はしのえみ、夫の綱島郷太郎は海外で人気者だけどなぜ?ブランチの裏側


はしのえみ、夫の綱島郷太郎は海外で人気者だけどなぜ?ブランチの裏側。
出典元:はしのえみ公式ホームページ

はしのえみさんといえば、欽ちゃんファミリーの一員で元気いっぱいの女性。そんな、はしのさんを射止めた男性は主に舞台で活動している俳優の綱島郷太郎さん。

そして、結婚7年目にして待望の子宝に恵まれ幸せな生活を築かれています。

今回は、旦那さんのことや長年レギュラー出演していた『王様のブランチ』の裏側について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

はしのえみ プロフィール・経歴

【芸名】はしのえみ
【本名】綱島 恵美(旧姓:橋野)
【愛称】えみちゃん、はしえみ
【出身】鹿児島県鹿児島市
【生年月日】1973年10月23日
【身長】155
【血液型】A
【学歴】東京都立新宿山吹高等学校卒
【趣味】絵本収集
【その他】佐藤企画 所属

鹿児島市立桜丘中学校を卒業し、鹿児島県立松陽高等学校1年修了後に、単身上京。

そして萩本欽一プロデュースの演劇集団「欽ちゃん劇団」に入団。在籍中、芝居に限らず、CHA-CHAのバックダンサーや、音楽ユニット「CHU-CHU」や「ブカブカ」などに参加。

その後、一時期休業し、1996年7月『王様のブランチ』の「ブランチリポーター」となり知名度を上げる。

松浦亜弥さんのモノマネが得意で、「あややがいてくれて良かった」と語っていたようで、松浦さんとは2003年12月に『ザ・ベストテン2003』で共演。

2004年にはNHK大河ドラマ『新選組!』で時代劇にも出演。

以降、ドラマ・バラエティーなど色々な分野で活躍していきます。

プライベート

2009年1月1日、はしのさんはイケメン俳優の綱島郷太郎さんと結婚。同年10月20日に地元で挙式を行いました。

綱島郷太郎 プロフィール

【芸名】綱島郷太郎(つなしま ごうたろう)
【出身】東京都
【生年月日】1973年5月16日
【身長】176
【体重】70
【血液型】O
【学歴】東京都立狛江高等学校卒
【趣味】乗馬、バイク、車
【その他】劇団青年座演劇部 所属

高校を卒業後、1997年に「劇団青年座」に入団。

出会いは?

2006年に放送されたいた昼ドラマ『みこん六姉妹』で共演し、それがきっかけで交際が始まったそうです。

この時、はしのさん扮する主人公の婚約者が綱島さんが演じていたということで、私生活においても一緒だと話題になっていたようです。

2015年5月16日、第1子妊娠を発表。同年10月16日に第1子女児を出産しました。

結婚7年目にして待望のお子さんができ、旦那さんはもちろんのこと、芸能界の父でもある欽ちゃんも嬉しかったでしょうね。

子供

娘さんの名前は「おはな」だそうです。旦那さんいわく、ハワイ語で「家族」という意味なんだそうですよ。素敵なお名前ですね。

綱島郷太郎は海外で人気者だけどなぜ?

綱島郷太郎さんは、実力があっても主に舞台で活動されていた方だから知名度はそこまで高くありませんでした。

しかし、その綱島さんがオーストラリアでかなりの有名人なんだそうです。

それは、オーストラリアを端から端まで冒険する映画「JAPANESE STORY」(2003年)に出演していたことがきっかけで、オーストラリアで人気に火がつき、一躍有名人になりました。

「JAPANESE STORY」は2003年にオーストラリアで公開された恋愛映画。

そして、功績が認められ2003年度のオーストラリア国内の映画賞を総なめに!

また『The Great Raid』でハリウッドデビューも果たし、海外ドラマのゴシップガールの声優などもこなし幅広く活躍されています。

綱島さんは実力や才能があり凄い人だったことが判明しました!

王様のブランチの裏側にある努力

はしのえみさんが『王様のブランチ』のブランチリポーターとして初出演したのが1996年7月6日(この時はしのさんは22歳)。そして視聴者の皆さんに惜しまれながらも2014年3月29日で番組を卒業しました。

はしのさんがリポーターになった時、他にも同世代の可愛い女の子がいっぱいいました。

そこで彼女は「かわいさで勝負しても、しょうがない』と考え「欽ちゃん劇団で学んだことを生かして個性を出そう」とキャラクターに扮してコントっぽいことをするロケを引き受けたといいます。

そして、そこから誕生したのが、あの「姫様」のキャラクターなのです。

「姫様」をフィーチャーしたコーナーは、はしのさんが24歳の時でそれから15年以上も続いた人気ぶり。

はしのさんいわく「22歳、24歳でけっこう踏ん張って頑張ってたんだなぁ」と感慨深く語っていたようでした。

あの姫様が誕生したのは、並々ならぬはしのさんの努力の賜物だったようですね。

まとめ

今回、はしのえみさんの旦那さんのことや子供さんについて書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

ご主人の仕事においてもプライベートでも幸せそうで何よりですね。

今は子育て中なのか、なかなかテレビで拝見することは出来ませんがまたあの元気いっぱいのはしのさんが見たいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク