稲村亜美、アンビリバボーに!大学生で彼氏や家族は?始球式は絶賛の声。

稲村亜美、アンビリバボーに!大学生で彼氏や家族は?始球式は絶賛の声。
出典元:ジャスティス ジャパン エンターテイメント

愛くるしい顔つきで背が高く手足の長い稲村亜美さん。テレビ『奇跡体験!アンビリバボー』にゲスト出演するということで、色々調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

アンビリバボーに!

2015年12月17日にテレビ『奇跡体験!アンビリバボー』に出演する稲村亜美さん。まず番組内容の前に稲村さんって一体どんな人?

稲村亜美 プロフィール・経歴

【芸名】稲村 亜美(いなむら あみ)
【出身】東京都
【生年月日】1996年1月13日
【身長】173
【血液型】AB
【趣味・特技】野球(9年間)・銀杏むき
【その他】ジャスティス ジャパン エンターテイメント 所属

稲村さんは、2012年2月にアリスインプロジェクトの舞台『パラダイスロスト』にWキャストの月組で出演。また5月にも舞台『ワールズエンド・ガールズスタート』でも月組で出演。

講談社が主催している、これからの時代に相応しく今までとは違った新しいタイプの女の子を発掘し育てるオーデョション「ミスiD(アイドル)」に惜しくもグランプリは逃したものの、準グランプリに相当する「ミスiD2014」に選出されました。

2014年には、週刊プレイボーイ×グラドル自画撮り部でグランプリとして吉田豪賞を受賞。

そして2015年にトヨタ自動車のCM「G’s Baseball Party」で神スイングを披露し、スイング時に踏み込んだ脚の筋肉、ピッチングでの腕のしなり方、この女の子の実力は本物と話題に!

現在は、高校を卒業し大学に通いながら芸能活動を行っているようです。

アンビリバボーでは
世界では、信じられない出来事が日々起こっています。そして何よりもアンビリバボーなのが「人の運命」。ほんの些細なキッカケで人生が大きく左右し、好転する人もいれば暗転する人もいる。そんな予測不可能な出来事に人生を左右された人々のアンビリバボーな話お送りする番組。

〜出演者〜
【ストーリーテラー】
・ビートたけし

【スタジオメンバー】
・剛力彩芽
・設楽統(バナナマン)
・日村勇紀(バナナマン)

【スタジオゲスト】
・あき竹城
・稲村亜美

今回の見どころは
・小さな町で次々人が倒れた、謎の一酸化炭素中毒事件の真相とは?
小さな町で起こった謎の事件。たった100m圏内で次々と人が倒れ、死亡者も出現するという、謎の事件が発生し町はパニック状態に。

・全米を感動の渦に巻き込んだ「奇跡の連鎖」とは?
大リーガー選手と小児病院の少女との物語。

どちらも気になる話です。特技欄にも書いてますけれど、稲村さんは野球経験者なので、大リーガーとの少女の話が凄く気になるのではないでしょうかね・・・。

また、番組中に得意なスイングを披露してくれたら最高ですね!

大学生で彼氏や家族は?

2014年3月に日出高等学校を卒業し、4月に国士舘大学21世紀アジア学部に入学しました。

稲村さんが通っている国士舘大学はスポーツの名門。現在、大学に通っている彼女は時間がなくどうやらスッピンで通っているそうですよ。まぁスッピンも可愛いんでしょうね。

そんな稲村さんの家族は、父親・母親・兄2人の5人家族だそうです。稲村さんの背が高いのは遺伝なのでしょうかね?

お父さんは189㎝、お母さん157㎝、上のお兄さん180㎝、下のお兄さん174㎝。お母さんは平均的で、お父さんが189㎝とかなり高いですね。お父さん譲りなんでしょうか・・。

ちなみに2人のお兄さんは噂によればイケメンなんだそうです。
また、父親と母親ついて野球の練習を休むと凄くしかり怖かったと話していたようです。

厳しいお父さんとお母さんだったと思いますが、今があるのはそのお陰なんでしょうね。

彼氏は?

稲村さんを検索すると「彼氏」と浮上します。これだけのビジュアルなので彼氏がいそうですものね・・。調べてみることに。

結論から言いますと、彼氏はいないようです。信憑性ある情報もなければスクープされた形跡もありません。今は恋よりも勉学と仕事なんでしょうかね。

そんな稲村さんの好きなタイプは自分より背が高い人。芸能人で言えばダウンタウン・松本人志さんだそう。

始球式は絶賛の声

東京ドームで巨人・中日戦の試合前のイベントでスイングを披露しました。その時に前原辰徳監督に「非の打ち所がない」といわしめたほど。またヤクルト・DeNA戦の始球式に登場した彼女。全力投球にファンの間からは驚嘆の声が上がったそうです。

なぜ、こんなにも凄いのか?
特技に記載している野球は、男子に混じって小学校から中学生の9年間続け、中学生の頃は硬式野球に所属し、日本少年野球最高峰といわれる「ボーイズリーグ」に所属していたようです。まさに驚きですね。

ボーイズリーグって
世界少年野球大会や日中、日韓親善試合等の海外交流も盛んに行なわれ、大人と同じ大きさの球でプレイ。

そのためボールに慣れるのが早くて、特にプロに入る選手は「シニアチーム」よりも「ボーイズリーグ」に参加している人の方が多いそうです。

見た目は可愛らしく、背は高くスラっとしているのに野球の腕前がいい。というそのギャップがたまらなく良いですね。

そんな、彼女の目標はプロ野球全12球団の始球式に出ることなんだそうです。目標が達成出来るのもなんだか近いような気もしますね。

まとめ

今後、今上に活躍することが期待されている注目株の稲村亜美さん。彼女には目がはなせません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク