信江勇って何者?昔は痩せていてダンサーだった?

信江勇って何者?昔は痩せていてダンサーだった?
出典元:太田プロダクション

信江勇さんは、テレビ『ロンドンハーツ』に出演してから一気に話題になったそうです。そもそも彼女は誰?芸人さん?そんなこんなで信江勇さんについて色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

一体どんな人なの?

信江勇 プロフィール・経歴

【芸名】信江勇(のぶえ ゆう)
【本名】森本信江(もりもと のぶえ)
【出身】大阪府大阪市
【生年月日】1989年1月8日
【学歴】大阪学院大学高等学校(国際コース)卒
【身長】148
【体重】98
【血液型】B
【趣味・特技】ダンス・スケート・バスケットボール・乗馬
【その他】太田プロダクション 所属

2000年、JAPAN DANCE DELIGHT全国大会に出場。
2008年6月、NHK連続テレビ小説『瞳』に『ブルーシューズ』のサユリ(ぽっちゃりさん)として出演。

また『東京セレソンデラックス』夏公演の信子役が決まっていたが、一身上の都合により降板。

2008年、太田プロダクションに所属。2009年1月から芸能人女子フットサルチーム、YOTSUYA CLOVERSに所属。背番号は「10」。

2012年、2008年に降板した東京セレソンDXの舞台にピンチヒッターでの出演が決定し、ようやく舞台に立てた。

2015年12月8日、バラエティ番組『ロンドンハーツ』に出演し知名度が一気に上昇する。

この日は「動けるおデブ女王決定戦!」と題して、ぽっちゃり女性芸能人たちが大集合。

出演者
ニッチェ(江上敬子、近藤くみこ)
おかずクラブ(オカリナ、ゆいP)
森三中(黒沢かずこ)
ハリセンボン(近藤春菜)
フォーリンラブ(バービー)
やしろ優
渡辺直美
と錚々たるメンツが出演。

そんな中、ロンドンブーツ・田村淳さんが「一人だけ気になるデブいますよね」と信江勇さんを紹介しました。

信江さんは、身長148cm体重98kgと背が低く体重があり、おかっぱ頭で手足がちょっと短く見るからにコロコロしている。

最初のチャレンジであるトランポリンでは、その手足の短さとあまりに丸々とした姿にスタジオは大爆笑し「可愛い!」「奇跡の体型」と絶賛する声が浮上しました。

しかし、ダンスバトルでは、「ダンスは得意」と豪語するだけあり、素晴らしいキレッキレのダンスを披露したそうです。

この信江さんの姿はネット上でもすぐさま話題になり「マスコットみたいで可愛い」「飼育したい」「そのちっささにヤラれた!」「天使」「初めてみた体型」「奇跡の体型」など多くの声が上がっていたようです。

〜主な出演〜
【テレビ】
・2008年『瞳』- サユリ役
・2013年『永沢君』 – 女子生徒役
・2013年『天魔さんがゆく』- おんぶ幽霊
・2014年『私の嫌いな探偵 第5話- ブサイクカップル
・2014年『なるようになるさ。第4話』- 女子柔道部員役

【映画】
・2010年『すべては海になる』 – 芸人役
・2011年『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』- 家庭科部長役
・2013年『瞳をとじて』- ともみ役
・2014年『愛の渦』

お笑い芸人のような体型をしているから、てっきり芸人さんかと思っていましたがドラマ・映画にも出演している女優さんだったようですね。失礼しました。

また、門脇麦さんがヒロインを演じた有名な映画『愛の渦』では、初の大胆なヌードを惜しげもなく披露しているそうです。

昔は痩せていてダンサーだった?

現在の体型からは想像できませんが、昔はすごく痩せていて運動神経が抜群で、浜崎あゆみさんのバックダンサーをやっていたことがあるんだそうです。

痩せていたのにもビックリですが、まさかあのあゆのバックダンサーだったなんて・・・わからないものですよね。

また、日本最大級のダンスコンテンストと言われている「JAPAN DANCE DELIGHT」の全国大会にも出場した経験があるという。

痩せていた子供の頃の画像は、ブログに掲載されていたようなので「信江勇 痩せたいた頃」と検索するとすぐに見れるかと思います。

まとめ

ドラマ・映画・バラエティと色んな事にチャレンジしてどんどん活躍していってほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク