黒崎めぐみアナが結婚せずに独身なのは東大卒か性格が原因なの?

黒崎めぐみアナが結婚せずに独身なのは東大卒か性格が原因なの?
出典元:NHK公式サイト

奇跡のアラフィフという言葉がピッタリなNHK黒崎めぐみアナウンサー。そんな黒崎アナの結婚について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

結婚せずに独身なのは東大卒か性格が原因?

こんなにも綺麗で頭がいいのに未だに独身黒崎めぐみさん。なぜなのでしょうか?まずは黒崎アナのプロフィールや経歴から探っていきましょう。

黒崎めぐみ プロフィール・経歴

【芸名】黒崎めぐみ(くろさき めぐみ)
【出身】神奈川県横浜市(台湾・台北市生まれ)
【生年月日】1968年4月18日(48歳:2016年時点)
【勤務局】NHK名古屋放送局
【身長】164
【部署】アナウンス
【職歴】名古屋→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→日本語センター出向→名古屋→東京アナウンス室
【活動期間】1991年〜
【その他】NHKアナウンサー 所属

黒崎めぐみさんは、当時住友商事に勤務していた父親の海外勤務のため、中華民国(台湾)台北市で生まれ、2歳半まで過ごす。

帰国後は神奈川県横浜市で育ちますが、その後また再び5歳から8歳まで父親の仕事の関係でルーマニア社会主義共和国の首都ブカレストで過ごす。

私立桜蔭高等学校を卒業し、東京大学文学部英語英文学科を卒業。

そして1991年NHK入局。

NHK入局後、初任地は名古屋放送局で『おはよう東海』などの番組に出演。その後、東京アナウンス室を経て、大阪局勤務となり関西ローカル番組『ウィークエンド関西』などの番組を担当。

再び東京アナウンス室勤務になり、2003年にはNHK教育テレビ『金曜かきこみTV』ミュージシャンのROLLYさんと司会を1年間務める。

2005年4月からは、NHK朝の生活情報番組『生活ほっとモーニング』のキャスターを5年間務める。

2006年、『第57回NHK紅白歌合戦』の総合司会を務める。この時上司から「発表までは親にも言わないように」と口止めされていたようですが、白組司会の中居正広さんのことは親にしゃべってしまったよう。

NHK紅白の司会に抜擢され、また白組の司会が中居さんに決まっていたら言いたくなる気持ちわかるような気もしますね(笑)

その後、2007年『びっくり法律旅行社』2010年『きれいの魔法』2011年『N響アワー』などの番組を担当。

2012年に再び名古屋局勤務となり地域情報番組『金とく』のキャスターを務める。

このように立派な経歴を持っている黒崎アナ。もう結婚してもいい年齢ですが熱愛や恋の噂や情報は一切なく未だ独身のようです。東大卒で綺麗で才色兼備なのにどうしてなんでしょうね。

黒崎アナは高嶺の花の存在で近寄りがたいんでしょうね。恐れ多いんでしょう・・・きっと。また黒崎アナ自身も理想が高いのではないでしょうか?それとも彼女の性格に問題でもあるのでしょうか?

テレビで拝見している様子などを見ていても性格に問題があるようには思えませんけど・・。むしろテレビで見ていても好感が持てます。

彼氏とかではありませんが、歌舞伎役者・故十八世中村勘三郎さんのファンであり、2012年9、12月に行われた、十八代目勘三郎襲名披露公演に際して、襲名披露絵馬を贈っていたよう。

趣味が合う人がいいのではないでしょうか・・・?あっ、余計なお世話かぁぁ。

黒崎アナが電撃結婚するのは遠いのか近いのか、楽しみですね。

まとめ

黒崎アナは近々、2016年4月25日にテレビ『スタジオパークからこんにちは』でエメラルドグリーンの渓谷、天空の旅など絶景に次ぐ絶景が楽しめる本格的アドベンチャーに益子直美さんと黒崎アナとアラフィフコンビとして体を張ってガチンコの旅に出られるようですよ〜。楽しみですね。

今後も仕事に恋にと目がはなせませんね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク