貴闘力、結婚→離婚→再婚は?子供は?現在は実業家として活動

元貴闘力、結婚→離婚→再婚は?子供は?現在は実業家として活動
出典元:GHKクリエーションズ公式サイト

貴闘力さんは、ギャンブル依存症や野球賭博事件を起こしたことがキッカケで転落人生が始まりました。そんな波乱万丈な生き方をした貴闘力さんについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

貴闘力忠茂 プロフィール・経歴

【芸名】貴闘力忠茂(たかとうりき ただしげ)
【本名】鎌苅忠茂(かまかり ただしげ)
【出身】福岡県博多区→兵庫県神戸市
【生年月日】1967年9月28日
【身長】181
【体重】148(現役時代の公表値)
【血液】A
【趣味】パチンコ・音楽鑑賞
【所属部屋】藤島部屋→二子山部屋
【得意技】突き、押し、張り手、いなし、引き、叩き
【最高位】東関脇
【優勝】幕内最高優勝1回・幕下優勝1回
【賞】殊勲賞3回・敢闘賞10回・技能賞1回
【初土俵】1983年3月場所
【入幕】1990年9月場所
【引退】2002年9月場所

貴闘力さんは、小学生の頃に「自分は力士になる」と既に心に決めていたそうです。

そして、小学校卒業後に面識のあった大関貴ノ花に入門を願いますが、日本相撲協会の規定にて、義務教育を終了しないと力士になれなかったため、「3年経ったらまたおいで」と帰えされました。

そして、地元に戻り中学2年時から柔道を始め、3年時には全国大会に出場し、団体戦の準決勝に進出しました。

待ちに待った中学校卒業後、藤島部屋(のちの二子山部屋)に入門します。

1983年3月場所で初土俵を踏み、1989年3月場所後に「十両」昇進が決定。

名字をそのままに「鎌苅」としていた四股名を「貴闘力」と改名する。そして2000年には初優勝を飾ります。

以降、相撲界で紆余曲折ありましたが輝かしい現役時代を送った貴闘力さんでしたが、引退後の2010年に野球賭博問題が取り沙汰され日本相撲協会を解雇されてしまいました。

当時は、部屋持ち親方の解雇処分ということで、大きく取り上げられました。

そもそもの発端はギャンブル好き

野球賭博問題によって貴闘力さんのギャンブル好きが明るみに出ました。

幼い頃は、父親がギャンブル癖であったことからギャンブルを嫌っていたが、ある出来事がキッカケでギャンブルをやめられなくなっていったようです。

それは、相撲時代、オーストラリア巡業の時にカジノで5500万円勝ち、この時の勝利が忘れられず、後にパチンコ・競馬・競輪・競艇など数々のギャンブルにハマっていったそうです。そして結果として総額で5億円負けたという。

結局、幼い時あれだけ嫌っていたギャンブルに人生を狂わせられるってギャンブルってはまると怖いものですね。

結婚→離婚→再婚は?子供は?

波乱にみちた人生の中で、貴闘力さんは1994年に結婚していました。お相手は元力士・大鵬さんの三女・美絵子さん。そして2人の間には4人の子供さんがいます。なんと全員男の子なんだそうです。幸せそうで何よりですよね。

しかし、あの事件により16年続いた結婚生活に終わりがきてしまい離婚しました。別れた原因はそれだけが理由ではないかもしれませんが、なんだか悲しすぎますよね。

そして、離婚した後は養子縁組を解消したために氏名は本名の「鎌刈忠茂」さんに戻られたそうです。

子供?

もう既に大きく成長していてネット情報などによれば長男は既に高校を卒業していて俳優を目指しているそうです。そして次男・幸林君、三男・幸之介君、四男・幸成君はどうやら力士を目指しているんだそうです。成長が楽しみで、ぜひとも頑張ってほしいですね!

再婚?

再婚に関して、そういった情報や噂等はありませんでした。なので独身かと思われます。

現在は実業家として活動

貴闘力さんは、輝かし相撲人生からギャンブル・賭博・離婚と転落人生を歩んでこられましたが、現在は全国10店舗・海外2店舗にて飲食店を展開中とのことで実業家として成功を収め、また講演活動なども行うなど注目を集めているそうです。

力士は引退後、自身の稽古場を持ったりタレントとして芸能界入りを果たしたりと活動しているようです。

貴闘力さんは元々器用な方で力強く頭もいい方なのかなと思いました。

ちなみに、飲食店を経営されているお店は、東京都江戸川区に焼肉店を経営
店名は【焼き肉本店ドラゴ!】

また、実業家の顔以外に2014年~2015年までプロレスラーとしても活動していたようです。なんでも自身が大のプロレス好きで1度でいいから戦ってみたかったそうです。自由な人ですよね〜。

まとめ

なんだか元貴闘力さんから目が離せないですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク