宮田圭子、NHKお気に入り女優。驚愕な年齢!美しい彼女の経歴・プロフィールや美の秘訣とは?

宮田圭子、NHKお気に入り女優。驚愕な年齢!美しい彼女の経歴・プロフィールや美の秘訣とは?
出典元:ライターズカンパニー

2016年10月3日からスタートするNHK朝の連続ドラマ小説『べっぴんさん』。始まる前から楽しみでワクワクしております。

さて、その『べっぴん』さんにベテラン女優らしき人がいるけれど、誰かわからない。

その女優さんというのが宮田圭子さん。一体どんな方なんでしょうか?

スポンサーリンク

NHKお気に入り女優

実は宮田圭子さんは、朝ドラキャストの常連さん。今回の『べっぴんさん』で、なんと6回目の出演になります。
ここまでくればNHKお気に入りというか御用達女優さんなのでしょうね。

【NHK】
・1976年『火の国に』
・1987年『はっさい先生』
・1994年『春よ、来い』
・2006年『芋たこなんきん』
・2008年『だんだん』松本正子役
・2016年『べっぴんさん』佐藤喜代役

『芋たこなんきん』では花岡イトというヒロインの祖母を演じていました。

それほど目立たない役どころでも貴重な存在の女優さんなのでしょう・・。

『べっぴんさん』ではどんな役?

10月3日から放送されるNHK朝の連続ドラマ小説『べっぴんさん』は、
ヒロイン・すみれが戦後生きていくために得意の洋裁で子供の服を作り、会社を立ち上げ邁進していく姿が描かれています。

アパレルメーカーファミリアの創業者の1人である坂野惇子さんをモデルとしたドラマ。

宮本圭子さんが演じるのは佐藤喜代といって坂東家に仕える女中頭で、坂東家の長女・ゆり(蓮佛美沙子)と次女・すみれ(芳根京子)のよき養育係。

戦後もすみれと行動を共にし、働かなければいけなくなった母親たちの代わりに、子供たちの世話をすることに。

驚愕な年齢!経歴やプロフィール

宮田圭子 プロフィール

宮田圭子(みやたけいこ)さんは、1947年10月23日生まれで、現在68歳になられます。

年齢を聞いてびっくり、何その歳?でも見かけは若々しく可愛くて美人。

身長160㎝、足のサイズは23.5㎝、血液型はO型。

そして趣味はジャズダンスで特技が水泳なんだそうです。

所属されている事務所は、ライターズカンパニー田畑冨久子事務所 。

出身は、兵庫県神戸市で、地元神戸の名門校である親和女子高等学校を卒業されています。

この高校は、偏差値60以上もある進学校で、ここ数年間で国立では京都大学、大阪大学、神戸大学、私立では関西学院、同志社、立命館大学など、超がつく難関大学に多くの卒業生が進学されています。

ちなみに藤原紀香さん、平松愛理さん、クワバタオハラ・小原正子さんなども卒業生です。

経歴

宮田さんは、1970年に放送されていた『大岡越前』『新三匹の侍』の出演が始めだったようです。しかし、レギュラー出演ではなく1話だけの出演だったようです。

このように宮田圭子さんは時代劇から現代劇まで様々なドラマ、多くのドラマに出演されているのにどれも1話だけの出演とか脇役ばかりなのです。

でも作品数はかなりありますよ。

【代表作品】
・1996年テレビ『いのちの現場から4』
・1998年テレビ『活動写真の女』

【主な活動】
〜テレビ〜
・スペシャリスト
・『だんだん』
・『タイトロープの女』
・『万葉ラブストーリー秋』
・『新・はんなり菊太郎』
〜ラジオ〜
・『海よ、空よ、風よ』
・『インテリアライフ』
〜映画〜
・『柘榴坂の仇討』
〜CM〜
・『ノーベル製菓・VC3000のど飴』
・『ラクミナ』
・『第一生命』
・『ヤマト運輸』
・『日清・オイリオ』

美の秘訣

とても若々しく美しい宮田さんですが、その美しさを保つ何か特別の秘策とかあるのでしょうか?

調べるもあまりにも情報がなく想像なのですが、きっと特技である水泳や趣味であるジャズダンスで美を保たれているのではないでしょうか?

水泳もジャズダンスも全身運動だし、健康的に引き締まった身体になりそうですね。

まとめ

宮本圭子さんは、ベテラン女優さんでそして何よりも68歳という年齢ながら可愛さや美しさを保っておられます。

今回出演する『べっぴんさん』で知名度が上昇し有名になっていけばいいのにと思いますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク