庄野凛はかわいい!どんな子?火の粉で優香の娘・まどか役。ドラマのあらすじやキャスト

庄野凛はかわいい!どんな子?火の粉で優香の娘・まどか役。ドラマのあらすじやキャスト
出典元:ジョビィキッズ

とっても可愛い子役の庄野凛ちゃんがドラマ『火の粉』に出演するということで気になるプロフィールなど調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

庄野凛 プロフィール

【芸名】庄野 凛(しょうのりん)
【生年月日】2011年9月27日(4歳:2016年時点)
【その他】ジョビィキッズ 所属

まだ4歳ということもあり情報的にはまだまだ未知数ではありますが、今まで出演していた作品は天海祐希さん主演のドラマ『偽装の夫婦』で天海さん演じる嘉門ヒロの幼少役。これからの成長が楽しみな庄野凛ちゃんです。

ドラマ・火の粉で優香の娘・まどか役

ユースケ・サンタマリアさんが主演する2016年4月2日からスタートする新ドラマ『火の粉』に、子役の庄野凛ちゃんが出演します。

どのようなドラマなのか、また凛ちゃんの役どころについて気になるところです。

『火の粉』は、映像化作品の多いミステリー作家・雫井脩介さんの心理サスペンスが原作。これまでの作品には『犯人に告ぐ』『クローズド・ノート』『ビター・ブラッド』などがあり、数々の受賞歴を持っています。

また「家族愛」をテーマにした作品も多く執筆されています。

殺人犯の動機は、自分は溢れんばかりの好意を与えているのに、裏切られた。そんな、他人に受けいれてほしいという自分勝手で切ない寂しさが、恐ろしい狂気へと変わっていく・・。

庄野凛ちゃん扮する梶間まどかは、梶間雪見(優香)と梶間俊郎(大倉孝ニ)の娘。優しくしてくれる竹内真伍(ユースケ・サンタマリア)になついている。

凛ちゃんがどのように演じてくれるか、また可愛い姿が見れるから楽しみですね。

あらすじやキャスト

今回のドラマ『火の粉』は、2005年に土曜ワイド劇場にてテレビ化されていたようです。愛川欽也さんや原沙知絵さんが出演していたようです。さて、今回2016年版はどのような感じでしょうか。

【あらすじ】

元裁判官の梶間勲(伊武)とその家族の隣家に、2年前に勲が無罪判決を下した殺人事件の容疑者、武内真伍(ユースケ)が引っ越してくる。愛嬌のある笑顔、気の利いた贈り物、老人介護の手伝い。武内はあふれんばかりの善意で梶間家の人々の心をつかんでいくが、梶間家の周辺で次々と不可解な事件が起きはじめる。
(引用元:http://www.asahi.com/)

人は、火の粉が自分の身に振りかかって初めてその恐ろしさに気付くという・・・。

【キャスト】

・ユースケ・サンタマリア(武内真伍)
3年前に起きた“的場一家殺害事件”の被疑者として起訴され、死刑を求刑されたが、無罪放免になった。紳士然とした立ち居振る舞いで、穏やかな性格。趣味はバウムクーヘン作りで、とことん他人に尽くすタイプの男。

・優香(梶間雪見)
勲の息子・俊郎の妻。明るい性格で温かい家庭を築くことを目指している。武内の行き過ぎにも思える親切行為を不審に思うも、家族からは相手にされない。琴音の両親が営む和食屋でパートをしている。

・朝加真由美(梶間尋恵)
勲の妻で俊郎の母。専業主婦一筋で家族へ愛情を注ぎ、皆に優しく接する良き母。家族のために自分の時間を犠牲にしてきた。

・大倉孝二(梶間俊郎)
勲の一人息子で雪見の夫。楽天的な性格で軽口を叩いてばかりのお坊ちゃん。これまで職を転々としてきて、現在は就職活動中。

・庄野凛(梶間まどか)
雪見と俊郎の娘。優しくしてくれる武内になつく。

・迫田孝也(関孝之助)
弁護士。的場一家殺害事件で武内の弁護を担当し武内を無罪へと導く。

・木南晴夏(佐々木琴音)
2歳の息子を持つシングルマザーで、雪見の友人。雪見がパートで働く和食屋の娘で、思ったことをすぐ口にしてしまう。

・佐藤隆太(池本亨)
武内を追う謎の新聞記者。武内が被疑者として起訴された事件の被害者の兄。

・伊武雅刀(梶間勲)
尋恵の夫で一人息子・俊郎の父。梶間家の家長として一家の大黒柱で裁判官として仕事一筋に生きてきた。現役時代にかつて武内に無罪判決を下した。現在は大学の教員職に就いている。

豪華俳優陣たちで見ごたえたっぷりですね。そんな出演者たちが口をそろえてこのドラマを演じていて「恐い」と思うそうです。演じていても怖いって凄いですね。

まとめ

庄野凛ちゃんの今後の活動が気になりますね。また、ドラマ『火の粉』はどのような展開になるか?ゾクゾクものですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク