貫地谷しほりはドラマ・映画に引っ張りだこで大物俳優も絶賛!彼氏や性格は?

貫地谷しほりはドラマ・映画に引っ張りだこで大物俳優も絶賛!彼氏や性格は?

珍しい苗字がインパクトな女優・貫地谷しほりさん。かわいい清楚なだけではない確かな演技力に定評があります。なので彼女はドラマ・映画・舞台など引っ張りだこ。

そんな彼女の素顔にも迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ・映画に引っ張りだこで大物俳優も絶賛!

まずは貫地谷しほりさんのWikiから追っていきたいと思います。

貫地谷しほり プロフィール・経歴

【芸名】貫地谷 しほり(かんじや しほり)
【本名】貫地谷 しほり
【出身】東京都
【生年月日】1985年12月12日
【学歴】大妻女子大学文学部中退
【身長】156
【血液型】A
【趣味】空想
【特技】トランペット・着物を5分で着れる
【その他】アジア・ビジネス・パートナーズ所属

中学生の時に新宿駅のホームでスカウトされ芸能界入りした貫地谷しほりさん。その後、伊藤正次演劇研究所の研究生として演劇の指導を受ける。そして2002年映画『修羅の群れ』で映画デビューを果たす。

以降、数々のドラマ・映画・舞台・CMに出演し活躍していく。

〜これまでの出演作(ほんの一部)〜
【ドラマ】
『ちりとてちん』『キミ犯人じゃないよね?』『あんどーなつ』『就活のムスメ』『恋するキムチ』『三角波』『ピン女のメリークリスマス』『おふこうさん』『女くどき飯』『風林火山』『龍馬伝』『八重の桜』『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』『マザーゲーム』など

【映画】
『くちづけ』『スウィングガールズ』『探偵事務所5』『夜のピクニック』
『包帯クラブ』『パレード』『ぱいかじ南海作戦』など

数えきれないほどのドラマや映画に出演されていますが、ここに至るまで結構苦労していたようです。

中学生の時にスカウトされ芸能界に入ったものの、オーディションに落ち続けていたそうで、結果3年間ほど仕事が無く、高校に通いながらオーディションを受け続ける日々が続いていたそうです。

オーディションを受けまくっていた彼女は「最後にこれだけ受けて辞めよう」と思いながら受けたオーディションが受かったそうです。

もう最後と決めて受けた『Survive style+5』でようやく合格すると、一度は諦めかけた女優の道を本格的に歩き始めます。

努力していた人は必ず報われるのですね。

遂にNHK朝ドラ『ちりとてちん』で1864人が応募したオーディションからヒロイン初主演の座を射止めました。

大阪で落語家を目指すとてもマイナス思考なヒロインを演じ一躍話題になり知名度も上昇する。このドラマで不動の地位を築いたといっていいでしょう。

今では役によって全く違う人格になりきる「カメレオン女優」などと言われ、ドラマ・映画に引っ張りだこというのがわかりますね。

大物俳優も絶賛!

NHK朝ドラ『ちりとてちん』で共演した渡瀬恒彦さんから

「女優になるために生まれたような子。頭が良いし、体も神経もタフだし、感受性が豊かで表現が的確。私のライバルです。」と

絶賛されていました。これだけの大物俳優にそんな台詞を言わせるなんて貫地谷さんがどれだけ才能があるかわかりますね。

彼氏や性格は?

恋の噂は、DAIGOさん、堺雅人さん、内野聖陽さんなど噂が浮上していましたがみなさん結婚されてますから単なる噂に過ぎなかったようですね。
また、2010年にはイケメン電通マンとの熱愛が報じられました。記事によれば10年来のお付き合いだとか。果たして恋の行方は・・・。

ちなみに、結婚願望が強くて、サザエさんに出てくるマスオさんみたいな人や父親みたいな人がいいそうですよ。

結婚のニュースが早々に聞けるのも近いかもしれませんね・・。

性格

貫地谷さんは、頑固で裏表がない性格だと言います。なので自分より立場が上であろうが下であろうが容赦ないといい、またその裏表がない性格がいいというスタッフもいればキツイと思う人もいるそうです。

映画で共演した本仮屋ユイカさん、竹内結子さん、ドラマで共演した北川景子とは親友だそうです。

そして憧れの女優は、舞台で共演した秋山菜津子さん、ドラマで共演した風吹ジュンさんなんだそうです。

貫地谷しほりさんの性格から、親友や憧れの人がなんとなーくわかるような気もしますね。

まとめ

実力派女優の貫地谷しほりさんの今後の活躍に期待していきたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク