北村有起哉、妻は女優の高野志穂で子供は?父や姉も偉大。出身校は?

北村有起哉、妻は女優の高野志穂で子供は?父や姉も偉大。出身校は?
出典元:TOM company公式サイト

数々のドラマ・映画・舞台などに出演している演技派俳優の北村有起哉さん。テレビ『スタジオパークからこんにちは』に出演されるということで、色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

北村有起哉 プロフィール・経歴

【芸名】北村有起哉(きたむら ゆきや)
【出身】東京都
【生年月日】1974年4月29日
【身長】180
【血液型】O
【趣味】
【特技】
【その他】TOM company 所属

北村有起哉さんは、高校時代に文化祭で上演した舞台をきっかけに演劇に興味を持って、俳優を志すようになります。

そして俳優養成所や日本映画学校などで演技を学び、1998年には舞台『春のめざめ』と映画『カンゾー先生』でデビューを果たします。

その後、特定の劇団に所属せずに舞台のプロデュース公演を中心に活動し、近年はテレビドラマにも多数出演しています。

妻は女優の高野志穂で子供は?

北村さんは、2013年6月4日、女優の高野志穂さんと4年の交際を経て結婚しました。また2014年11月に第一子となる男児が誕生したことを自身のブログで発表しました。

高野志穂さんって?

高野志穂 プロフィール・経歴
【芸名】高野志穂(たかの しほ)
【出身】東京都
【生年月日】1979年10月21日
【身長】160
【血液型】AB
【その他】TOM company 所属

高野さんは、両親の仕事上の関係から、幼い時からバーレーン、シンガポール、イギリスなどに滞在されていました。

ロンドン在住時には、全寮制の 「エルムハースト・バレエスクール」に入学し、クラシック・バレエ、ダンス、ヴォーカルのほかに基礎演技などを学ぶ。そうして女優を志すようになります。

高校入学時に帰国。2002年4月1日、NHK朝ドラ『さくら』で主演並びにドラマデビューを果たしました。

高野志穂さんについて

このように幸せな家庭を築かれている北村さんですが、過去には女優の水野美紀さんと付き合っていて添い寝写真が流出し話題になっていたようです。

水野美紀 生い立ちが凄いって? 

また一時は、ゴールイン間近と囁かれていたぐらいでしたが破局を迎えられました。

添い寝写真が流出したのは、北村さんが自身の携帯電話を落としてしまったことが事の発端だったようです。

この騒動がキッカケで破局になったかは今となっては謎ですが、今が幸せだからよしですよね・・。それにしても恋愛とはわからないものですね!

父や姉も偉大

北村さんのお父さんは、北村和夫さんといって俳優として大活躍されていたお方ですが、2007年5月にお亡くなりになられています。(享年80歳)

早稲田大学を卒業され文学座準座員となりその後は俳優として数々の作品に出演。1989年に紫綬褒章、1997年に勲四等旭日小綬章を受章されています。

北村さんは実は二世俳優だったようですね。

お姉さんは、北村由里さん(1970年10月13日生まれ)といって女優活動をされています。1994年に「文学座研究所」に入所され1999年に座員となり、現在に至るそうです。

偉大な父親の影響から、子供も俳優としての道を歩まれたのでしょうかね。

出身校は?

北村さんの出身校は、東京都立富士高等学校だそうです。この学校の偏差値はなんと66でかなりの進学校だと思われます。都立の中では結構レベルが高い学校です。頭脳明晰な方で素敵です。

進学校なので、大学に進まれているイメージがありますが、高校時代に文化祭で舞台を演じてから俳優業を目指すようになったというわけですがから恐らく大学には進学されていないと思います。

まとめ

北村有起哉さんは脇役のイメージではありますが、主役に負けないぐらいの演技力、独特の雰囲気で視聴者を魅了します。今後も素敵な作品に出演し続けてほしい役者さんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク