里見浩太朗、結婚から再婚までの経緯。子供は?素顔はこんな人!

時代劇の顔・水戸黄門の黄門様と言えば里見浩太朗さん。芸歴50年は超えるベテラン俳優さんで、まさに映画界のスターです。そんな里見さんについて色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

里見浩太朗 プロフィール

【芸名】里見 浩太朗(さとみ こうたろう)
【本名】佐野 邦俊(さの くにとし)
【出身】静岡県富士宮市
【生年月日】1936年11月28日
【身長】173
【血液型】A
【その他】里見プロモーション 所属

1956年に第3期東映ニューフェイスに合格し、芸能界入りをした里見浩太朗さん。

実に芸歴が長いですよね。

そんな里見さんと言えばやはり『水戸黄門』を思い出す人は多いのではないでしょうか?

1971年、杉良太郎さんに代わり2代目「助さん」を17年間演じられました。そして2002年、「黄門様」を演じていた石坂浩二さんが病気の為に降板され、里見さんが5代目「黄門様」を演じることに決定しました。

既にデビュー当初の頃に「格さん」を演じられていたので、格さん・助さん・黄門様と全員を演じられた俳優さんは里見さんだけなんだそうです。

しかし、2011年12月19日、第43部『最終回スペシャル』をもって42年にわたるシリーズが終了しました。

その際の記者会見で、里見さんは「ズバッと後ろから斬られた感じ。残念というよりも、痛い。」と語っておられたようです。

黄門様は、私達もそうですが里見さん自身にとっても愛着があったから突然終了と聞かされた時はさぞかし辛かったでしょうね。

時代の流れなのか?視聴率低迷の為に番組が打ち切りになったとも言われていたようです。

結婚から再婚までの経緯。子供は?

里見浩太朗さんは1966年3月に結婚されました。しかしテレビの仕事が順調に進む中、多忙によるスレ違いが原因で1974年に離婚。奥さんのことについて明かされていないようなのでおそらく一般の方だと思われます。

その後、1976年10月に再婚されました。

気になるお相手は、ベルリンオリンピック日本代表を務めた元レスリング選手・風間栄一さんの娘さんで、パンアメリカン航空に勤め客室乗務員をされていました。

きっとお綺麗な方なんでしょうね。

子供は?

里見さんには、最初の奥さんとの間に授かった子供さん(息子)がおられます。また現在の奥さんとの間にはどうやらお子さんはおられないようです。

息子さんは、現在俳優として活動されている佐野圭亮(さの けいすけ)さんです。

佐野さんが7歳の時に離婚され、佐野さんはお母さんに育てられたようです。

佐野圭亮 プロフィール・経歴
【芸名】佐野圭亮(さの けいすけ)
【本名】同じ
【出身】京都市
【生年月日】1967年10月15日
【身長】167
【体重】57
【血液型】A
【その他】オフィス斬 所属

父親である里見さんに影響され、高校時代から俳優を志していたという佐野圭亮さん。しかし父に相談するも猛反対を受けていたそうです。

しかし、その意志は固く、桐朋学園短期大学演劇科に入学。卒業後、難関を突破し俳優座の研究生に。

そして1990年1月、新春時代劇スペシャル『樅の木は残った』でデビューしました。この時に父と夢の共演を果たされました。

里見さん・息子さんにとってこの共演は生涯忘れられない作品となったでしょうね。

1991年9月、映画『戦争と青春』で、オリーブ新人俳優賞と日本アカデミー新人俳優賞を受賞。

その後、様々なテレビ・映画・舞台にと出演し活躍されています。

ちなみに佐野圭亮さんは、「おおたにまいこさん」といって、舞台を中心に活躍されている女優さんと結婚されています。

時代劇の殺陣の稽古場で出会い意気投合、7年の交際を経てゴールインしたんだそうですよ。

実は素顔はこんな人!

里見さんは、私生活では多趣味多芸なんだそうです。まさに芸能人という感じがしますよね。そんな多忙を極めつつも里見さんは絵画を描き、ゴルフも得意なんだそうですよ。

こんなエピソードも
2006年夏、ゴルフをプレイ中、左耳に小さな昆虫が入り、その虫が耳奥で死に腐敗したそうです。それに気がつくのが遅かった影響で鼓膜が破れる事故が起き、2007年2月に鼓膜再生手術を受けていたそうです。

小さい虫でも怖いですよね。あぁ想像しただけでもムズムズしてきます。

アメリカカリフォルニア州サンディエゴに別荘を所持していて、撮影や舞台公演が終わると、オフタイムで渡米し長期滞在することが多いんだそうです。夢がありますよね・・。

自他共に認める下戸で、夫人と共に食事した際に出された梅酒を一杯飲んだだけでも悪酔いし、気分が悪くなってしまう程で、全く受け付けないそうです。

そういった事情から、自宅で役者仲間やスタッフらを招待しての(打ち上げなどの)宴会などでは、歌や接待につとめ進行役に専念しているそうですよ。

そんな風に見えないですね!どちらかと言えばお酒が強いイメージがしますよね。でもそのギャップが違うところがまたいいです!!

まとめ

現在もなお俳優として活躍されている里見浩太朗さん。時代・現代劇でもいい味を出し、さすがベテラン俳優さんです。

偉大過ぎるスターとはこういう方のことを言うのでしょうね。今後も末永くテレビの世界で活躍していってほしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク