大東駿介、結婚しないのは父と母が原因?クローズZEROがカッコいい。本名の由来

大東駿介の本名や結婚の噂があるが真相は。クローズZEROがカッコいい。父や母は?
出典元:大東駿介オフィシャルウェブサイト

イケメン俳優の大東駿介さん。だいとう しゅんすけと読み方が難しいのは私だけでしょうか?そんな大東さんについて、結婚など気になるあれこれを調べてみたいと思います。

ちなみに2016年4月9日にテレビ『にじいろジーン』に出演されるようなのでチェックです。

スポンサーリンク

結婚しないのは父と母が原因?

まずは大東さんについて
大東駿介 プロフィール・経歴
【芸名】大東駿介(だいとう しゅんすけ)
【出身】大阪府
【生年月日】1986年3月13日
【身長】182
【体重】63
【血液型】A
【学歴】大阪府立堺工業高等学校卒
【その他】A.L.C.Atlantis 所属

もともと芸能界に興味があったという大東さん。高校3年の進路相談の時に、ここで自分が動かないと何も始まらないし役者にもなれないと思い、意を決して上京することを宣言しました。

宣言した通り卒業後は東京へ上京。それから1年後にオーディションを受けました。

そして、2005年にPIZZA-LA Presents・トップコート杯「Try to Top 2005」で見事グランプリ・ミコット・エンド・バサラ賞・FINE BOYS賞を受賞しました。

その後、『FINEBOYS』の専属モデルとして活動し、2005年にテレビ『野ブタ。をプロデュース』でデビュー。以後、テレビ『おいしいプロポーズ』映画『リアル鬼ごっこ』などに出演していきます。

順調にコンスタントにドラマ・映画に出演していく大東さんに結婚の噂が浮上してきます。

結婚の噂がある
大東駿介さんに結婚の噂が舞い込んできたという女性は、女優の水川あさみさん。

大東さんと水川さんは、同じ事務所の先輩後輩の関係。最初は先輩後輩としての仲良しさでしたが、だんだん一緒にいる時間が多くなって、自然と付き合うようになっていったという。

そもそも2人は、2014年にデートしている様子を週刊誌にスクープされたようです。

10月31日、東京・銀座に仮装した人々で街が溢れかえっていた中、仮装はしていないものの、周りのテンションにつられてか、堂々と手をつないだり、彼が腰に手を回していたりと、ふたりもテンションが高めだったようです。

そしてハロウィンから2日後の11月2日、舞台を終えた水川さんは、自宅近くの人気豚しゃぶ店へ直行し、どうやら大東さんと待ち合わせをしていたようで合流。

ここの「豚しゃぶ」のお店は水川さんがテレビでこっそり通うお店として紹介したこともあるほど、彼女の行きつけで4~5年は通っているそうです。

かつおだしのスープにたっぷりのねぎを入れて食べる関西風の豚しゃぶが名物なんだそうです。

大東さんと水川さんは、お互い大阪出身ということもあって、その関西の味を楽しみながら、盛り上がっていたようです。また目撃談によれば、水川さんの方が鍋を仕切っていて姉さん女房という感じがしたそうです。

事務所は交際を否定していますが、何度もデートが目撃されていることから交際しているのでは?という推測も。水川さんは年齢的にも結婚してもいい年頃だしこのままいけば結婚もありそうかと思います。

結婚しないのは父や母のせいって?

これは個人的な思いなのですが、大東さんは結婚したくてもしないのは家庭というものに対していい思いをしていないから?という説もあるのでは・・と感じました。

大東駿介さんのお父さんやお母さんについてですが、両親はいないそうです。離婚し親がいない、死別でいない、というわけでもなくまた違う理由があるようです。

大東さんが小学生のときに父親が蒸発し、その後は2人でお母さんと暮らすものの、中学生のときは母親までもいなくなったそうです。きょうだいはおらず天涯孤独になった大東さん。

両親揃っていなくなった時は、一人で生活をしていたこともあったそうです。

まるで小説かドラマのようです。っていうか胸が痛いです。何か理由があったのでしょうか?ご両親の気持ちがわかりません・・。

その後、親戚の家に引き取られ、その家に住む従兄弟のお兄さんを本当の兄のように慕ってきたと言います。上京後も従兄弟と同居するなど、兄という存在が支えになっていたようです。

小さい頃の大東さんは、明るくて目立ちたがり屋で、また生徒会長もしていたそうです。しかし、両親がいなくなってからの中学校では、人見知りだったそうです。

これって、親を失い心に傷を負っているってことなんでしょうね。

子供を残し家を出て、今はどんな気持ちで大東さんの活躍を目にしている心境ってどうなのでしょうね。

このような辛い経験をした大東さんだから、結婚にしても仕事にしても色々な思いがあるのではないかぁと思います。

いずれにしても今後のプライベートに目がはなせませんね!

これだけの経験をしたら、芸能界が厳しい世界と言われていても自分が経験したことを思えば、なんともないでしょうね。ほんと頑張っていってほしいなぁと強く多いました。

クローズZEROがカッコいい

2009年に公開されていた映画『クローズZERO II』に大東駿介さんは、桐島ヒロミ役として出演していました。

高橋ヒロシさんの漫画『クローズ』を原作とした『クローズZERO』『クローズZERO II』。人気原作だけあって映画が公開する前から話題となっていました。

また、出演している男子たちがイケメン揃いだったということ。小栗旬さん、高岡蒼甫さん、山田孝之さん、桐谷健太さん、金子ノブアキさん、綾野剛さんなど。素敵じゃないですかぁ〜。

大東さんの役どころは桐島ヒロミ(きりしま ひろみ)といって本作で本城・杉原と共に入学してくる。クラスは3人とも1年F組。伊崎から再三に渡りG.P.S入りを進められるも、拒み続ける。

人気イケメン揃いの中、大東さんも引けをとらないぐらいカッコいいです。

本名の由来

大東さんの本名は、大東弘典(ひろのり)というそうです。その「ひろのり」という言葉が発音しにくいということで、最初に所属した事務所が「俊介」と名付けたそうです。その後、事務所を移籍し現在の「駿介」と漢字を改めたそうです。

まとめ

これからの活躍に大いに期待したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク