弓月ひろみ、元アイドルは多才過ぎて経歴が気になる。結婚してる?

弓月ひろみ、元アイドルは多才過ぎて経歴が気になる。結婚してる?
出典元:圭三プロダクション

過去の職業がデジタルアイドルというなんだか謎めいた職業で活動していた弓月ひろみさん。

そんな弓月さんが『マツコの知らない世界』で3000個ものスマホケースを使用したことがある「スマホケース・iPhoneケース専門家」として登場します。

彼女の気になる経歴や年齢といったプロフィール、そして結婚などについての情報をおさえたいと思います。

スポンサーリンク

元アイドルで多才過ぎる

弓月ひろみ プロフィール・経歴

【芸名】弓月ひろみ(ゆづき ひろみ)
【出身】神奈川県横浜市
【生年月日】1979年10月4日
【身長】159
【血液型】A
【職業】タレント・文筆家・ラジオパーソナリティ
【趣味】写真撮影、ネイルアート、コスメ・サプリ、温泉巡り・・など
【特技】オリジナル和菓子作り
【資格】フードアナリスト2級
【その他】圭三プロダクション 所属

弓月ひろみさんは、神奈川県藤沢市の私立鵠沼女子高等学校を卒業した後、東海大学教養学部に進学し2002年に卒業。

2004年デジタルアイドルとしてデビュー。

デジタルとは、バーチャルアイドルのことで、基本は実在しない架空のアイドルのことなのですがどういう意味なんでしょうね。本人いわく黒歴史と読んでいるようです。

その後、FM yokohama、bay FMなどでラジオリポーターとして、またWebメディア、雑誌で記者・ライターとして活動をはじめる。

そしてヨコハマ経済新聞で記者として活動し、同時期より、アート・クリエイティブ関連のイベントに出演するようになる。

2010年7月、iPhoneケースをキャンバスにしたアート展「iPhoneケース展」を企画し、100名のアーティストによる展示で6万人を動員し「Wall Street Journal」から取材を受ける。

その後、iPhoneを使った企画や執筆活動、イベント出演を本格的にスタート。

2013年、ヒトとコトをつなぎ「新しいコト」をブロデュースする団体で、「KOTO PLANNING」を立ち上げる。

現在、「iPhone写真展」「ガジェット博覧会」「あそべる!みらい博」を展開。

多才とは?

彼女が活動している内容をご紹介。
・iPhone・イベントプロデューサー
月にダウンロードするアプリの数は約100、趣味はiPhoneを使ったムービー撮影とセルフポートレート、写真撮影というiPhone Holic。

主に、Apple、Mac、iPad、iOSの分野でMac Fan 、週刊アスキーへの寄稿、エイ出版社 Flick!別冊でのライティング、Podcast番組 AppleClipアシスタント、Engadget日本版での動画リポーターなどを行っている。

なお、iPhoneケースを400個以上所持するiPhoneケースコレクターでもあり、自ら、iPhoneケースの商品開発も行う。

巷では「iPhoneケース専門家」「スマホケース専門家」と言われている。

・食の分野
2009年、食を体系的に学び表現する「フードアナリスト」を取得し、大学や専門学校での講師活動、コメンテーターとしてメディアに出演。和菓子・甘味・喫茶の分野に強い。

・和菓子女子
全国津々浦々の御菓子司めぐり・甘味処めぐりをライフワークとしている。ちなみに一番好きな甘味処は、京都の「鍵膳良房」だそう。和菓子や甘味をもっと普段から楽しんで欲しいと、世の中の人に広める「和菓子普及活動」を地道に続けている。

・旅リポーター
格安航空券の使い方、Webを使っておトクに旅する方法、新幹線の使い方など「おトクにナチュラルに自分らしく」旅するHowToを収集。

・ライター・モデル
マガジンハウス・クロワッサンの読者モデル組織「クロワッサン倶楽部」では、読者モデル兼ライターとして活動。

・ラジオパーソナリティ
作家・DJであるロバート・ハリスさんとの番組「Radio Bohemia」が、毎週土曜日23:00からFM Odawaraでオンエア中。

近年では過去の舞台女優経験を活かし、ドラマにも出演している。

色々なことに興味がありそれがまた奥深くまでいき勉強家なんでしょうね。それにしても多才な人だなぁ・・。

結婚は?

弓月ひろみさんは、そこそこいい年齢で綺麗だし結婚していても彼氏がいてもおかしくはありません。

でも経歴や多趣味なところみると忙しそうで彼氏・結婚どころじゃないのか?と思いながらも調べてみることに。

信憑性ある情報や噂などが一切ない、またツイッター、Facebookなども調べてみましたが、家庭の雰囲気というか匂いがないんですよね・・。

なので今は独身彼氏はいないと思われます。しかし、プライベートのことなので単に公にしていないだけかもしれません。実際のところはどうなのでしょうかね?

まとめ

弓月ひろみさんは、タレント・文筆家・ラジオパーソナリティで活躍する一方でスマホの専門家など多岐に渡り、さまざまな活動をされていて多才な方です。

『マツコの知らない世界』の出演により知名度が一気に上昇し、また仕事が増えるのではないでしょうか。

こんな色々な知識ある弓月さんの今後の活躍が気になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク