仙道敦子、現在は夫・緒形直人と家庭円満で3児の母。中村由真とは親友


仙道敦子、現在は夫・緒形直人と家庭円満で3児の母。中村由真とは親友
出典元:研音公式サイト

1980年代後半〜1990年代前半まで活躍していた美人女優の仙道敦子さん。覚えていますか?懐かしいですよね〜。

そんな仙道さん、である緒形直人さんの現在に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

仙道敦子 プロフィール・経歴

【芸名】仙道敦子(せんどう のぶこ)
【本名】緒形敦子(おがた のぶこ)旧姓、仙道
【出身】愛知県名古屋市
【生年月日】1969年9月28日
【身長】160
【血液型】B
【学歴】東京都立代々木高等学校卒
【その他】研音 所属

児童劇団ひまわりに所属。

1980年、時代劇ドラマ『大江戸捜査網』に出演。1981年にはドラマ『判決-生きる』でレギュラーデビューし、名子役と評されるように。

以後、『積木くずし その後の娘と私たち』『セーラー服反逆同盟』などで主演をつとめる。

また、大作映画や話題作にも多数出演しており、特に1982年の映画『鬼龍院花子の生涯』や、1983年『白蛇抄』では大物女優としての片鱗を見せ話題に。

1990年代、連続ドラマ『ホットドッグ』『クリスマス・イブ』『卒業』『あの日の僕をさがして』『徹底的に愛は…』など多数の作品の主演やそれに準ずる役で出演し活躍していた。

受賞歴
『白蛇抄』出演により、1984年度日本アカデミー賞新人俳優賞、第8回くまもと映画祭新人女優賞を受賞している。

歌手活動
1984年、15歳で歌手デビューを果たしている。

シングル『青いSunset』で正式レコードデビューするやいなや声質と歌唱力に定評があり、1987年までにシングル4枚、アルバム2枚をリリース。

現在、緒形直人と家庭円満で3児の母

1993年、俳優の緒形直人さんと結婚。芸能活動はほぼ休止状態であるようですが、正式に引退はされていません。

本格復帰しないところを見ると、よっぽど現在の生活が幸せなのでしょうね。

しかし、仙道敦子さんの復帰を心待ちしているファンも多いのはたしかだと思います。

芸能活動を休止していた仙道さんが久しぶりに公に名前が出たのは、『流転の王妃 最後の皇弟 』のナレーションでした。

そしてまた現在に至るまで活動がありません。

この作品の仕事を受けたのには何か理由があるのでしょうかね。

子供

仙道さんは、緒形直人さんとの間に3人の子供さんがいるようです。仙道さんも緒方さんもきっと誠実で良いお父さん、お母さんなんでしょうね。仕事よりも育児優先でしかも子供3人となれば公に出るのはなかなか難しですね。

夫である緒形直人さんの性格は温厚なんだそうです。最近はあまりテレビで見る機会が減り、干されたのでは?というような声もあるようですが、それはあくまでもだけのようです。

緒形直人 プロフィール・経歴

【芸名】緒形直人(おがた なおと)
【出身】神奈川県横浜市
【生年月日】1967年9月22日
【身長】173
【血液型】O
【その他】オフィスコバック 所属

父は俳優の緒形拳さん、母は元・新国劇所属の美人の高倉典江さん、兄は俳優の緒形幹太さんという芸能一家で育ちます。

お兄さんとは1歳違いの年子だそうです。

1987年、青年座研究所に入所。1988年、映画『優駿」で主演デビュー。

1989年、研究所を卒業し青年座に入団。

以降、『予備校ブギ』『北の国から’89 帰郷』『信長 KING OF ZIPANGU』『北の国から’92 巣立ち』『100億の男』などの連続ドラマに出演。

またドキュメンタリー番組『世界遺産』のナレーションも務めるなど幅広い活躍をされています。

現在

仕事量は少ないようですが、しっかり活動はされています。仕事量が少なくなったため、芸能界を干された噂が出たようですね。

仕事よりも家庭優先?
緒方直人さんは仙道さんと子供との時間を大切に考え、仕事をセーブしていると言われているようです。

名俳優の緒形拳さんを父に持った緒形直人さんは、幼少期は仕事で忙しい父親と過ごす時間があまりなかったそうです。だから仙道さんや子供たちに同じ思いをさせたくないと仕事量を減らしたとか・・。

なかなかの家族思いで素敵な方ですよね。仙道さんがあまりテレビに出ないのもわかるような気がしますね。

最近の出演
【ドラマ】
・2013年 黒澤明ドラマスペシャル『上意討ち 拝領妻始末』
・2013年 報道ドラマ『生きろ 〜戦場に残した伝言〜』
・2015年『認知症の私からあなたへ』

【映画】
・2013年『武士の献立』
・2014年『サクラサク』
・2015年『王妃の館』
・2016年『64 -ロクヨン』前編・後編

コンスタントに活動されています。

中村由真とは親友

仙道敦子さんは、女優・タレントの中村由真さんと仲が良くて親友なんだそうです。

16歳の時からの付き合いで、仙道さんのことを「のんちゃん」と呼び、中村さんいわく「相変わらず美しく、おもろい。」そうです。

中村さんは、1987年ドラマ『スケバン刑事III』の風間三姉妹の次女役に出演し一躍ブレイクしました。ちなみ長女は大西結花さん、三女は浅香唯さんが演じていました。

一時は、男闘呼組の前田耕陽さんと結婚するも離婚。その後、アメリカに留学し、その先で知り合った16歳年上の米国人弁護士と結婚し、子供を授かり幸せな生活を送っておられます。

中村さんのブログに、仙道さんが登場されていました。

・2012年10月24日、タイトル「親友たち」
・2015年7月27日、タイトル「暑いねっ。」

気になる方は、中村さんのブログを拝見されると仙道さんの写真をアップされています。

仙道さんは今でも綺麗で保たれています。

2012年、緒形直人さん、次男、長女が中村さん家に遊びに行った様子。

2015年、緒形直人さん、長男、長女が遊びに行った様子。

何十年経っても仲がいいって羨ましいですね。

まとめ

仙道敦子さんは、緒形直人さんと結婚し子供を3人授かり、家庭円満で過ごされています。

また、中村由真さんと家族ぐるみで仲がよく、そして今でも美貌は健在ということがわかりました。

これからも素敵なお手本となる夫婦でいて下さい。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク