清水富美加、波瑠の同僚まひろ役として大野ドラマに出演。にじいろジーン出演はいつから?森高千里への暴言エピソード

清水富美加、波瑠の同僚まひろ役として大野ドラマに出演。にじいろジーン出演はいつから?森高千里への暴言エピソード
出典元:レプロエンタテインメント

清水富美加さんがドラマ『世界一難しい恋』に出演します。役どころは、ホテルの従業員として働くことになった波瑠さんの同僚役となります。

透明感溢れんばかりのルックスと親しみやすいキャラクターとのバランスが良い彼女はどのようにドラマを演じるか楽しみですね。

スポンサーリンク

波瑠の同僚まひろ役 大野ドラマに出演

2016年4月からスタートする『世界一難しい恋』は嵐・大野智さんが主演する新ドラマです。大野さんは、前回放送していた2014年ドラマ『死神くん』以来の2年ぶりのドラマ主演。果たして今回はどのようなドラマなのでしょうか?

【タイトル】『世界一難しい恋』4月13日(水)よる10時スタート
【脚本】金子茂樹さん。『きょうは会社休みます。』などを手掛ける

あらすじは

横浜を舞台に、鮫島ホテルズを経営する若き社長・鮫島零治(大野智)は見た目もイケメンで仕事もバリバリこなし一見したら非の打ち所がないセレブ男性。

しかし、彼は客を満足させる才能は天才的だが、女性を喜ばせる才能は全くなかった。そんな鮫島零治が中途入社してきた社員・柴山美咲(波瑠)に恋をして成長していくという・・。

「まひろ」役とは

鮫島ホテルズに入社し「社長室企画戦略部」に配属された堀まひろ(清水富美加)は美咲(波瑠)と同期入社であり新入社員。興味津々なことは大好きな噂話で、いろんなことに首を突っ込んでくるという役柄。

結構うっとおしい、若いおばちゃんというような設定なのでしょうかね・・。

同期の柴山美咲(波瑠)とは、敵対心なのか?同期でありお友達なのか?これまた気になるところですね。

また、同じ部署で入社2年目の先輩でもある三浦家康(小瀧望/ジャニーズWEST)とは会社の先輩・後輩という関係柄。ですが、今後恋に発展することがあるのでしょうか?それともまた違う男性と恋に発展するのか?これまたお楽しみですね。

バラエティなどに出演している清水さんは、天然でありながら芸人さんとのキャッチボールもでき、ハキハキ喋る姿を見ていたら、なんだかピッタリの役柄なのではないかなぁと思いますね。

今勢いのある清水さんってどんな人なのか簡単なwikiをご紹介

清水富美加 プロフィール・経歴

【芸名】清水富美加(しみず ふみか)
【出身】東京都
【生年月日】1994年12月2日
【身長】162
【血液型】
【趣味】ギター・映画鑑賞・詩を書く
【その他】レプロエンタテインメント 所属

清水富美加さんは、「レプロガールズオーディション2008」でグッドキャラクター賞を受賞し芸能界デビュー

2009年、『ラブベリー』の専属モデルとして本格的に活動をスタート
2011年、テレビ『仮面ライダー フォーゼ』のヒロイン・城島ユウキ役
2013年、話題の映画『HK / 変態仮面』でヒロイン・姫野愛子役

2015年、NHK朝ドラ『まれ』で、ヒロインの同級生・蔵本一子役を演じ、ヒロインとは真逆の人生を熱演し話題に。

以降、可愛さもあり演技力の評判も上々で数々のドラマ・映画・舞台に出演していく。

にじいろジーン出演はいつから?

清水さんは、4月2日から人気番組『にじいろジーン』にレギュラー出演することが決定されました。

えっ、ベッキーの後釜でMC!と思っていたらMCではなくてレギュラー出演でした。それでもその席に座りたい芸能人は何人といるでしょうか?きっと清水さんは周りから羨望の眼差しと嫉妬は間違いなくされているでしょうね。

ベッキーが不倫疑惑となり『にじいろジーン』不在となれば、起用するタレントは清廉潔白で明るいイメージじゃないとダメですよね。

ともなれば、清水さんは『まれ』での演技力を全国的に見せつけ知名度も上昇、一方女優以外にもバラエティ番組から見る誰からも好かれる人当たりの良さ。これが起用理由なのかもしれませんね。

でも実は噂では、小島瑠璃子さん、平愛梨、菊地亜美さんといったバラエティで活躍しているタレントさんや女優の松岡茉優さん、またハーフタレントのローラさん、マギーさんの名前も浮上していたようです。

その方々をおさえての抜擢となれば相当期待されていることなんでしょう。これからのトーク力が楽しみですね。

森高千里への暴言エピソード

女優にバラエティに活躍の清水さん。しかし失態してしまったという出来事もあったようです。

テレビ『Love music』ゲストとして出演した清水さん。MCの森高千里さんの年齢を聞いた後に謝罪するという一幕があったようで・・。

清水さんは、いきなり森高さんに
「今回、森高さんとお会いできると聞いてきたんですけど、今おいくつでしたっけ?」と、そして森高さんが46歳だと答えると、清水さんは「お母さんが47歳なので、お母さんの1個下です。でも、こんなクオリティ高くないの!さすがアイドルさんです。すごいです。」と続けて答えたという。

そのやり取りを聞いていた同じくMCの渡部建さんに「一流料亭で、お母さんの味に近いって言ってるのと一緒だよ。』と諭されたことで、清水さんはようやく失礼なことを言っていたことに気づいたそうです。

そして清水さんは何度も「ごめんなさい、ごめんなさい」と謝罪していたようです。

しかし清水さんの「お母さんと同じくらいの歳」という言葉は、森高さんにしてみれば「おばさん」と言われている事と同じでしょうから、森高さんは苦笑という感じで、目が笑っていなかったそうです。

清水さんにしたらは、自分の親ぐらいの歳なのに、森高さんはビックリするくらい若くて綺麗と褒めたつもりだったんでしょうが、言葉というのは難しいものですね・・。

一方で清水さんは可愛がらているとう人柄について。

エピソード

バラエティ番組に「一度もムカついたことのない女優」として登場した清水さん。

そこで芸人さんが一斉に清水さんをいじってきました。
「かわいいけど、胸ないよね」
→「笑顔ではい、Aですっ」
「同じ事務所のガッキーや能年ちゃんは越えられないね」
→「笑顔で、そうですよ、仕方ないんです。」
とふられたこともいい具合の回答で答えているところがナイスです。

9月21日放送したテレビ『人生が変わる1分間の深イイ話』では、MCの今田耕司さんと連休に行きたいデートスポットに行くという企画に出演。この企画って今田さんにご指名されて出演したということですよね。

芸人さんが一緒に共演したい女優さんとして清水さんの名前がよく挙がっているのがわかりますね。

芸人さんも綺麗だけで何も話してくれない女優さんよりも可愛くてノッてくれる女優さんの方が扱いやすいものね。

そんな清水さんですが、ただただ天然だけでなく真面目な一面もあるようですよ。

過去、わがままを言って困らせた自分自身を反省して、
「22歳までに先輩のガッキーくらい売れて事務所に恩返しがしたい。」
と語っていたようです。

浮き沈みの激しい芸能界で頑張っているということは、多少計算?なところはあったとしてもやっぱりそれなりに芯はしっかりしている方なんでしょう。

まとめ

女優として着実に力をつけてきている清水富美加さん。今後もさまざまな分野で活躍していってほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク