奥原希望がつけているネックレスが反響。兄は医大で彼氏は?強さの秘訣

奥原希望がつけているネックレスが反響。兄は医大で彼氏は?強さの秘訣
出典元:unisys

バドミントン選手奥原希望選手は、リオ五輪ではメダルを期待されていて今注目を浴びています。

そんな彼女が首につけているオシャレなネックレスがなんでも反響があるようで、またお兄さんのことや彼氏の存在について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

奥原選手について!

奥原希望 プロフィール・経歴

【氏名】奥原希望(おくはら のぞみ)
【出身】長野県
【生年月日】1995年3月13日
【身長】156.3㎝
【趣味】食べ歩き
【出身校】仁科台中→大宮東高
【その他】日本ユニシス・日本ウェルネススポーツ大学 所属

奥原希望選手は、希望(きぼう)と書いてのぞみ!なんだかステキな名前ですよね。 そんな奥原選手は小学校2年生の時に父さんや兄・姉の影響でバトミントンを始めました。

当時、お父さんは高校のバドミントン部の顧問で、奥原選手が中学生までお父さんの指導のもと1日4~6時間の猛練習に取り組んでいたようです。

1日2000球というノルマをこなし、試合に勝ち抜く技術を身につけ、メキメキと頭角を現していきます。

そして小学6年生の時にはANAアジアユーズジャパンU13で優勝。全国小学生ABC大会で2位、全国小学生バトミントン選手権第界で女子シングルベスト8に進出するなど、快進撃は始まります。

中学に入ってからも、ジュニアバトミントン選手権ですばらしい成績を残しています。

高校は長野から単身埼玉へ行き埼玉県立大宮東高等学校に進学。

高校2年生の16歳8ヶ月で全日本総合選手権で史上最年少で優勝。

2013年1月、試合中に左ひざの半月板損傷のため途中棄権をしました。そして同年4月に手術を受けリハビリに専念します。

高校卒業後、大学進学せずに2013年4月に実業団「日本ユニシス」へ入社する。そして同年11月に10ヶ月ぶりに復帰を果たしています。

2015年、スーパーファイナルナルズで女子シングルで日本人初優勝を成し遂げ、2016年には全英オープン女子シングルで優勝。

小学生からバドミントンを始めて才能を開花しそして順当に勝ち進んでいる最強選手。でもその裏には陰ながら努力もあり凄いですよね。

ネックレスが反響

奥原選手が身につけているネックレスが「かわいい」「カラフル」「どこのブレンド?」などなど反響が凄いようです。

その気になるネックレスは、クリオ製というメーカーの「インパルスネックレス」とうものでした。

ちなみに奥原選手は黄色やピンクなどを付けているようでおそらく沢山持っておられるのでしょう。

気になるお値段は、サイトを見るとサイズがS・M・Lがあり4万円台から8万円台までピンきりで高価なものとなっています。たしかにいい値段ですよね・・。

そして奥原選手は高校時代からこのネックレスを使用しているようです。

効果としては、試合で首が回らなくなるほど疲れが溜まっていたのが、このネックレスのおかげ楽になったとのこと。

また他に
・リラックスしたベストな状態に。
・ハードな練習で受けた疲労感や緊張感が回復する。

そしてこのクリオのネックレスは、奥原選手にとっては「旅行するときに歯磨き粉を用意するみたいに当たり前のように一緒にあるもの」といわれています。

それほど貴重な物なんでしょうね。

また、卓球日本代表の水谷隼選手もクリオのネックレスを使用していました。

奥原選手とは、タイプが違ってクリオの「マグナネックレス」だと思われます。シルバーでカッコイイ感じがします。特に男性がしていると似合いますね。

スポーツ選手にとってこのネックレスは、御用達という感じなのでしょうかね。

兄は医大生

奥原選手には「奥原大生」さんというお兄さんがいます。お父さんの他にこのお兄さんの影響もあってバドミントンを始めています。

そんなお兄さんも有名な選手なのです。

バドミントンの強豪で、高校時代はインターハイ男子シングルスでベスト8入りを果たしています。

そして驚きなのは、現在、自治医科大学に通っているお医者さんの卵です。

自治医大医学部は、偏差値70を超え実質学費がゼロという事で、倍率が高い超がつく難関校です。

これぞまさしく文武両道ですよね。かなり尊敬できるお兄さんがいて羨ましいですよね。

また、お姉さんもいて、バドミントンをやっていたようです。ってことで奥原家はバドミントン一家だったようですね。

彼氏は誰?

小柄で可愛らしい奥原選手。気になる彼氏の存在ですがこれといって信ぴょう性ある噂や情報は一切ありませんでした。

今までバドミントン漬けの生活だったせいでしょうかね。でもまだまだ若いですから今は大きな目標に向かってバドミントンに集中されているのかもしれませんね。

恋愛はいくつになってもできますから・・。まだまだプライベートにおいても目がはなせませんね。

強さの秘訣

これまでに怪我など色々な苦悩を乗り越えてきた奥原選手。そんな彼女の強さの秘訣というか強みは身体の柔軟性に加え、祖父の訓さんが趣味で養蜂に携わっている「ハチミツ」。

このハチミツはパワーを吸収し、体に優しいし疲労回復によいということです。

リオにもこのハチミツを持っていきたいと話していたようですので、このハチミツでぜひともパワーをつけて勝利に導いてほしいですね。

まとめ

奥原選手の持ち前の粘りとガッツの強さでリオオリンピックは金メダルを期待したいです。頑張って下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク