やすみりえ、夫は10歳年下で馴れ初めや子供は?経歴や川柳作家の活動は?

やすみりえ、夫は10歳年下で馴れ初めや子供は?経歴や川柳作家の活動は?
出典元:オフィス北野

やすみりえさんは川柳作家でありながら内田恭子さんに似ていると言われている美人で上品な方です。そんな彼女について色々調べて行きたいと思います。

スポンサーリンク

経歴や川柳作家の活動

やすみえりさんはどんな方なのでしょうか?

やすみりえ プロフィール・経歴

【芸名】やすみりえ
【出身】兵庫県神戸市
【生年月日】1972年3月1日
【身長】160
【血液型】B
【趣味】料理・クラシック音楽鑑賞・和雑貨収集・海外旅行
【特技】ラブレターの代筆(勿論メールも)・書道・フランス語
【その他】オフィス北野 所属

やすみえりさんは、神戸市立霞ヶ丘小学校→神戸市立歌敷山中学校→私立啓明女学院高等学校→大手前女子大学文学部英米文学科を卒業。そして大学卒業後本格的に作句を開始する。

恋をテーマにした句を中心に川柳を詠み続け、幅広い世代から人気を得ていて、初心者対象の川柳教室も好評だとか。

文化庁国語課「ことばについて考えるワークショップ」では、講師として全国各地の小・中学生を対象に川柳作りの楽しさを伝え、同じく「言葉に関する指導者養成講座」で大人対象の講座もシリーズで開催している。17音の言葉紡ぐ魅力を伝えている。

近年は、各メディアの川柳コーナーや企業や市町村の公募川柳の監修・選者も多数務め、ワイドショーやコメンテーターとしても出演。また文化庁文化審議会国語分科会の委員も務めている。

〜主な活動〜
【テレビ】
・NHK『趣味悠々』
・TBS『さんまのスーパーからくりテレビ』
・日本テレビ『踊る!さんま御殿!!』

【著書】
・ハッピーエンドにさせてくれない神様ね
・平凡な兎
・やすみりえのとっておき川柳道場
・やすみりえのトキメキ川柳
・50歳からはじめる俳句・川柳・短歌の教科書
・召しませ、川柳

【選評・審査員】
・メニコン・目の川柳
・オリックスマネー川柳
・ダスキン・年末おそうじ川柳
・菊正宗・ほろよい川柳

夫は10歳年下で馴れ初めや子供は?

2009年に、やすみりえさんは10歳年下の会社員の男性と結婚されました。
そんな気になる2人の馴れ初めは、川柳が縁で知り合ったそうです。どんな男性か見たいですが、はやりそれは一般の方なので残念ながら画像はありませんでした。

そして2人は、11月9日に島根県出雲市大社町の出雲大社で神前結婚式を行ったそうです。きっと、美男美女のご夫婦なんでしょうね。

また、子供さんについて噂や信憑性ある情報もないことから、今はいないのではないでしょうか・・。

まとめ

今回、やすみえりさんはテレビ『平成教育委員会2016〜来たぞ新年!!入試直前!小学生は知っている!ニッポンの明日はスゴイぞSP〜』にゲスト出演します。

3時間SPでどんな感じで出演されるのか楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク