藤原さくら、ラヴソングで佐野さくら熱演。父とバンド活動。熱愛中の彼氏がいる?

藤原さくら、ラヴソングで佐野さくら熱演。父とバンド活動。熱愛中の彼氏がいる?
出典元:アミューズ公式サイト

2016年4月から放送される福山雅治さん主演の月9ドラマ『ラヴソング』でヒロインを演じる藤原さくらさん。演技経験ゼロで認知度もそこそこ・・そんな彼女について色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

藤原さくら プロフィール・経歴

【芸名】藤原さくら(ふじわら さくら)
【出身】福岡県
【生年月日】1995年12月30日
【その他】アミューズ 所属

父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳の頃だったという藤原さくらさん。幼少期は、洋邦問わず多様な音楽に自然と親しんでいました。

高校1年生の時、ドラムやタップダンスをしている友人に刺激を受け、本気で音楽に取り組むために地元福岡のボーカルスクールに入る。そしてすぐさまオーディションを受けることに。オリジナル曲が3曲必要で、この時初めて曲作りを行ったようです。

高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめ、少しずつ音楽活動を開始し、福岡のカフェ・レストランを中心としたライブ活動で、徐々に注目を集めていく。

2014年3月、高校卒業と上京を機にオリジナルアルバム「full bloom」でインディーズデビューを果たします。

楽曲制作やライブ活動を本格的に開始し、CM出演での歌唱や、テレビドラマへの曲提供などで話題に。

2015年3月18日、ミニアルバム「à la carte」でメジャーデビュー2016年2月には初のフルアルバム「good morning」をリリース。

その天性のスモーキーな低い歌声は「和製ノラ・ジョーンズ」との評価もあるようで、聴く人の耳を引き寄せるという。

ラヴソングでヒロイン佐野さくら

2016年4月からスタートする福山雅治さん主演の月9ドラマ『ラヴソング』に藤原さくらさんがヒロイン・佐野さくら役に抜擢され出演します。

【脚本】倉光泰子(隣のレジの梅木さんなど)
【演出】西谷弘(昼顔、ガリレオなど)、平野眞(5時から9時までなど)

原作はなくオリジナル作品となる「ラヴソング」ですが、脚本は倉光泰子さんが担当。倉光さんは、2014年に「第26回フジテレビヤングシナリオ大賞」を受賞するなど、これから期待されている脚本家。また30代前半で主婦だっていうからこれは驚きですね。

ドラマの内容

福山さん演じる元ミュージシャンの神代広平が、天賦の歌の才能を持つ孤独な女性と出会い、音楽を通して心通わせ、失いかけた人生を取り戻していく物語。

ヒロイン・佐野さくらという役

広島の児童養護施設で育ち孤独を背負った女性。現在は大型車の整備・販売会社の整備部で働いている。そんなある日、社内に勤務している企業カウンセラーに相談に行くことに。ここで神代広平と出会うことに。

歌はもちろんのこと、演技のことはまだ右も左も分からないという演技未経験な藤原さんの演技にも注目していきたいですね。

【キャスト】

・神代広平(福山雅治)
・藤原さくら(佐野さくら)
・菅田将暉(天野空一)
・夏帆(中村真美)
・山口紗弥加(渡辺涼子)
・木下ほうか(滝川文雄)
・渋川清彦(星田和夫)
・駿河太郎(野村健太)
・田中哲司(増村泰造)
・由紀さおり(湯浅志津子)
・宇崎竜童(笹裕司)
・水野美紀(宍戸夏希)

ベテラン俳優さんから今をときめく若手俳優まで豪華キャスティングですね!

父親と一緒にバンド活動

父親の名前は藤原宏ニ(ふじわらこうじ)さんといってベーシストで、1962年12月23日生まれです。

かつては、たけのうちカルテットというバンドに入っていて、「イカ天」こと三宅裕司さんのいかすバンド天国に出場したこともあり、話題となったバンド。

福岡でライブをする時は、お父さんがバックでベースを弾いてくれるそうで仲の良い親子というのがわかりますね。父親とバンド活動ってなんだか素敵ですよね。

ちなみに実家は「Spoonful」というおしゃれな雑貨店を福岡市内で経営しているそうです。雑貨以外にも洋服やパンなども販売しているという。

熱愛中の彼氏がいる?

すばらしい歌唱力でおまけにルックスもかわいい藤原さん。やはり気になるのが彼氏の存在ですよね。早速調べてみたいと思います。

現在、噂や信憑性ある情報またスクープされた形跡もないことから熱愛している彼氏はいないようです。

しかし、今後ブレイクし注目が集まれば目撃情報も出回る可能性もなきにしもあらず・・ですかね。とりあえずは、今後プライベートにも目がはなせませんね。

まとめ

藤原さんはこれから、音楽活動以外にも俳優など幅広い活動が期待できそうですね。ぜひとも頑張っていってほしいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク