土屋礼央(RAG FAIR)、嫁は綺麗?画像や子供は?経歴や現在は。華麗なる芸術一家

土屋礼央(RAG FAIR)、嫁は綺麗?画像や子供は?経歴や現在は。華麗なる芸術一家
出典元:TTRE 公式サイト

RAGFAIR」の土屋礼央さんがテレビ『ダウンタウンDXDX』に出演するようで、どんな方なのか?早速調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

土屋礼央 プロフィール

【芸名】土屋礼央(つちや れお)
【出身】東京都
【生年月日】1976年9月1日
【学歴】東京都立国分寺高等学校卒
【血液型】O
【その他】ワタナベエンターテインメント所属

土屋礼央さんは、デビュー当時から、首に巻いたファーとサングラスがトレードマーク。テレビ出演時にサングラスを必ず着用していたが、最近は普通の眼鏡をかけている。

経歴や現在は?

RAG FAIR(ラグフェア、ラグフェアー)』は、日本の6人組男性アカペラボーカルグループ。土屋さんはそのメンバーの一員で1999年に結成し、当時はストリートライブが中心だったようです。

2001年、ネプチューンさんをメインとしたバラエティ番組『力のかぎりゴーゴゴー!』の中の「ハモネプ」というコーナーからいっきに知名度が上昇します。

「ハモネプ」で一世風靡するも2011年に活動を休止。その後、2012年12月に活動再開するも、これまでにリリースはありません。

一方、土屋礼央さん自身はバンド「ズボンドズボン」のボーカルを務め、2011年にソロプロジェクト「TTRE」を立ち上げ、これが現在のメイン活動となっています。

TTREって?
「Today Tsuchiya Re-invent Entertainment」の略で、エンターテイメントを再発掘するという意味合いのフレーズ。

土屋礼央さんはこれまでにTTRE名義で2枚のアルバムをリリース(1st「humour」、2nd「ユラユラ」)

また、野球(西武ライオンズ)・Jリーグ(FC東京)の熱狂的ファンであり、コラムなどの仕事も実は数多くこなしています。

そして多趣味な土屋さんは鉄道ファンでもあり「タモリ倶楽部」の鉄道企画に出演希望を2度出し、実際に出演したことも。

さらにラジオパーソナリティとしても活躍中。「土屋礼央のオールナイトニッポン」が好評だったようです。

2016年3月28日よりニッポン放送で『土屋礼央 レオなるど』を開始。

土屋礼央さんは単独でバラエティ番組に出演するなどアーティストの他にも人前に出る仕事も得意なようですよね。

嫁は綺麗?画像や子供は?

プライベートでの土屋さんは、2012年年4月29日に一般の女性と結婚したことを発表されました。気になるところはやはり、どんなお顔をしている女性か?ですよね。

早速調べてみましたが、残念ながらやはり一般の方ということで画像は見当たりませんでした。

きっと綺麗な方なんだろうなぁというのはなんとなく想像できますがね。

また、発表をした時には奥さんは既に妊娠中で安定期に入っていたそうです。この時、土屋さんは「新しい生命の誕生に心の底から喜びを感じております」と喜びを綴ったそうです。

ちなみに結果的にはデキ婚ですが、2011年夏頃のソロプロジェクト「TTRE」を立ち上げた時期から結婚は意識していたようで、最初から「妊娠したら結婚しよう」と決めていたそうです。

華麗なる芸術一家

土屋礼央さんの愛称はレオで本名。由来は、レオナルド・ダ・ヴィンチで、父親が命名したそうです。父は日本画家の土屋禮一さん、母は絵本作家の土屋侑美さん、祖父は日本画家の土屋輝雄さん、祖母は詩吟をやっているというなんとも華麗な芸術系一家で生まれ育ちます。

兄妹がいて妹さんがいるようです。

またタレントの新山千春さんとは遠い親戚(父方の叔父の妻のはとこ)。遠すぎですね・・。

まとめ

いい歌声、いい音楽を提供する素敵な土屋礼央さん。今後の活動も楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク