富永沙織の大学や高校はどこ?彼氏浮上説の真相。かげろう絵図・菊川役としてドラマに出演

富永沙織の大学や高校はどこ?彼氏浮上説の真相。かげろう絵図・菊川役としてドラマに出演
出典元:オスカープロモーション公式サイト

端正な顔立ちの美人な富永沙織さんは、女優として活動されています。そんな富永さんの大学・高校時代のことや熱愛彼氏について、またドラマのことなど気になるあれこれを調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

大学や高校はどこ?

富永沙織さんを検索すると、大学や高校というワードが上昇します。このワードを調べる前にまず富永沙織さんってどんな方なのでしょうか?
簡単にwiki風にご紹介!

富永沙織 プロフィール・経歴
【芸名】富永沙織(とみなが さおり)
【出身】千葉県
【生年月日】1987年1月20日
【身長】164.5
【血液型】O
【趣味】ピアノ・ダンス
【特技】体がやわらかい・耳を動かせる
【好きな色】黄色
【家族構成】弟が1人
【その他】オスカープロモーション 所属

富永沙織さんは、以前所属していた事務所「アンセム」のマネージャーにスカウトされ芸能界デビューしたそうです。ちなみに現在はあの大手芸能事務所である「オスカープロモーション」に所属されています。

米倉涼子さん、上戸彩さん、菊川怜さんなど美人揃いでそうそうたるメンバーが所属されていて、また恋愛事情に厳しい事務所として有名でもあります。

そしてデビュー後は、女優・タレント業を中心に活動。内容は以下の通りです。

主な出演
【テレビ】
2006年『仮面ライダーカブト』11話・18話
2012年『未来日記-ANOTHER:WORLD-』浅見まりな 役
2013年『潔子爛漫〜きよこらんまん〜』渋澤久仁子 役
2015年『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』角田佳代 役

【CM】
2006年『キリンビール』 のどごし生
2006.2007年『ちふれ化粧品』
2008年『ワンデーアキュビューディファイン』「瞳から、私が輝く」編
2010年『ロート製薬』Obagi
他多数

徐々にではありますがコンスタントにさまざまなテレビ・CMなどに出演されていて、現在もなお活躍中です。

さて本題に入りまして、大学や高校についてです。
まず、通っていた大学・高校については非公開となっていて噂やこれといった情報もありませんでした。

ちなみに、彼女のブログを見ると学生時代のことが書かれていました。

私も小学生のときはバスケ部。
中学でバスケ部を3ヶ月で挫折(*_*)‥‥

しかぁ~し!!

その時の挫折を作文に書いて、
それが現在中学生が使っている道徳の教科書に
載っているんですよo(^-^)o☆

そして高校生になってダンス部に入部!

大学になってからは、いろんなダンススクールに
ちょこちょこ通ってJAZZDANCEとHIPHOPをやっていました!

スポーツが私の生活には欠かせないものんです(゜▽゜)
(引用元:富永沙織Marunouchi Luxe Blog)

中学はバスケ部を早々に退部されていますが高校や大学時代はダンスに夢中になっていたようですね。

しかしダンスだけでなく勉学にも励まれていたようです。富永さんは大学の時に「小学校教員免許」「学校図書館司書」を取得し、また「英検準2級」の資格も所持されています。

中学の時、自身が書いたという作文が教科書に載るという文章力などや資格などを考えたら、それなりの大学に通われていたのかなぁと思いますね。

もし学校教諭を目指していたとすると付属の教育大などもありますから余計にわかりませんね。東京に限らないかもしれないしね・・。しかしこれだけの美人が先生だと嬉しいですけどもったいないですね。

彼氏浮上説の真相

富永沙織さんは、現在29歳(2016年時点)で彼氏がいても結婚しててもおかしくはない年頃です。そんな富永さんの恋愛事情について調べてみたいと思います。

これだけの美女なのに、浮いた話・噂・信憑性ある情報もなく、スクープされた形跡もありませんでした。残念です。知らないだけで、もしかしたら結婚されているかもしれないし、彼氏がいるかもしれませんが、情報がない限り謎のままです。

オスカープロモーションの恋愛に厳しいのが原因なのでしょうかね・・。

ドラマ「かげろう絵図」で菊川役

2016年4月8日に放送される 金曜プレミアム・松本清張スペシャル『かげろう絵図』に富永沙織さんが出演します。

【物語】
大御所・徳川家斉の時代を舞台に、江戸城大奥の支配を目論む勢力と腐敗を一掃しようとする人々との対決、権力をめぐる人間群像を描いている。

またこのドラマは、1959年に大映で映画化、1960年・1983年・2016年にドラマ化されていたようです。

【原作】松本清張『かげろう絵図』
【脚本】浅野妙子

富永さんの役柄

菊川(きくがわ)といって縫(米倉涼子)が部屋付きとしてつく大奥の中臈。豊春(夏川結衣)の妹。そして、好きになってはいけない男性を一途に愛すという役を演じられるようです。

富永さんの演技も注目するところですが、美しい着物姿も必見です。

【キャスト】

・米倉涼子(縫)実父と養父を失う。後にお登美と名乗り大奥に奉公。
・山本耕史(島田新之助)縫の従兄弟。闇医者として生業を立てている。
・夏川結衣(豊春)三味線と富本節の師匠。
・國村隼(中野石翁)先の将軍である大御所・徳川家斉の相談相手。
・竹中直人(脇坂安薫)先の寺社奉行で縫と新之助の後見人。
・津川雅彦(徳川家斉)大御所として実権を握る。
・白石加代子(寔子)家斉の正室。
・高畑淳子(佐島)大奥の中枢を仕切る上臈御年寄。
・木下ほうか(水野美濃守)老中。中野石翁の腹心であり陰謀をはかる。
・中村優子(お美代の方) 家斉の寵愛をもっとも受けた側室。
・富永沙織(菊川)大奥の女中で豊春の妹。
・高月彩良(お多喜の方)家斉の寵愛を受けている若い側室。
・木村祐一(落合久蔵)添番。縫の行動に目を光らせる。
・宇梶剛士(奥村大膳)前田家用人。中野石翁の右腕として暗躍。
・金子昇(日祥)感応寺の僧侶。
・西田健
・石橋保

錚々たる豪華俳優陣たちで見ごたえたっぷりでしょうね。

今回、共演者である金子昇さんの記事 → 金子昇の嫁は素敵な人

まとめ

今後の活躍をさらに期待していきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク