井上芳雄が情熱大陸に登場!父は大学教授で園長・妹は宝塚。帰国学生だった。知念との出会いは?

井上芳雄、妹は宝塚で父は大学教授で園長。帰国学生だった。知念との出会いは?
出典元:グランアーツ

井上芳雄さんは、デビューからミュージカルを中心に活動し、ミュージカル界では「プリンス」と呼ばれているぐらい人気者。また、最近では女優の知念里奈さんと結婚され注目されています。

そんな井上さんが2016年7月31日にテレビ『情熱大陸』に出演されるようで、色々な彼の素顔が見れそうです。

スポンサーリンク

情熱大陸に登場する井上芳雄

今回の『情熱大陸』のスポットライトを浴びるのは、ミュージカル界のプリンスと知られている井上芳雄さん。 結婚を決意した井上さんは、その端正な顔立ちと色気溢れる歌声に確かな演技力で今最もチケットの取れない方と言われています。

そんな井上さんの知られざる葛藤と胸に秘めた想いを番組で語ってくれるようです。

プロフィール・経歴


【芸名】井上芳雄(いのうえ よしお)

【出身】福岡県
【生年月日】1979年7月6日
【身長】181
【体重】64
【血液型】A
【学歴】東京藝術大学音楽学部声楽科卒
【その他】グランアーツ 所属

井上さんは、大学在学中の2000年に、ミュージカル「エリザベート」の皇太子ルドルフ役で鮮烈なデビューを果たします。

以降、その高い歌唱力と存在感で数々のミュージカルや舞台を中心に活躍。

井上ひさし遺作となった「組曲虐殺」では、主役の小林多喜二を演じ、一方で役者以外にも積極的にソロコンサートやディナーショーなどの歌手活動も行っている。

2013年、浦井健治さん、山崎育三郎さんとStarS(スターズ)というユニットを結成し、CDリリースやコンサートなども行う。

2014年には、StarSのメンバーとして第5回岩谷時子賞・奨励賞を受賞するなど、様々な分野において活躍。

ご覧の通り、舞台で活躍している井上さんは「ミュージカル界のプリンス」と呼ばれ、また出待ちをするファンがつくる道は「プリンスロード」と言われているそうです。

そんな井上さんがミュージカル俳優を目指したキッカケというのが、小学生のときに劇団四季の『キャッツ』。感動した井上さんは、「キャッツをやる人になりたい!」とそのことばかり考えていたそうです。

パンフレットはボロボロ、ページはバラバラ。それでもそれをテープで貼り直して、何回も何回も読んでいたぐらいのめり込んでいたようです。

それが今では「プリンス」と呼ばれるまでになるなんて!まさに夢が叶ったといっても過言ではないでしょう。

そして井上さんは今の現状に甘んじずにまだまだ上を目指されていかれるでしょう。

父親や妹について

井上芳雄さんのお父さんは、西南学院舞鶴幼稚園長人間科学部心理学科教授井上哲雄さん。曽祖父から4代にわたり西南学院に縁があるそうです。

そんなお父さんは、1969年に九州大学 文学士、1971年に九州大学大学院 教育修士を取得されている凄い方。

ちなみにお父さんは大学で主な担当科目として「障害児者心理学」「人格心理学」「心理検査実習」を教えられています。

妹について

井上さんにはさんがいます。2008年10月に退団されていますが、元宝塚歌劇団花組の「輝よしや」さん。兄妹共に舞台で活躍されているなんて素敵ですね。

情報によると、妹さんは宝塚退団後は新国立劇場演劇研修所の研修生になり、2012年に結婚されたようです。

素敵な妹さんとお父さんで完璧な家族ですね。

帰国学生だった

お父さんの在外研究でアメリカ・ノースカロライナ州に家族で1年滞在していました。その間、ブロードウェイで本場のミュージカルを鑑賞し、その後東京藝術大学音楽声楽科へ入学。

そして、2000年6月に同大学特別講師として教鞭をとっていた小池修一郎さんの目に留まり、ミュージカル「エリザベート」皇太子ルドルフ役でデビューを果たしたというわけです。

アメリカでのミュージカルの出会いは井上さんの人生をも決めてしまうのだから留学をしなければと考えると、人生って不思議なものですね。

知念里奈との出会いは?

井上芳雄さんと歌手・女優として活躍している知念里奈さんは、長年に渡り真剣交際をしているという報道がありました。

知念さんは05年に元モデルと結婚し06年に長男を授かるも07年に離婚。シングルマザーとして子育てしながら、舞台女優として確固たる地位を築かれていきました。

2016年の記事によると、2人の恋愛関係は6年になり知念さんの長男も井上さんにすっかりなついていて3人が仲睦まじく歩く姿を公園などで何度も目撃されているという。

そんな2人の出会いは、04年のミュージカル「ミス・サイゴン」で恋人同士を熱演しその後08年に「ルドルフ・ザ・ラストキス」、09年に再び「ミス・サイゴン」で共演するうち、舞台仲間として気心の知れた間柄になっていったよう。

そんな2人に転機が訪れたのは、10年の「DRAMATICA/ROMANTICA」での共演。井上さんは知念さんの真摯に仕事に取り組む姿に共感し心ひかれるようになり、一方、知念さんも井上さんがミュージカル界の若手を牽引する姿に、尊敬の念が愛情へと変わっていったそうです。

私生活においても2人は真面目なようで相性的には抜群のようですね。

そして、2016年7月27日に井上さんと知念里奈さんは入籍され沖縄で挙式を挙げられました。

お似合いの2人だと思いますし、親子3人幸せになっていってほしいですね。

まとめ

今後も多方面において活躍していってほしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク