岩井ジョニ男(イワイガワ)はタモリが大好き。結婚し嫁や子供は?

岩井ジョニ男(イワイガワ)はタモリが大好き。結婚し嫁や子供は?
出典元:浅井企画

お笑いコンビ・イワイガワ岩井ジョニ男さん。スーツに黒縁メガネ、ちょび髭が昭和のお父さんという個性的なキャラについつい目がいってしまいます。

そんなジョニ男さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

岩井ジョニ男 プロフィール・経歴

【芸名】岩井ジョニ男(いわい じょにお)
【本名】非公開
【出身】千葉県
【生年月日】年4月27日
【身長】170
【体重】55
【血液型】B
【コンビ時】2003年7月7日
【その他】浅井企画 所属

本名・年齢と非公開となっていますがネット上の噂によれば1947年生まれというのが有力だそう。

そして本名は「岩井喜孝」。これは、テレビ『タモリ倶楽部の空耳アワー』に出演したときに出ていました。非公開にする意味があるのだろうか(笑)。

2003年7月7日に井川修司(いがわ しゅうじ)さんとコンビを結成。

ピッチリ横分け黒縁メガネ、スーツにチョビヒゲという昭和のサラリーマンみたいな格好は、「デヴィッド・ボウイ」がモティーフのようです。

過去に「バカ王子」という漫才コンビを組んでいた。

謎めいたジョニ男さんの趣味は、廃墟マニア(昼限定)、トンネルマニア、ブックオフ通い、将棋(棋士)、居酒屋(太田和彦)なんだそうです。不思議な趣味ですよね・・笑。

また特技がビンテージスーツの仕入れ。ジョニ男さんらしいです。

タモリが大好き

ジョニ男さんはタモリさんの人間性に惚れこみ、弟子入りを懇願するべくタモリさんの自宅に行くも拒否されます。

この時点で、諦めるか、あと数回通ってダメなら踏ん切りが付くのが大抵の人ですが、ジョニ男さんは違いました。

タモリさんに拒絶されたことに感動し、弟子入りを諦めるどころかジョニ男さんは49日も続けてタモリ宅に通ったそうです。想像以上にタモリさんが好きなようですね。

そしてタモリさんは根負けしたのか、ジョニ男さんの弟子入りを許し運転手となりました。

その後、お付きで運転手という縁からか、タモリさんが司会を務めるタモリ倶楽部のコーナー空耳アワーのVTRに役者として出演する事がしばしばあった。

タモリさんが非常に温厚なこともあり、運転手を務めている間は怒られたことはほとんどなかったそうです。

タモリさんが自分の所有している船に乗る時に、船のロープをしっかり括り付けなかったせいでタモリさんを真冬の海に落としてしまったという失敗も・・。

真冬の海に落とされるってけっこう辛いですよね。っていうかタモリさん船を所有されているとはさすがです。

結婚し嫁や子供は?

ジョニ男さんって意外にも結婚していて女の子の子供さんがいるんですよ。

長年付き合っていた彼女と結婚したのは1999年。結婚式の仲人を師であるタモリさんに頼むべく奥さんと二人タモリさん宅に行ききます。

その時に、酒の席で飲み過ぎたタモリさんはテンションが上がり過ぎて、ジョニ男さんの奥さんに絡みだしたそうです(笑)

怒りが限界に達っした奥さんは泥酔状態のタモリさんに鼻フックをし「はしゃぎすぎなんだよ!!」と怒鳴ったという。

そして、タモリさんはジョニ男さんの奥さんを怒るどころかなぜか上機嫌だった様子。なんとも頼もしい奥さんで芸人さんの奥さんにピッタリな感じがします。

きっとジョニ男さんは家でも尻に引かれているんだなぁと思いますね。

まとめ

最近テレビで見るようになってきたので、今後もどんどん活躍されていかれるといいですね。タモさんもきっと嬉しいハズ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク