羽場裕一、結婚した嫁は元劇団員の美女で息子はイケメン。謎めいた私生活が明らかに

羽場裕一、結婚した嫁は元劇団員の美女で息子はイケメン。謎めいた私生活が明らかに
出典元:シス・カンパニー公式サイト

羽場裕一さんといえば、2時間ドラマ常連であり、一気にブレイクした作品といえば『ぽっかぽか』ではないでしょうか。

平凡なサラリーマン夫婦と幼い娘の3人家族の物語を描いた『ぽっかぽか』は昼ドラマの「花王・愛の劇場」にて3回にわたってテレビドラマ化されたほど人気がありました。

奥さん役の七瀬なつみさんとも息がぴったり。

そんな羽場裕一さんが結婚していたお嫁さん息子さんのことやご自身についても色々ふれてみたいと思います。

スポンサーリンク

羽場裕一 プロフィール・経歴

【芸名】羽場裕一(はば ゆういち)
【出身】長野県伊那市
【生年月日】1961年4月1日
【身長】176
【血液型】A
【学歴】駒澤大学文学部中退
【特技】ギター
【その他】シス・カンパニー所属

父親が中学教師だったことから、転勤で長野県内を転々としていた。

諏訪市立高島小学校時代、入学当初は学年で一番身長が小さかったそうで低学年の頃は、引っ込み思案でひとりで遊ぶ事が多かった。考古学者に憧れてひとりで土器掘りをしていたという。

駒ヶ根市立赤穂中学校時代、演劇部とブラスバンド部に所属。読書に熱中し給食の時も本を手放さなかった。

長野県立高遠高校時代、生徒会副会長に。友人と一緒にフォークコンサートを開催したりしていた。そのためスーパーや工場でアルバイトをし会場費などを稼いでいた。女子にモテていた。

駒沢大学時代、演劇部に所属。つかこうへいの舞台が大好きだった。

幼少期はおとなしかったけど、だんだん活発になっていったという感じですね。今でもスラッとして男前ですが高校時代もモテていたというのはわかるような気がしますね。

1982年、21歳の時に野田秀樹主催の劇団「夢の遊民社」に入団し舞台を中心に活動。

1993年、32歳でドラマ『誰にも言えない』に出演。

1994年、33歳で昼の連続ドラマ『ぽっかぽか』に主演。

現在は、高橋克実さんや八嶋智人さんが所属している「シス・カンパニー」に所属。

〜他の主な出演〜
【舞台】
「ヴェニスの商人」「ジェフリー」「サクラパパオー」
【映画】
「極道の妻たち 危険な賭け」「非・バランス」「幸福な食卓」
【ドラマ】
「愛しあってるかい」「ダブルキッチン」「眠れる森の熟女」

嫁は元劇団員で美人、息子はイケメン

羽場裕一さんが結婚していたなんて想像つかなかったですが、結婚されています。年齢を考えればそうですよね・・。

ネット情報によれば26歳で結婚し30歳になる前に子供(息子)が誕生したようです。

奥さんについて

羽場さゆりさんといって、渡辺えり主宰「劇団3○○」に入団し、豊川悦司さんらと数々の舞台に出演していました。

その後、シナリオセンターで脚本を学び、フジテレビ「世にも奇妙な物語」でデビュー。

近年は数々の朗読劇に参加、舞台女優としても嶽本あゆ美主宰「南京」(2014年)「安全区」(2016年)に出演していたようです。

検索すればすぐに画像が出てくるかと思いますが、ほりの深いかなりの美人さんです。

息子について

情報によれば、イケメン役者をされているようです。色々探してみましたがこれ以上の情報を獲得することは出来ませんでした。

想像ですが、本名ではなく芸名で、そして舞台で経験を積んでいる最中なのかもしれませんね。

役者をしているという情報は渡辺えりさんのブログにも書いてあったのでたしかだと思います。

ブログ記事の一部(テーマ:新ちゃんの送迎会・2013年11月21日)

〜それと写真を撮ってくれている狩野さゆりも参加しました。
狩野は今羽場裕一さんの奥さんになり役者の息子もいるのです。
時が経つのは早いものです。〜

数年前の記事だし、もしかしたら・・・辞めているということもあるかもしれませんが・・。

謎だった私生活

バリ島が好きでまたバリコーヒーと西洋なしが好物だという羽場さんは、冷蔵庫の残り物で料理をするのが得意だそうです。奥さん幸せですね・・笑い

蓄音機、ラジオ、時計、黒電話などといった古いモノを集め、いつでも拾えるように常備クルマに軍手とロープを積んである。

奥さんの許可が出たモノはリビングに置かせて貰い、そして許可が得られなかった場合は屋根裏行きになるという。

子供が出来て、自分の家に住むようになってから、地域を大事にしないといけないと思った羽場さんは、積極的に地域の自治会や子供会の活動などに参加している。

家族や地域を大切にしておられる、そんな羽場さんの人柄が伝わってきますね。

夕食の時には「今日の最高の出来事と最低の出来事」を家族で発表し合う。家族仲がいいっていう証拠ですよね・・羨ましい限りです。

まとめ

悪人役から、優しいお父さんの役までどんな役でもこなせてしまう、カメレオン俳優の羽場さん。

個人的には優しい羽場さんの役が好きですが・・今後も色々な役柄を演じ活躍していってほしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク