星野さんの現在は、女優でありながら本の執筆やレポーターなど、幅広く活躍され多忙を極める日々を過ごされているようです。

また、近々2015年12月12日にテレビ『にじいろジーン』の企画で「ぐっさんを連れて行くならこんなトコ」でゲスト出演として星野知子さんが登場します。

星野さんお薦めのお店や普段見せない素顔が垣間見れるかもしれませんね。とりあえず、久しぶりの星野知子さんが見れるということで楽しみです。

50歳で結婚した理由は?旦那はどんな人?

プライベートでは、星野さんは2008年5月12日に4歳年下の男性結婚しました。気になる旦那さんは、朝日新聞の記者なんだそうです。そして2009年には神奈川県鎌倉市に新居を構えたそうです。幸せそうですね。

実は星野さんが結婚したのは、50歳の時だったようです。一体どんな理由があったのでしょうか?

結婚した時の星野さんのコメントでその理由がわかったような気がしました。

「ビンのふたをすぐ、パッと開けてくれたときに、ああ、これから私はこういうことをしなくていいんだと、ちょっと嬉しくなりました」と。

「大したことでないのに彼が得意そうな顔をしていて、かわいい、と思いました」と。

なんとも可愛らしい発言の星野さん。結局は、交際期間というよりも些細なことでも色々な積み重ねでこの人とずっと一緒にいたいと思うようになるのでしょうね・・きっと。

そんな彼女が描いた彼の似顔絵は、少女マンガに出てくる、いわゆる星の王子様的イケメンだったようです。きっと男前なのでしょうね。

これかもずっと仲良く過ごしていってほしいですね。

まとめ

いつまでたっても綺麗で上品な星野知子さん。いつまでもそのままでいてほしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク