国府弘子(ピアニスト)、結婚した夫は年下の大坪稔明。病気は大丈夫なの?

国府弘子(ピアニスト)、結婚した夫は年下の大坪稔明。病気は大丈夫なの?
出典元:国府弘子オフィシャルブログ

数々の演奏経験を経て、その音色にますます魅了され、ジャンルを超越した共演者からは熱いラブコールの絶えないピアニスト・国府弘子さん

スポンサーリンク

国府弘子 プロフィール・経歴

【芸名】国府弘子(こくぶ ひろこ)
【出身】東京都渋谷区
【生年月日】1959年8月26日
【身長】163
【血液型】B
【職業】ジャズ・ピアニスト、作曲家、編曲家
【趣味】温泉、マッサージ、料理等
【資格】普通免許、高校教員免許

国府弘子さんは、神奈川県立多摩高等学校を経て、国立音楽大学器楽学科ピアノ科に在学中にジャズに目覚め卒業後は単身渡米し、ジャズ界の重鎮バリー・ハリスさんに師事。

1987年に帰国した後は、ビクターJVCレーベルと契約、日米で20枚以上の作品をリリースし他、アーティストへの作品提供をはじめ、参加アルバムも数多い。

そしてピアノと作曲両面でジャンルを越えた取り組みを行い、独自の国府ワールドを確立。

ソロピアノでの演奏をはじめ、オーケストラとの競演まで幅広い活動を展開。

そんな国府さんは、常に様々なチャレンジに挑みながら、彼女独特のピアノの魅力を発信しています。

現在の活動は
川崎市文化大使。埼玉入間市文化創造施設の音楽アドバイザー、平成音楽大学、尚美音楽学園客員教授。

結婚した夫は年下の大坪稔明

国府弘子さんは、11歳年下大坪稔明さんと結婚されました。うわぁー夢ありますよね・・笑。旦那さんは、ピアノ・キーボード・アレンジャー・コンポーザー奏者。国府さんと同じく音楽関係の方です。

夫はどんな人

夫である大坪稔明さんは、1970年名古屋市生まれ。幼少期よりエレクトーンを始めました。

また足が速かったため中学・高校時代は陸上部に在籍しながら音楽を続けます。

オーディオマニアだったというお父さんの影響でクラシックやジャズに親しみ、10代にドラムを習い始めます。この頃、クロスオーバーや洋楽ポップスに目覚めそのサウンドやアレンジに興味を持ちます。

高校卒業後、上京し音楽学校でジャズなどを学びます。

20歳の頃からキーボーディストとしての活動を開始し、’92年にラテンピアノの第一人者である故松岡直也さんのグループに加入。

以後ポップスシーンを中心に様々なアーティストのコンサートやツアーでピアノ・キーボードを担当。

また並行して編曲家としても活動し、アーティストのアルバム制作、コンサート、TV音楽番組等で打ち込みサウンドからフルオーケストラまでジャンルにとらわれず幅広くアレンジを担当している。

近年では鈴木雅之さん、夏川りみさん、岡本真夜さん、スキマスイッチさん等といったそうそうたる人達のステージや作品に参加している。

夫婦仲

国府さんがTwitterであげられている記事を見ると夫婦仲はすこぶる順調でほのぼの〜とした感じでいいなぁと思います。

夫がバラを買ってきた!と友達に報告したら、豚バラ肉だと思われた。まあキャラ的にはそっちだなあ。

結婚してもバラをプレゼントしてくるなんて素敵!豚バラでもいいですがね・・笑。

夫が煮物を手伝ってくれ、しみじみ感謝したその10秒後に、大事な干し椎茸のダシ汁を捨てた夫に激怒!

料理を手伝いしてくれるだけでもありがたーい話ですよね。

病気は大丈夫なの?

国府さん、実は2009年秋頃に「乳がん」だったということがわかり手術をされました。

どう乗り越えられたのでしょうか?
国府さんいわく

乗り越えたというよりも、その状況をただただ味わった、そしたら復活期が来た、と いう感じですね。身体はさっさと手術して解決したつもりでも、治療の影響で、精神的になんだかとってもヘビーな時期が1年ありました。でも、その時期に「人に頼る」ことも 覚えました。

放射線治療などかなり辛い経験をされたかと思いますが、今は元気になられて旦那さんもひと安心だと思われますね。

そんな旦那さんですが、乳がんの言葉をそのまま言うと重たく感じてしまうので、家では「ポン」 と言うことにしようと言い、それに対し国府さんは「気分が軽くなった」そうです。

気遣いができる優しい旦那さんですよね。

まとめ

国府弘子さんは、年下の優しいご主人がいて乳がんという辛い病気になりましたがご主人と乗り越え回復され今ではピアニストとして再びご活躍されています。

これからもどんどん活躍し輝いていってほしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク