馬場園梓(アジアン)、相方・隅田美保との約束。母親はある名人。プロレス愛が半端ない

馬場園梓(アジアン)、相方・隅田美保との約束とは?母親はある名人。プロレス愛が半端ない
出典元:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

お笑い芸人でぽっちゃりだけど可愛いと評判がいいアジアン馬場園梓さん、一方で相方の隅田美保さんは、スタイルはいいのに顔が残念と言われています。

そんな2人ですが、今隅田さんが休業中で馬場園さんが1人で芸人の仕事以外にドラマなどにも出演し他方面において活躍しています。

では、なぜ休業中なのか?そして馬場園さんについて色々調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

アジアン・馬場園梓と隅田美保

2002年2月結成。コンビ名の由来は、お互いアジアの雑貨が好きという理由から。キャッチフレーズは「骨肉の口争い」。

baseよしもとで活躍するも、2008年4月を以てbaseよしもとを卒業する。そして活動の拠点をうめだ花月に移し、2010年1月より東京進出。

漫才

登場時に馬場園さんがスタンドマイクを下げ、2人で「どうもアジアンです、よろしくお願いしまーす」と挨拶をした後、隅田さんが「かわい子ちゃんが来ったよ〜」と叫ぶのがお約束となっている。

その軽快でテンポの良い掛け合いは、海原千里・万里、今いくよくるよの再来と言われ高く評価されている。

馬場園梓 プロフィール

【芸名】馬場園梓(ばばぞの あづさ)
【愛称】馬場ちゃん、馬場園ちゃん
【出身】大阪府堺市
【生年月日】1981年3月1日
【身長】155
【体重】65
【血液型】B
【出身校】明浄学院高等学校卒
【趣味】プロレス観戦、Vシネマ鑑賞、ゲーム、創作料理
【その他】1997年 NSC大阪校20期生
【事務所】よしもとクリエイティブ・エージェンシー

2005年12月、ヘルニアで休んでいたが「M-1グランプリ」には入院を延期して参加。

2006年1月、ABCお笑いグランプリにて復帰。医者からはこれ以上体重を増やさないようにと注意される。

「よしもとべっぴん・ぶちゃいくランキング」の「べっぴん部門」で3年連続1位となり、殿堂入り。

隅田美保 プロフィール

【芸名】隅田美保(すみだ みほ)
【通称】隅ちゃん
【出身】兵庫県伊丹市
【生年月日】1975年11月29日
【身長】165
【体重】48
【血液型】AB
【趣味】芝居鑑賞、コサージュ集め、創作ダンス、軟式テニス
【その他】1997年 NSC大阪校20期生
【事務所】よしもとクリエイティブ・エージェンシー

結構ズボラな性格らしい。部屋を全く片づけないそうで、馬場園さんいわく、冷蔵庫に飲みかけのお茶が10本以上あるらしい。

「よしもとべっぴん・ぶちゃいくランキング」の「ぶちゃいく部門」で3年連続1位となり、殿堂入り。

2人の約束とは?

アジアンは、実は一度解散している。その解散した理由が、馬場園さんが隅田さんがブサイクであることをネタとして漫才に取り入れようとしたことが原因。

隅田さんは自分のことをブサイクだと認めない。それを馬場園さんがキレたため・・。

その後、隅田さんが「舞台以外でブサイクと言わなければコンビを組んでいい」と言ったそうです。だから馬場園さんは、カメラに映っていない所では隅田さんに対して決してブサイクとは言わないようにしている。

2人にとっての約束ごとは守られているようですね。

そんな隅田さんは、私は仕事でブスをしている、いわゆる「ビジネスブス」だと主張している。

そしてその後・・。

現在

隅田さんは、みんなからブス、ブスって言われるのがどうしても嫌で、そして、バラエティー番組でみんなにイジられてるせいで婚期を逃している。と告白したそうです。

そして現在は友人の紹介などで、婚活に力を入れて芸能活動を休業し、カフェでバイトをしているという。

そんな隅田さんに対して馬場園さんは?
当初、馬場園さんは吉本べっぴんランキング・殿堂入りで周りからチヤホヤ、そして隅田さんはブサイクランキング・殿堂でブスブスとイジられ・・そんなこともありコンビの格差を原因としたコンビ不仲説がありました。

また、隅田さんは年下なのに馬場園さんのことが正直怖いそうです。ネタの練習中もものすごい勢いでブスブスと連呼される。それが積み重なりストレスがたまっていた。

そしてそのストレスが悪化して、PTSD(心的外傷後ストレス障害)に近い症状に悩まされ、お酒に走るようになってしまった。

馬場園さんは、

「墓入るまで漫才するって決めてる。だから婚活も応援する。でもうちは隅田さんがおらななんもできへん。隅田さんがいつでも戻って来れるよう なんとしてでもアジアンを守る。」

とツイッターで不仲を否定したそうです。

隅田さんは、ここで開き直ってその顔を武器にすればもっともっと活躍出来るのにもったいないなぁと思いますけれどね・・。

でも本人が嫌がっているなら仕方ありませんね。

母親はある名人

馬場園さんの母・久子さんは、今も現役かどうかわかりませんがホステス歴が長くて(十数年)「カラオケの合の手名人なんだそうです。

ちなみに「合の手」とは

合いの手とは、歌と歌の間に三味線などの伴奏楽器だけで演奏する部分。 歌や踊りの調子に合わせて入れる手拍子や囃子詞・掛け声。 動作や話の合間に挟む動作や言葉。 間の手。
(引用元:gogen)

お母さんが大阪の夜を盛り上げてくれていたのでしょう・・・笑

馬場園さんもそういった意味では芸人さんの道に進んだということはお母さんの血が流れているのかなぁと思いますね。またそのお母さんというのが綺麗な方ですよ。

プロレス愛が半端ない

普通、芸能人なら自身のTwitterなどは、自分のスケジュールの告知等がに記載されていると考えられますが、馬場園さんのTwitterはプロレスへの思いや、プロレス関連のリツイートが多く、本当にプロレス愛が半端ないそうです。

プロレスファンになったキッカケ?
お母さんがジャンボ鶴田さんのファンだったそう。だから、子供の頃はいつもテレビはプロレスがついていたそうです。それがキッカケで馬場園さんも何気に観ていたそうです。

そんなある日、ザ・グレート・カブキさんを初めて観た時に胸を掴まれたような衝撃を受けたそうです。

ジャンボ鶴田さん、ザ・グレート・カブキさんの名前が出てくること事態が凄い古いですよ。

最近流行りのプロレス女子とくくるのは幾分か違い相当年季が入っていて本物ですよ〜。

まとめ

馬場園さんは、ピンでもドラマなどにも出演し多方面において活躍されていますが、個人的にはアジアンは好きな芸人さんなので復活してほしいなぁと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク