藤澤ノリマサはポップオペラの貴公子でどんな人?結婚してるのか謎。

藤澤ノリマサはポップオペラの貴公子でどんな人?結婚してるのか謎
出典元:プロダクション尾木

ポップスとオペラを融合させた歌手として注目を浴びている藤澤マサノリさん。

そんな彼について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

ポップオペラの貴公子!どんな人?

聞き慣れない言葉「ポップオペラ」ってなんだろう。早速調べていきたいと思います。まずは藤澤さんについて。

藤澤ノリマサ プロフィール・経歴

【芸名】藤澤ノリマサ(ふじさわ のりまさ)
【本名】藤澤 教正
【出身】北海道
【生年月日】1983年3月8日
【身長】172
【血液型】AB
【学歴】武蔵野音楽大学声楽科卒
【その他】プロダクション尾木 所属

藤澤さんは、声楽家だった父と歌の先生だった母との間に生まれ、幼少の頃から自然と歌に溢れる家庭に育ち、人前で唄うことに興味を抱いていきます。

そして小学校一年生の時、テレビで歌を唄う歌手を見て「自分もいつか歌手になりたい」と思うようになり小学校三年生の時、初めてステージで歌を唄い、それ以来、人前で歌を唄うことが好きになっていったという。

高校時代にカナダに留学した藤澤さんは、歌手のセリーヌ・ディオンの音楽に影響を受け、歌手になることを決断する。

2002年武蔵野音楽大学に入学すると当時に上京。

卒業後は、ソロアーティストとしてデビューを目指し、精力的に曲作りやライブ活動を行い、2008年にはアーティスト藤澤ノリマサを誕生させました。

曲のサビ以外はポップスで、サビになるとオペラに切り替えて唄い分けるというポップスとオペラの歌唱を融合させた独自の「ポップオペラ」 というスタイルを築き上げ活動していきます。

そんな不思議な藤澤さんの曲が流れると「謎オペラ、キター!!」と大騒ぎになるそうです。そしてなぜか、聴く者の心をつかんでいくという・・。

ファンの方たちからは「ポップオペラの貴公子」と呼ばれ人気を博していきます。

大学で声楽を学んでいた藤澤さんは、どちらか片方は選べなかったそうで、じゃぁ両方を生かした音楽を、自分のオンリーワンのジャンルを作ろうと・・今に至ったわけです。

大学に通いながら、オーディションを受けまくること5年。自らの努力と歌声で道を切り開いた藤澤さんは、立派な方ですよね。

これまでのシングル曲
・1st ダッタン人の踊り(2008年4月30日)
・2nd VINCERO -ビンチェロ-(2008年8月27日)
・3rd Cross Heart(2008年10月22日)
・4th Prayer(2009年4月22日)
・5th 愛の奇跡(2009年7月15日)
・6th Domani〜明日をつかまえて〜(2009年11月4日)
Sailing my life (平原綾香&藤澤ノリマサ)(2010年1月13日)
・7th 君に逢いたい/笑顔の理由(2010年6月9日)
・8th 希望の歌〜交響曲第九番〜(2010年10月13日)
・9th 桜の歌(2011年1月26日)
・10th未来の僕らへ(2012年2月22日)
・11thPeriod.(2013年9月25日)
・12thHasta La Victoria〜『アイーダ』より〜(2013年10月9日)
・13th愛の挨拶〜夜空に星を散りばめて〜(2015年12月9日)

ちなみに藤澤さんは、小太郎という愛犬(トイプードル)を飼っていて、ブログやTwitterにも度々登場し、コンサートグッズが売り出されるなど、ファンからの人気も高いんだそう。

そして、大の飛行機好きであり、空港でライブを行った経験も。

結婚してるのか謎

甘〜いマスクでしかも美声。年齢的にも彼女がいても結婚していてもおかしくはありません。

プライベートは謎に包まれている藤澤さん。

現段階では噂や信ぴょう性ある情報もなければ、スクープされた形跡もありませんので独身で彼女はいないと考えられます。

以前、2015年4月頃のインタビューでこのようなことを語っておられました。

僕自体が極端にシャイでフワッとしてるので、引っ張ってくれる女性がいいのかな。僕も男なので、30歳を過ぎ、結婚もいつかはできたらいいな……という思いはあるんですが、今は音楽を第一に考えたい。よく”それで、寂しくないの?”って言われるんですけどね(笑い)」
(引用元:http://www.jprime.jp/)

今は、恋愛よりも仕事が大事な時期なんでしょうね。

そんな藤澤さんの叶えたい夢は、紅白出場と武道館ライブ。もっと言えばカーネギーホールにも立ちたいんだそうです。

藤澤さんの夢はもうそこまで来ているような感じですがね・・頑張っていってほしいですね。

まとめ

これからの活動に期待したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク