高木渉、真田丸に出演!声優で実力は?妻や子供は?

高木渉、真田丸に出演!声優で実力は?妻や子供は?
出典元:アーツビジョン

声優として活躍している高木渉さん。そんな高木さんが大河ドラマ『真田丸』に出演してからその演技力に注目されています。

また、2016年6月20日にテレビ『スタジオパークからこんにちは』に出演される ようです。

高木さんについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

高木渉 プロフィール・経歴

【芸名】高木渉(たかぎ わたる)
【出身】千葉県
【生年月日】1966年7月25日
【身長】167
【血液型】A
【趣味・特技】スノーボード
【その他】アーツビジョン 所属

高木渉さんは、勝田声優学院を第5期生として卒業後、1987年にアニメ『ミスター味っ子』で声優としてデビュー。以後アニメの当て・吹き替えなど、声優として幅広く活動されています。

2002年には、同じく声優として活躍している山口勝平さんと関智一さんと高木さんで「さんにんのかい」という3人芝居のユニットを結成。

このように声優業の他にも舞台俳優としても活動し、劇団「あかぺら倶楽部」ではなんと代表を務められています。

2016年の大河ドラマ『真田丸』に小山田茂誠役でテレビドラマに初出演を果たします。

大河ドラマ『真田丸』に出演

三谷幸喜さんの舞台に出演したこともある高木さん。大河ドラマ『真田丸』では第1話から登場する小山田茂誠役に選ばれました。

声優さんが主ということでテレビで見たことがありませんでしたが、今回お顔を拝見するとなかなかのダンディな方です。

そんな高木さんですが、『真田丸』で武田家家臣・小山田茂誠(おやまだ しげまさ)を演じられています。

小山田茂誠は、松(木村佳乃)の夫で信繁(堺雅人)の義理の兄。松を深く愛し、憎めない人柄で真田家を盛り立てていきます。

国民的アニメに出演している有名な声優さんが大河ドラマに出ているということは、かなりインパクトがあって反響が大きかったようです。

抜擢の理由は?

脚本家である三谷幸喜さんによれば、高木さんの「人の良さ」が抜擢理由なんだそうです。

「高木さんの人の良さそうな雰囲気が出ればいいので、そう固くならずにやって下さい。」というようなことを三谷さんに言われたそうです。それにしても大河ドラマに抜擢されるなんて凄いですよね。

声優としての実力

高木さんは、声優界では言わずと知れた方で実力は相当なものです。

声優として代表的な出演作品
・『名探偵コナン』(小嶋元太、高木刑事)
・『ゲゲゲの鬼太郎(第5作)』(ねずみ男)
・『連続人形活劇 新・三銃士』(ポルトス)
・『はなかっぱ』(黒羽根屋蝶兵衛)      他多数あり

エピソード

アニメ『名探偵コナン』の高木刑事は、もともと名前のなかったキャラクターだったそうです。そこで高木さんが、作中で名前を問われアドリブで「高木です」と答えたことから、キャラクターに名前がついたんだそうです。

アニメ『名探偵コナン』の小嶋元太役を務めていますが、むしろこちらが本役で、高木刑事は兼役だったようです。

原作の漫画に影響を与えているって凄いですよね。さすがベテランの域です!

妻はどんな人で子供は?

どうやら結婚していて奥さんもいるようですが、どんな人だとか子供のことだとか一切情報はありませんでした。しかし結婚式での情報は得ることが出来ました。

結婚式の際では、奥さんと一緒にカットしたのはウエディングケーキではなく、なんとアニメ『名探偵コナン』で自身が演じている小嶋元太の顔の形をしたおにぎりだったそうです。

また掛け声も「おにぎり入刀」だったという。実にユニークな人なんでしょうね。そこがたまらなくいいです!

奥さんはきっと一般の方なんでしょうね・・。

まとめ

高木渉さんは大河出演後は、色々なドラマにも出演してほしいですね。もちろん声優としても頑張っていってほしいです。マルチに活躍されるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク