丸山智己「HOPE」結城雅治役。結婚相手や子供。実はこんな人!

丸山智己、結婚相手や子供の事。実は意外にもこんな人だった
出典元:cube公式サイト

どのドラマを観ても「この人悪い嫌な役をしているなぁ」というイメージの丸山智己さん。そう思わせる程の演技力なんでしょうね。

今回、新しくスタートするドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員〜』に出演することも決定されています。

そんな丸山さんは結婚していて子供さんもいるようで、また強面のイメージとはまた違った性格で・・、その辺り色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

丸山智己 プロフィール・経歴

【芸名】丸山智己(まるやま ともみ)
【出身】長野県
【生年月日】1975年3月27日
【身長】185
【体重】71
【血液型】O
【趣味・特技】相撲観戦、波乗り、テニス、料理 、バレーボール
【その他】cube(俳優)/ギグマネジメントジャパン(モデル) 所属

高校時代はバレーボール部に所属していたという丸山さん。バレーボール向きの185㎝という長身でスタイル抜群だった丸山さんは、モデルとしてデビューしショーや雑誌等で活躍していました。

その後、2003年に「JTセブンスター」の広告で注目を浴びる。その広告が大谷健太郎監督の目にとまり、2005年公開の映画『NANA』でヤス(高木泰士)役として出演し存在感を残し一気に知名度が上昇しました。

生瀬勝久さんや古田新太さんが出演していた舞台にすごく感銘を受け俳優になることを志すようになり、23歳の頃にはモデル業と並行して青木崇高さん、尚玄さんらとともに劇団「REBOUND GLAMOUR」を立ち上げ所属していましたが2007年に解散。

2008年、再びセブンスター(セブンスター・ライト・メンソール)の広告モデルに起用される。

以降、数々のドラマ・映画に出演し活躍しています。
【ドラマ】
『HERO』
『問題のあるレストラン』
『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』
『探偵の探偵』
『オトナ女子』

【映画】
『NANA』
『カイジ 人生逆転ゲーム』
『黒執事』
『るろうに剣心』 京都大火編 / 伝説の最期編
『アンフェア』 the end
『世界一難しい恋』
など他多数出演

決して主役ではないけれど脇役としてコンスタントに出演し、主役に負けず劣らの存在感を残されています。また悪役を演じられると似合いすぎて天下一品なところも凄みだと思います。

HOPE~期待ゼロの新入社員~で結城雅治役

2016年7月日曜夜9時からスタートするドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』は、Hey!Say!JUMP・中島裕翔さん主演のドラマ。

このドラマは2014年に韓国のケーブルテレビで放送されていたドラマ『ミセン-未生-』が原作となった作品。

韓国ドラマが原作とはいえ、舞台が日本になっているので内容は手直していることが予想されます。

【物語】

囲碁のプロ棋士の夢に挫折し総合商社で働くこととなった主人公が「高卒」「コネ」と言われながらも、ひたむきに仕事に向き合う姿を通して、様々な立場で働く人間の物語を描く感動のヒューマンドラマ。

【役どころ】

丸山さんは、鉄鋼2課・主任の結城雅治役を演じられます。

山本美月さん演じる香月あかねにお茶くみをさせますが・・・。

どのような人柄を演じられるか楽しみですね。 善人・悪人と役柄が全然違っても丸山さんカラーが出ますからね。 個人的には後輩をバリバリいじめるのではなくいい先輩ぶりを演じてほしいなぁ(笑)

奥さんや子供について

丸山智己さんは結婚されていて子供さんもおられます。やはり元モデルとか元女優さん?と気になるところですが、残念ながら奥さんについては一切公表されていません。

公表されていないところをみると一般の方なんでしょうね。

ブログに、
ドラマ『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』に出演していた時の事。丸山さんの役柄は安達祐実さんの夫で大手広告代理店に勤務するエリートサラリーマン。表向きは愛想が良いが本来は傲慢な亭主関白で、妻には威圧的な態度を取る上にDVを加えるという最低な夫を演じていました。

家に帰ると『マザーゲーム』のOAを見た奥さんに、芝居ということを忘れてか「アレはひどい。あんな言い方はないでしょ」と言われたようです。

それほど、憎く見えるって俳優冥利につきますよね。かくいうわたくしもドラマとはいえ丸山さんの態度や顔つきを見ていてイライラしていましたもん(笑)

奥さんは丸山さんが出演している番組をチェックされているんでしょうね。そんな奥さんは丸山さんのためにスムージーをよく作っているそうですよ。

子供

丸山さんには、子供さんが3人いるんだそう。2005年に長男、2009年に長女、そして2011年に次男を授かりました。そしてなんと丸山さんは3回の出産にすべて立ち会ったそうです。そこまで出産に立ち会ってくれる旦那さまってほんと素敵ですよね!

残念ながら一般人と言うことで名前や写真等は公表されていませんがよくブロクにはお子さんのことも書かれていますよ。

家では子供に人気のお父さんで、奥さんと温かい家庭を築かれている雰囲気が漂います。

ちなみに、長男は空手を習っていて、浅草の「花やしき」に娘さんと奥さんとでデートしたことなど綴らていました。

意外にもこんな人

丸山さんは、高校はバレーボールをやっていたそうですが実は小学校の中頃から中学の3年間は柔道をやっていたそうです。また、栄養士の資格を持っているそうですよ。これにはほんと意外でした。

実家よりも田舎の専門学校に2年間通っていたそうです。結果的に俳優業に就かれたわけですが、たくさんのいい出会いがあり無二の親友にも出会えたから、本来の目的から大きく逸脱しましたが2年間は決して無駄ではなかったなぁと思いたいとブログに綴らていました。

性格
テレビでみる限りの丸山智己さんは、怖くてイケずそうに思ってしまいがちですが本来は優しくてとても家族思いな方だと思います。

子供のお迎えのことを考えたり、自分の休みより子供の休みをどう過ごすかが我が家では重要な案件と子煩悩ぶりを発揮されています。

またドラマで共演した子役が誕生日だと知るとプレゼントを渡すなど気遣いがあります。貰った子役のお子さんも気持ちが嬉しいですよね。ほんと・・。

まとめ

今後もたくさんの映画やドラマに出演し、その嫌味っぷりを発揮していってほしいと思う反面、また全然違った役も観てみたいなぁと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク