大友愛、結婚→離婚→再婚までの経緯。現在は?

元女子バレー日本代表として、ロンドン五輪銅メダル獲得にも大きく貢献し活躍していた大友愛さん。そんな大友さんの現在に至るまでの経緯等を調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

結婚→離婚→再婚までの経緯

大友愛さんが夫となる人の出会いからの経緯を調べていきたいと思います。その前に大友愛さんってどんな人なの?

大友愛 プロフィール・経歴

【氏名】大友愛(おおとも あい)
【出身】宮城県
【生年月日】1982年3月24日
【身長】184
【体重】71
【血液型】O

大友さんは中学1年生の時にバレーボールを始め、当時の監督にその素質を見出される。

仙台育英高3年生時に世界ユース権で優勝。2000年NECに入団。2004年アテネ五輪出場後、一時は引退したものの、2008年に久光製薬で現役復帰を果たす。

2009年JT移籍後、2010年に代表復帰。2011年5月に右膝前十字じん帯断裂の大ケガを負うも2012年に代表復帰し、ロンドン五輪の銅メダル獲得に貢献する。

2013年4月、現役を引退することを発表。

こんな性格
仲がいいと語る高橋みゆきさんに「自由人」「自分が思うがままに生きてる感じ」と言われるようで、極めて天真爛漫な性格なんだそうです。

〜獲得メダル〜
【オリンピック】
・2012年 女子バレーボール 銅
【世界選手権】
・2010 女子バレーボール 銅

結婚→離婚

大友さんは、2006年1月13日にビーチバレーボール選手の山本辰生さんと結婚、妊娠2ヶ月であることを発表しました。そして2006年3月31日にNECを退職し、同じ年の8月に3296グラムの長女を出産しました。

しかし、2012年3月に山本辰生さんと離婚し、今後は大友愛として活動すると報じられました。

離婚原因が噂されている事柄
・大友愛さんがお風呂に入っている時の画像の流出が原因という噂
どのような画像かは、所属チームの合宿中にふざけて自身が撮影したもので、それを彼氏に送信したものらしいのです。でもこれが直接離婚の原因につながるとは考えられないのでデマだと言われています。

・山本選手との収入格差が原因という噂
大友愛さんは結婚する時、JTマーヴェラスに所属していて収入もそれなりに安定していた。それに対して山本さんはフリーのビーチバレー選手でどこのチームにも所属していないので、収入面は結構キツかったらしい。

完全に育児に専念するために現役引退すると宣言していて、たまにジャンクスポーツに出演する程度だったのに結婚して2年後には現役復帰していた。

こういった状況から収入格差が生じた離婚原因か?と言われていたようです。

・子供についてや夫への愛情
東日本大震災の当日、大友愛さんは娘さんをご両親に預けて、チームの練習に参加していました。震災によって、自分がずっとバレーを続けいいのか?娘の成長は?そばにいてあげた方がいいのではないか?など思い悩むようになった。そのような中、右膝の靭帯を損傷しました。

精神的に辛かった時、夫に支えてもらえなかった。っていう噂もあったようです。

このような噂が全て本当ではないと思うけれど、少しは当てはまることがあったのではないでしょうかね・・あくまでも推測ですが。

再婚

大友さんは、2013年8月8日に柔道家の秋本啓之さんと再婚しました。大友さんが4歳年上だそうです。そんな秋山さんについて調べてみたいと思います。

秋本啓之 プロフィール・経歴

【氏名】秋本啓之(あきもと ひろゆき)
【出身】熊本県
【生年月日】1986年1月31日
【学歴】筑波大学
【身長】169

秋本さんは、1975年世界選手権で銅メダリストを獲得した父・勝則さんの影響で5歳から柔道を始める。2007年、66キロ級で初出場した世界選手権は右肘負傷の影響で4回戦敗退。

73キロ級に転向後、2010年に世界選手権を制した。得意技は背負い投げと寝技。

現役時代
軽量クラスの身体で、高校時代は無差別級で優勝できるほどの柔道センスを持っていた。しかし、66Kg級の頃は過食嘔吐、摂食障害に苦しみ、右ひじじん帯を断裂などの大怪我も乗り越えてきた苦労人で努力家だそうです。

〜獲得メダル〜
【世界柔道選手権】
・2010年 東京 73kg級 金
【ワールドマスターズ】
・2012年 アルマトイ 73kg級 銅
【グランドスラム】
・2010年 リオ 73kg級 金
・2011年 東京 73kg級 金
・2014年 東京 73kg級 金
・2015年 パリ 73kg級 金
・2015年 東京 73kg級 金
【アジア大会】
・2010年 広州  73kg級 金
・2014年 仁川  73kg級 金
・2006年 ドーハ 66kg級 銅
【世界ジュニア】
・2004年 ブダペスト 66kg級 金

再婚に至るまで

大友さんが右膝前十字じん帯断裂、秋本さんが左足甲の骨折で通っていた国立スポーツ科学センターのリハビリで知り合いました。

その頃の秋本さんは、目標を失い、心に穴がポッカリ開いた状態でリハビリを続けていたそうです。そして大友さんと知り合ったことにより人生が変わりました。

秋本さんが出場できなかったロンドン五輪で、大友さんはイキイキと活動。その姿を見て秋本さんの心を動かしたという。この時、秋本さんは4年後のリオ五輪を目指すと決めたそうです。

二人の交際は、ロンドン五輪終了後の2012年8月から始まったとか。

現在

大友さんは結婚後、秋本さんを支えるため、現役を引退し専業主婦となった。そして長男・心之介くんを出産しました。

また夫である秋本さんは、了徳寺学園の職員

まとめ

二人目のお子さんも出来た事ですし、末永く幸せになって欲しいものですね。身長差はあるもののお似合いのご夫婦です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク