急式裕美(札幌アナ)がミヤネ屋登場。モデル経験もありで結婚は?性格は?

急式裕美(札幌アナ)がミヤネ屋登場。モデル経験もありで結婚は?性格は?
出典元:札幌テレビ放送公式サイト

情報ライブ ミヤネ』に宮根誠司さんのアシスタントを務める林マオさんが夏休みということで、札幌アナウンサー急式裕美さんが出演します。

一体どんな方なのでしょうか?

スポンサーリンク

急式裕美 プロフィール・経歴

【芸名】急式裕美(きゅうしき ひろみ)
【愛称】急ちゃん、きゅっきゅ
【出身】埼玉県川越市
【生年月日】1978年12月29日
【身長】162
【血液型】O
【出身校】学習院大学卒
【趣味】羊毛フェルトで犬作り
【好きな映画】スタジオジブリ
【その他】札幌テレビ放送(STV)所属

急式裕美アナは2001年に学習院大学を卒業し、札幌テレビ放送に入社しました。

実は、全国14社アナウンサー試験を受けて、14社目の札幌テレビで見事合格を勝ち取ったという。

長年にわたり、ラジオの番組を中心に担当していましたが、現在は同局の夕方のニュース番組『どさんこワイド179』のメインリポーターを務めています。

中継リポーターとしての評価は高く、2015年3月には「第36回NNSアナウンス大賞」でテレビ部門大賞を受賞しました。

リポーターとして取材力・五感を駆使した表現力には安定感があり、仕事的に視聴者やスタッフへの信頼感に繋がったんでしょう。素晴らしいですね。

NNSアナウンス大賞とは
日本テレビ放送網を始めとするNNS系列各局のアナウンサーの中で、毎年優秀なアナウンサーに対し与えられる賞。

【出演番組】
・どさんこワイド
・1×8いこうよ!

モデル経験もあり性格は?

『午後もトコトン』の番組企画でギターの生演奏を披露したり、読者モデルの経験があるという急式裕美さん。きっと何事にもチャレンジする性格なんでしょうね。

また、中継リポーターのスペシャリストとして評価された急式さんは、北海道の厳しい自然の中でのリポートを経験されてきました。根性共に忍耐もある方なんでしょうね。

そんな彼女が幸せを感じる瞬間は、目覚まし時計をかけずに寝ていられる朝なんだそうです。同じく目覚ましのない生活って憧れますよね・・。

ちなみに、目に特徴のある急式アナ。情報によるとメイク落としのたびに、まつげが抜けていく事に悩まされまつげの育毛をしたそうです。

効果は結構あったようです。そしてマスカラをやめてみたところ、メイクの時間は短縮しメイク落としの際にはまつげが抜ける事を気にしなくても良い・・いいことづくしだったよう。

マスカラをやめた事で、誰もまつげを気にしている人などいないという事に気づき、それをきっかけにまつげの育毛をやめたそう。美を保とうという意識、その性格は素晴らしいですよね。

結婚は?

急式アナを検索すると「旧姓」「結婚」といった気になるキーワードがありました。旧姓って、結婚されているのでしょうか?

急式アナの結婚前の苗字を知りたいと思っている人達がいるみたいですが、彼女が結婚したという情報は一切なく、またSTVのWEBページ内にあるアナウンサー日誌を見ても、旦那さんの存在を感じさせる文章などありません。

なので旧姓は元より、結婚しているかどうかも定かではありません。

今明かされいる「急式」と言う苗字の人は、全国で100人ほどしかいなくて、その8割は埼玉県川越市や、その周辺の町に在住している人で占められているそうです。

埼玉県出身の彼女だから、「急式」という苗字は元々だった可能性は高そうですね。

まとめ

林マオさんのピンチヒッターとして『情報ライブ ミヤネ屋』に出演される急式アナウンサー。

その際、自身のプライベートの事など色々な話をしてくれることに期待したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク