ブラマヨ小杉は母親愛が凄かった。コンビ仲は最高に良い!

ブラマヨ小杉は母親愛が凄かった。コンビ仲は最高に良い!
出典元:吉本興業

鋭いツッコミが面白くて「ヒーハー」でお馴染みの人気お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一さん。そんな小杉さんが実はマザコンだったようです。

まずは小杉さんのプロフィールからみていきたいと思います。

小杉竜一 プロフィール・経歴

【芸名】小杉竜一(こすぎ りゅういち)
【本名】小杉竜一
【出身】京都市
【生年月日】1973年7月5日
【身長】170
【学歴】京都府立桂高等学校卒
【趣味】USJ通い・空手
【出身】NSC大阪校13期
【同期】次長課長、アンタッチャブル など
【その他】吉本興業所属

結婚
吉田さんの紹介で14歳年下の歯科助手の女性と知り合い、2年間もの交際を経て2010年11月7日に婚姻届を提出。同時に女性が妊娠4ヶ月であることを発表。

2011年4月25日に、第1子となる男児が誕生し2016年1月12日、第2子女児が誕生。

プライベートでも女性を紹介するなど普段から仲がいいコンビですよね。

仕事面でもプライベートでも順調な小杉さんですが、マザコン説があるというのですが・・一体どういうことなのでしょうか?

スポンサーリンク

母親が凄い!

テレビ『マザコン芸人No.1決定戦』という番組が放送されていてブラマヨさんが出演。そしてどうやら小杉さんがマザコンの要素があるそうで、そういったエピソードを披露されていました。

小杉さんのお母さんがローライズのジーンズをはいていた時、吉田さんがチラミしたらニラまれたそうです。

女性と付き合おうとしたり、付き合っている女性がいた場合、母親がその女性を確認し「あの女はヘビや、やめとき」と反対されるそうです。そこで、まぁ普通の男性だったら母親の言うことも気にしながらも無視しますけれど、小杉さんの場合、結局は別れていたそうです。

母親の「あの女はヘビや」という意味は、小杉さんいわく「オカンにヘビと言われたらヘビ」それは、「あなたにとってプラスにならない、あなたを振り回す女性」という意味合いなんだそうです。

小杉ママにとっては可愛い息子を振り回されたくないという思いなんでしょうね。どこの親も子供は可愛いものですものね。

死んだことになっていた説
小杉さんが芸人としてまだ駆け出しの頃、母親に亡くなった事にされていたそうです。

気になるその理由は、小杉さんのお母さんがダイエット教室を経営しているということもあり、そこで生徒さんに影響がでるということでした。

それは、芸人としてまだ駆け出しで仕事が増えるかわからない状態、また定職についているかどうかわからないという状態、そして何よりも小杉さんが太っていたため、営業妨害になるということでした。

そのため、近所の人に「息子さんは?」と聞かれた時は、必ず「息子は死にました」と答えていたそうです。

その後、ブラマヨがM1で優勝してテレビ出演が増えるにつれて知名度が上昇し、小杉という名前で顔も似ているという事で、「息子さんじゃないの?」と言われることが多くなったそうです。

そして、母親は「やっぱ生きてた」と言っていたそうです(笑)

もうネタみたいになってますよね。芸人さんの親御さんって素人なのに結構面白い人が多いですよね。さすが大阪の方で、わかっておられます。

小杉さんがややマザコン気味ということや、母親がダイエット教室を経営しているということがなんだか意外でしたね〜。

コンビ仲は最高に良い!

次に相方の吉田さんのプロフィールを。

吉田敬 プロフィール・経歴

【芸名】吉田敬(よしだ たかし)
【本名】吉田敬
【出身】京都市
【生年月日】1973年6月27日
【身長】173
【趣味】パチンコ、読書、独り言、映画、南紀白浜旅行
【特技】野球・パチンコ
【出身】NSC大阪校13期
【同期】アンタッチャブル、次長課長 など
【その他】吉本興業

結婚
2013年8月23日、看護師をされていた一般の女性と結婚。その一週間後の8月30日に、第一子となる男児が誕生。

ブラマヨ誕生
1998年4月に2人はコンビを組み「ブラックマヨネーズ」が誕生する。2005年にM-1グランプリ王者に。

コンビ仲

コンビと言っても仲が悪いコンビも聞きますが、この2人は本当に仲がいいんだそうですよ。

吉田さんの携帯メモリのNo.0は小杉さん、一方小杉さんのメモリのNo.1は吉田さんになっている。これは、吉田さんは小杉さんの代わりがいないという意味でNo.0、小杉さんはいざと言う時に一番に連絡を取りやすいことからNo.1に登録しているという。

楽屋で2人きりになっても、会話をよくする珍しいコンビであると自ら認めているそうです。また恋愛に関する相談をお互いにする。

吉田さんにとって、家族と小杉さんが同時に溺れている時に助ける優先順位は「弟>小杉>両親」だと語っていたそうです。

小杉さんの髪の毛が薄くなり始めた頃、まだ気持ち的に吹っ切れていなかった小杉さんは、楽屋で先輩たちにネタにされる度に芸人を辞めてやろうと何度も考えたことがあったそう。

その時、吉田さんは小杉さんが「ネタにして笑いを取っていい」と言い出すまで、楽屋ネタとしてはもちろん、プライベートでも小杉さんの髪についてふれることは決してしなかったそうです。

この事について小杉さんは、この気遣いに非常に感謝していたという。

ハイヒールがMCの番組『ビーバップ!ハイヒール』で、今言いたい事をボードに書いて見せるという企画が行われた際、他の出演者が無難な内容を書く中、吉田さんは「小杉へ、いつもありがとう。お前のお陰で今の俺がいる。本当にありがとう」と小杉さんへの感謝のメッセージを書いていたそうです。

お互いがお互いを思い合っていてとても素晴らしい関係ですよね。それって大事なことですものね。

まとめ

素人からも芸人からもファンが多いブラマヨ。今後も仲のいいコンビでそしていつまでも面白い芸人でいてほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク