佐野勇斗、彼女はどんな人で経歴は?頭・運動がよくて達筆。新垣結衣の一言で救われる。

佐野勇斗、彼女はどんな人で経歴は?頭・運動がよくて達筆。新垣結衣の一言で救われる。
出典元:スターダストプロモーション

2016年10月からスタートしたドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』で、主演の菅野美穂さんの息子・高野和樹役を演じている佐野勇斗さん。

甘いマスクで早くも話題になっています。そんな佐野さんについて彼女のことや色々気になることを調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

佐野勇斗 プロフィール・経歴

【芸名】佐野勇斗(さの はやと)
【出身】愛知県
【生年月日】1998年3月23日
【身長】174
【血液型】A
【趣味】アクロバット・漫画収集
【その他】スターダストプロモーション所属

2012年、佐野勇斗さんが当時中学生だった頃に芸能界の登竜門とも言われている『JUNON』が主催する「第25回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」をきっかけに芸能界デビューを果たす。

ちなみにお母さんが応募したそうですよ。

佐野さんはBEST30に残るも、優勝は逃し落選していたところを現事務所であるスターダストプロモーションの関係者が雑誌を見て、スカウト。

そして、スターダストプロモーションに入った佐野さんは、恵比寿学園男子部に所属。通称「EBiDAN(エビダン)」。

2015年3月25日には、「EBiDAN」から選ばれた5人で「M!LK(ミルク)」が結成されデビュー。

「EBiDAN」(エビダン)
スターダストプロモーションに所属する若手俳優・タレントで構成されたアーティスト・演劇集団。「恵比寿学園男子部」の略。

「M!LK」(ミルク)
EBiDANから選ばれた男性5人のボーカルダンスユニット。
メンバー:板垣瑞生さん、塩﨑太智さん、山﨑悠稀さん、吉田仁人さん。

「M!LK」としての活動は現在までに(2016年8月)CDシングル4枚を発売。みんな顔がよくて笑顔が可愛くてカッコよくてアイドルって感じがします。

また俳優として、2015年の映画『くちびるに歌を』で初出演を果たし、その後ドラマ『ドクターカー』や『砂の塔~知りすぎた隣人』に出演。

今後、俳優としての活動がこれから増えてくるのではないでしょうか。

彼女がいるという噂の真相

佐野さんを検索すると「熱愛」「彼女」といったワードが上昇していました。

「彼女がいる」ありがちな質問だけど、カッコイイ男の子には気になるところで、またこれだけの男前だから噂が浮上するのはおかしくありませんね。

色々調べてみましたが、今のところ信憑性ある情報や特にスクープされたという形跡は一切ありませんでした。

今は仕事や勉学の方を優先していて、恋愛どころではないかもしれませんね。

しかし、これから今以上に知名度がどんどん上がってくるとマスコミや記者から注目されるので、今後スクープされる可能性はあるかもしれませんね。

ちなみに佐野さんの好きなタイプは「男の子みたいにサバサバとした女性」だそうです。

これから先、どのような女性と付き合うのか気になるところですね。

頭がよくて運動もできて、字がうまい!

佐野さんの出身校や、現在通っている大学について噂が飛び交い話題になっています。

愛知出身ということで、公に発表されていませんが中学校は愛知県新香山中学、高校は岡崎城西高校(偏差値:60ぐらい)に通っていたという情報がありました。

また2016年3月には自身のブログで、指定校推薦で大学に受かったことを発表されていました。

その大学はネット上では「愛知大学」(偏差値:50〜56ぐらい)ではないか?と囁かれているみたいです。

根拠としては、自身の書き込みで「英語が勉強できる」「古典の授業・・」などと書いてあったことから古典に強いと言わている愛知大学の可能性が高い。と言われていたようです。

高校はサッカー部に所属し、特技がサッカー・空手(1級)・書道(六段)と公表されています。

上記からみると、イケメンで頭がよくスポーツ万能ということがわかりますね。っていうか何もかも持っていて神様って不公平ですよね〜。

字が達筆
佐野さんは書道六段の腕前で字が達筆です。男性で字がキレイって素敵ですよね。

→http://ameblo.jp/sd-milk/entry-12072653169.html
字を披露されています。

佐野さんいわく

書道って、学校以外であんまやる機会ないとおもうんですけど、僕はひまさえあれば、勉強もせずに筆ペンで字を書いています。笑

仕事と学業の両立は、想像以上に大変かと思いますがせっかく入った大学なので頑張って卒業してほしいですね。

新垣結衣との関係

映画『くちびるに歌を』で初出演を果たした佐野さん。この時に新垣結衣さんと共演しました。

佐野さんは、新垣さん演じる臨時教師・柏木ユキの教え子で、合唱部部長のナズナの幼なじみ・向井ケイスケを演じました。

ケイスケは普段はバカなことばかりして、おちゃらけているが幼なじみ思いで、そして決めるところキメるちょっとカッコいい役だったそうです。

アドバイス

佐野さんは、笑顔を作るのがとても苦手で、新垣さんのように素敵な笑顔を作れるようになりたい!と思っていたそうです。そこで、本人に相談したそうです。

すると新垣結衣さんは

「顔には表情筋というものがあって、それを鍛えてみればいいんじゃない?」

と答えてくれたそうです。

すると
実践した結果、くちびる合唱部のみんなに「笑顔上手くなったね!」と言われるようになったそうです。

この映画では、スタッフさん含め全員が温かく、仲の良い現場だったそうですよ。

そして新垣結衣さんについて

「五島列島の海のようにすがすがしく透き通ったいい匂いがする」

だそうです。透明感溢れるキレイさだったんでしょうね。

映画は、東京新聞が主催する「第八回東京新聞映画賞」に受賞しました。

初の映画出演で共演が新垣結衣さんって緊張したでしょうね〜。

まとめ

佐野勇斗さんには彼女がいるか?また経歴など調べてみましたがいかがでしたでしょうか?

イケメンで爽やか、そしてまだ若い。これからどんどん活躍していくことでしょう。それがまた楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク